connecting...
Google translation for articles :
8 NEMBER donated to you!!

モザイクの考え方・絵にかいた餅・考察

nem8.85xem (8) 346 15 0

こんばんは。matsuno.です。※matsuno.はNEMに関する記事を書く役割です。

 

最近このようなものを作りました。

はい。モザイクです。このモザイクという性質の価値創造に

関して思ったことを書いていこうと思います。

 

モザイクって何?という人に簡単に説明しておきますと、NEMをすでに備わっている機能を利用し

オリジナルのNEMのような仮想ポイントを作ることができる機能です。

 

この記事は、モザイクを現実世界で価値を持った使い方を模索するための考察メモ書きと、

ディスカッションの場として設けました。思ったことをコメントしていただければ幸いです。

 

 

モザイクの考え方・価値創造についての考察

 

何に使えるか、思案していくのですが、その前に性質を確認したいと思います。

 

A

性質1.NEMを所有しているユーザーはオリジナルトークンを自分で作れる。

性質2.発行数は任意で設定できる。0~ (私は20万トークン作りました。)

性質3.オリジナルトークンに画像をリンクさせることで、ウォレットにトークンが入っている場合、画像を確認することができる

性質4.オリジナルトークンに関してトークンを相手に渡したまま、画像リンクの書き換えを行うことができる(未確認)

性質5.初期設定で、オリジナルトークンを回収するとき手数料をNEMで回収することができる

性質6.オリジナルトークン自身にプログラムを乗せることで、独自のデータを起動することができる(ピユピルのような)

 

※私が把握しているのはこれくらいですが、ほかにあれば教えていただきたいです。

 

 

 

発行者と受け取る者、オリジナルトークンの関係性の確認

 

B

性質1.発行者はオリジナルトークンを支配している。受け取る者はオリジナルトークンを改編することはできない。

性質2.発行者は、受け取る者のトークンを強制的に回収することはできない。

性質3.受け取るものは、返却意志をもって返却する以外に発行者にオリジナルトークンを渡す方法はない。

性質4.発行者は、オリジナルトークンを破棄消滅させることができる。消滅すると受け取る者の所有しているトークンも消滅する。

性質5.受け取るものは、発行者が発行したオリジナルトークンを返却する意志を持って返却する以外に破棄消滅させる方法はない。

性質6.受け取る者同士で、発行者の確認を得ず、オリジナルトークンを受け渡し、受け取る事ができる。

 

 

※間違っている部分があれば教えてください。

 

現在の市場における使い方の考察

 

オリジナルトークンは発行者と受け取るものがおり、自由にオリジナルトークンを循環させることができる。

 

・ポイントカードとしての代価品

・少人数のプラットフォーム上での会員通貨

・回覧板の代わり (A-4の性質を利用)

・地域振興券の代価品

・会社内での評価指標(B-2の性質を考えて)

・会社内総務のデータ指標として(有休消化B-2の性質を考えて)

 

他に有ったら教えてください。

 

 

 

※この記事は意見交換しながら、考えながら追記していきます。

 

 

 

 

 

ネムログ内での使用事例(予定も含む)

 

えっさん&小梅ちゃん@nemlogコメンテーターさん

NEMチョコ(モザイク)いりますか?

 

姉崎あきかさん

【開催中!】「本の街だよ読書して!」 イベント(総額∞ぜむプレゼント)

 

 

ZEMZEM🐳nemlog基金理事長さん

nemlog年末イベント総額300XEM【謎解き】ルナ・サヴァイヴ【1日目】

 

 

※ 他に有ったら教えてください。

 

 

 

 

私の目論見 

 

 イベントでの使用

 ラジオ体操のような、継続するための印鑑的なポイントとして

 集めたポイントを価値に変換する

 限定イベントの参加貨幣として

 会員トークンを作って回覧板として

 

 上記を組み合わせて、試験的にイベントを行う予定です。

 

 

 

この記事に関する知的財産権について ※ここはお守りみたいなものなので読まなくても大丈夫です!

 

この記事に書かれた内容は、書いた時点で公知の事実として扱わせていただきます。

公知の事実とは、発案者、開発者、使用者について特許、もしくは実用新案を取得する等、独占することができない情報となります。

つまり、所有権は公であり、だれしも権利を持つことができないということになります。

また、公知の情報を利用することは何人たりとも自由であるということになります。

 

平たく言うと、ここで生まれたモデルを使用するのは自由で、この情報に関する知的財産権を主張することは私も含めて誰もできないですよ!

ということです。

ですので、本当に独自でこれからビジネスに展開し、その発案を利益とする情報は提示しない方がよいということにもなります。

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register
Comments from NEMber
matsuno@漆黒の
2019-02-11 20:10:10ID:51407

>>ZEMZEM🐳nemlog基金理事長::さん
ありがとうございます!追加しておきます。

ゼム🦈ゼム?
2019-02-11 20:09:13ID:51404

・w・nemlog謎解きイベントのヒントとして使ったのはいい思い出!

matsuno@漆黒の
2019-02-11 19:46:11ID:51366

>>BleRoom::さん
matsunoモザイク!
どういたしまして!
私も全然なのですよ。可能性を感じているのですが、具体的にアウトプットするのと、
企画屋としての意見を勝手に書いているだけですのでね。

あとそのモザイク、今度お絵描きイベントで使えますので使えるなら使ってください。

BleRoom
2019-02-11 18:53:46ID:51320

先日はmatsunoモザイクありがとうございました。
NEMについてはまだ知らないことばかり・・・nemlogのこのような記事を読んで日々勉強します!

えっさん@ネモナ×ゼモナ
2019-02-11 12:43:10ID:51016

>>matsuno::さん
その時は募集しますうぇ〜い(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾
たくさんのモザイク入れてnemlogでガチャガチャうぇ〜い(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

matsuno@漆黒の
2019-02-11 12:38:55ID:51004

>>えっさん&小梅ちゃん@nemlogコメンテーター::さん
自動モザガチャに私のトークンも混ぜて💛

えっさん@ネモナ×ゼモナ
2019-02-11 12:32:10ID:50992

NEMネムボールうぇ〜い(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾
あとは、トランザクションを増やすための!!!

自動モザガチャ(着手中)

これが目玉うぇ〜い(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

matsuno@漆黒の
2019-02-11 10:59:06ID:50897

>>ボー太郎::さん
いけると思います。仮想通貨のイメージが払拭されたとき、指数関数的に広がっていくと思いますので
今は焦らずコツコツと下準備をしていこうと思います。マネタイズはまだ無理だと思っていますが。
そのためのケーススタディを数年かけて積み上げていくつもりです。
多分、初期はポイントから始まって、ゴールは貨幣価値を持っているモザイクとなると思います。

ボー太郎
2019-02-11 10:53:25ID:50892

>>matsuno::さん>>りほ丸::さん
それです!僕の開発者してるSnemops。
1番やりたかったのはMosaic割引✨
Mosaicに価値を出したかったです。!
簡単にポイントとして、使える仕組み。
あとはコスト削減にNemを、使って欲しいですね(*゚-゚)

matsuno@漆黒の
2019-02-11 08:49:10ID:50838

>>ねむじん::さん
そうですね!追加します。
あきかさんの残した実績は、大変大きいものだと思います。
徴収モザイクがあるなら、逆に投げ返すとNEMがもらえる寄付モザイクとかできないのかなとも思います。

NEMber who posted this article

イベント創る人。理事兼務 
お声がけいただければ喜んで一緒にイベント企画させていただきます。

福島県LOVE
13759
0

Why don't you read following articles?

matsuno@漆黒の's articles