connecting...
6 NEMberから投げnemがありました!!
ドローンはじめの一歩 小型優良ドローン tello
nem4.90xem (6) 78 11 1
2019-01-11 00:23:58生き方

こんにちわ。kosiです。


今回は、ドローンについて関心はあるけど、どれをかったらいいかわからないよ。。といったそこのnemberにおススメの


tello


について書いていきます。


まずはオフィシャルのプロモーションから。



 



Ryze-Tech製のTelloは、intelとドローン最大手のDJIの技術を組み合わせたドローンで、携帯やタブレットひとつで操縦でき、


機体重量80gと、日本の航空法の規制対象外、500万画素720Pの撮影性能を誇ります。


税込12,800円。2019年1月11日現在2000nemあればお釣りがきますね。


 


60nem時代戻っておいで。。


 


ともあれ。


 


バッテリー交換式で、1本当たり10分ほど飛行可能、距離100m、高さ30㎡(経験的には50m×20mがいいところか)の伝送距離、


時速30㎞弱のスピードといった運動性能と、プログラムを組んでの自動操縦といったことも可能です。


 



風のない屋内では安定して飛行でき、室内では狭いくらいです。


別売りパーツをつけると、レゴが乗せられます。






以上はTelloで撮影しました。


いずれのシチュエーションも、高度を20㎡近くまで上げると、信号が弱いとのアラートが出ていましたので、


上げられる高さとしてはこのくらいが精一杯でしょう。機体重量が80gであることを考慮に入れると、そよ風ひとつで


とんでもなく流される可能性があるので、水場では要注意です。


外で飛ばす際は、プロペラガードを外さないと風に流されてしまう点にもご注意を。



被写体としてもいかがでしょう


 



scratchという、命令をブロックに見立ててTelloを操作し、プログラミングを学ぶこともできます。


こちらもそのうち記事にしたいと思います。



pythonでも動きます。こちらは勉強中です。


 


いかがでしたか?


写真を撮るのが好きな方は、ドローンで自由なアングルを手に入れたくありませんか?


そのための第一歩として、私はTelloをお勧めします。後悔はさせませんよ。



 


 

通報

nemlogで記事を書いて仮想通貨nemをゲットしよう!

nemlogは暗号通貨nemを使用した寄付機能付きブログ投稿サイトです。
ブログを通じてユーザー同士がお互いにnemを寄付しあえるような環境づくりを目指して、nemlogはスタートしました。
あなたもステキ記事を投稿して暗号通貨nemをゲットしてみませんか?

nemがもらえる各種イベントも盛り上がっていますので、この機会にユーザー登録してみませんか?

nemlogの無料ユーザー登録はこちらから
新規登録
NEMberのコメント

ZEM🐳ZEM

ZEM🐳ZEM
2019-01-11 17:09:24ID:21906

・w・サイズがかわいい!

kosi-skywalker

kosi-skywalker
2019-01-11 08:41:47ID:21801

>>7zoesan::さん
規制はあります。実際知らないドローンが頭上や、自宅の窓の外を飛んでいたら嫌ですよね?
そうしたプライバシーや安全性の保護といった部分についてですので、理解すればそんなに難しくありません。近々まとめますね。

7zoesan

7zoesan
2019-01-11 08:08:43ID:21796

興味深々ですが結構屋外とかだと規制も多いのですかね?
人の多いところとかは?
その辺も今度教えてください!

kosi-skywalker

kosi-skywalker
2019-01-11 08:00:26ID:21794

>>おるか::さん
当たり外れが大きすぎるんです。
が、小型のもので1万円程度(予備バッテリー等諸々フルで2万くらい)の金額では
現時点で最高の機体です。是非手にしていただきたいです。

kosi-skywalker

kosi-skywalker
2019-01-11 07:56:36ID:21791

>>マクト::さん
pcと接続して対象を認識させて追従できるようです。やり方勉強中で、まだ記事にできるほどではないのですが💦

おるか

おるか
2019-01-11 02:57:04ID:21750

以前、数千円のおもちゃみたいなドローン買ったらほんとちゃっちくて失敗したので、こちら参考にしてみます。意外とお手頃価格なんですね^ ^

マクト

マクト
2019-01-11 01:36:46ID:21719

本格的なドローン操作してみたい!
なんか楽しそう。
追従してくるやつが欲しい。

kosi-skywalker

kosi-skywalker
2019-01-11 01:24:32ID:21716

>>Kumako::さん
風に対する耐性は一般的に、重い機体の方が高いです。
telloの場合、飛行高度の制限もかけられるので、例えば3mまでしか上がらないようにしておけば、飛んでいってしまうリスクは軽減されますね。

kosi-skywalker

kosi-skywalker
2019-01-11 01:17:17ID:21714

>>shinobu::さん
宙返りとか手のひらの上に着地とかします。超楽しいです

Kumako

Kumako
2019-01-11 01:12:15ID:21713

昔,小さいヘリコプターのラジコンを買って外で飛ばしたら強風で何処かに飛んでいってしまいました^^;
ドローンは風に対してどんな感じですか?

この記事を投稿したNEMber

ドローンで空撮した写真、動画を上げていきます。

鳥の視点から 見たことのない風景を。


普段はドローンの普及活動をに従事しています。
2015年ドローン首相官邸に墜落した一件からイメージ悪化、規制強化されたドローンと
2018年CCの一件からイメージ悪化したnem。

新しいもの好き、モノは悪くないんだっていうものを応援することが好きです。
よろしくお願いします。

📸代金はお気持ちnem払い(交通費は実費日本円でお願いします)で空撮写真撮影、動画撮影承ります!お気軽にご連絡ください📸
10280

こちらの記事もどうぞ...