connecting...
Google translation for articles :
16 NEMBER donated to you!!

「nemlogがバズるために必要な10のこと」

nem124xem (16) 419 23 4

nemlog×YouTuberのはましょうさんのnemlog紹介動画で、早速ご新規さまが増えて嬉しい限りですね!!

 

 

早速「nemlogバズらせたい」に便乗させていただき、私なりに考えたバズる方法について書いてみます。

 

題して「nemlogがバズるために必要な10の事」

 

ちょっと売れ筋な本のタイトルようになってしまいましたが、私が以前書いた記事👇の一部を引用しながら、今の考えも合わせてまとめてみました。

 

1.nemlogを好きになる

 

まずはユーザーの皆さんがnemlogを好きになることが大切だと思います。

Appleの創業者、スティーブ・ジョブズとウォズニアックは自身の製品を愛することから始まりました。そこには他人の基準ではなく、自分の基準で好きかどうかが判断されています。

 

「人々はあなたが愛していない製品を愛することはない。あなたがそれを愛していなければ、彼らはきっとそれを感じ、それを嗅ぎつける」

 

これはスティーブ・ウォズニアックの言葉ですが、開発者のみならず、創世記を支えるnemlogユーザーにも言えることだと思います。

nemlogを使ってみて好きかどうか、どんなところが好きなのか、自分なりに言語化してみることが大切だと思います。

また、決して無理をせず、自分のペースで自分なりの好きを見つけていくことが大事だと思います。

 

2.意見してみる

 

自分がnemlogを好きななるために自分にとって使いやすいかどうか、こういう機能が欲しい、こんなときに少し使いづらいなどあればどんどん言ってみることも必要だと思います。

今までもユーザーから様々な意見が寄せられ、議論され、そして少しずつアップデートがされてきました。

nemlogの良いところは開発者しゅうさんとの距離が近いことです。

まだまだ産まれたてといっていいnemlogですので、今後nemlogが多くの人にとって使いやすいコンテンツになるためには、まだまだユーザーの意見が必要ですし、ご新規様はまっさらな目で見れるのでどんどん意見を出していいと思います。

ただし、nemlogのサービスはしゅうさんが一人で開発から修正までをやっているということは忘れてはいけません。

しゅうさんが倒れたら元も子もないですから、睡眠は確保させてあげて、たまにお礼を投げましょう!!

 

 

3.多様性を大事にする

 

nemlogという名称ですのでもちろん暗号通貨「NEM」を使ったサービスであることが前提ですし、暗号通貨に対するリテラシーがある方々が集まるコミュニティです。しかし、これからnemlogがバズるためには多様性が大切であり、学生や主婦など暗号通貨に触れたこともない方々を如何に取り込んでいくかが鍵となると思います。もちろん海外の方もです。(そういった意味で今回のUIの英語化はすごいと思います。)

ZEMZEMさんの言葉を借りれば、

「ジャンルはジャングル!!」

様々な背景をもった人たちが集まり様々なニッチを集めていくことが大切だと思います。nemlogのサービスはまだ発展途上にあり、多くの余白が残されていますので「暗号通貨関係ないけど・・」と思っている方こそ、チャンスがたくさんあると思います。

 

4.nemlog発スーパースターの誕生

 

ZEMZEM🐳nemlog基金理事長の初期の記事、

この記事好きです。

こんなスーパースターがnemlog出身者で出たらと思うとワクワクしませんか?

もしくはここの出身者がJPYを稼げてそれだけで生活できるようになったらうれしくなりませんか?

まだまだそういった余白とチャンスが十分に残されているブログサービスですし、そうしたスーパースターがnemlog出身となればnemlogの知名度は格段に上がります。

自分にその才能がなくても、応援することはできると思います。ファンがAKB48やモモクロを育てたようにnemlogユーザーがnemlog出身のスーパースターを育てられる環境になれればいいと思います。

 

5.続けること

 

nemlogをはじめる理由は皆さん様々だと思います。他のブログサービスに比べてリアルに価値のフィードバックがあることもその理由の一つだと思います。しかしながら、記事に対する投げNEMはJPYに換算しても皆さんが記事にかけた時間価値と比べては少ないかもしれません。

そもそも暗号通貨自体の浸透が社会全体をみればまだまだですし、その中の一つであるNEM自体の認知度もまだまだ低いものだと思います。

NEMの持つ価値やnemlogといったサービスがどれほど優れているのかは疑いようはありませんが、歴史をみればパラダイムシフトはそう簡単には起こりませんし、nemlog自体もまだサービス提供から1年もたっていません。

間違えなく、いまここにいる方々はご新規さんも含めて創成期に携わっています。

今、皆さんの書いている記事は半永久的に残ることになり、今後それは資産になります。

長期投資の視点を持って長く続けることが自分の資産を成長させることになると思いますし、ゆくゆくはnemlogが広がっていくことに貢献すると思います。

 

6.安心を担保すること

 

コミュニティ論の記事でも述べましたが、ここに来れば安心、自分の意見を言いやすい、否定されない、孤独にならない、こういった安心感のあるコミュニティが現代の核家族化、個人尊重社会では求められていると言います。

どのような意見や主張に対しても多様性を認め、尊重できるコミュニティの存在が安心感を生みますし、nemlogユーザーはその点でとても参加しやすい雰囲気を出していると思います。

私が初めて参加したときも場違いかなと緊張しっぱなしでしたが、温かく迎い入れられて、今があります。

その優しい連鎖が途切れないようしていければと思います。

 

7.思いついたらやってみる、口に出してみる

 

なんでも面白いアイデアや企画があればどんどん記事にあげたりコメントに残してみるといいと思います。

自分一人でできることというのは限られますが、nemlogには多種多様な人材が揃っています。まずは自分の意見やアイデアを形にならない状態でも外に出すことで、いろんなフィードバックがあり、アイデアが広がっていきます。思いついたらやってみる、口に出してみるという姿勢が大切ですし、その行動が後から続く皆さんのハードルを下げてくれます。

 

8.自分の役割を持つ

 

これについては最初はわからないと思いますが、続けていくうちに自分なりの役割が見えてきます。

nemlogには記事書く以外に投げ専、ROM専、イベント専、企画、イラスト、ガヤ、応援など様々な参加方法があります。

もちろん参加方法は自由ですし、役割もあってもなくても自由ですが、役割を見つけると参加することの意義が増え、更に楽しくなりますし、その役割を続けることに対してコミュニティからの「信用」が得られます。もちろん「信用」は直接的な資産と結びつきます。

 

9.共通の目的をもつ

 

コミュニティの中では個人それぞれ独立していても共通のコンテキストを持っていることがコミュニティの発展には欠かせないと思います。

皆がこのnemlogを好きなって、広がっていくこと、そして参加している人たちみんなが幸せになっていくこと、そしてNEMという皆が共有する暗号通貨の発展に寄与すること、そのために自分にできることの小さな積み重ねが大切だと思います。

 

10.楽しむ

 

ここまで色々と述べてきましたが、結局楽しくなければ好きになれないし、長くは続けられません。

nemlog内では様々なイベント企画も催されています。

企画してくれている方々のほとんどは自分の利益を鑑みず、ユーザーがどうやったら楽しくnemlogを続けてくれるかを考えて企画してくれています。それは自分達がnemlogでしてもらったことへの恩返しでもあるし、大好きなコミュニティを広げたいとの想いからでもあります。

ぜひ自分なりのnemlogの楽しみ方を見つけて末永く利用していただけたらと思います。(開発者でもないのに偉そうにすみません。。)

 

 

現在進行中のイベントはこちらです👇イベント開催で一番怖いのは参加者がいないことです。

ですので参加は基本とっても喜ばれるし、ご新規さまは名前も覚えてもらえるのでイベント参加はおすすめです!

 

 

 

 

 

 

以上、私なりの「nemlogバズらせたい」でした。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register
Comments from NEMber
7zoesan
2019-02-20 23:32:19ID:60420

>>ほなねむ::さん
とりあえず記事としてまとまっているのはほなねむさんのおかげです!
色々と活用させていただいています!

7zoesan
2019-02-20 23:31:11ID:60417

>>猫さんの下僕ソラネコ::さん
バズらせましょう!ニャンニャンはバズり要素満載だと思います!

ソラネコ@眠りの檻 ニェムカ
2019-02-19 16:45:55ID:59113

読んでもらえるし呼んでもらえるのがネムログの良い所ですよねー(*´∀`*)
私もなんか面白い事やって、ネムログバズらせたいぞー

7zoesan
2019-02-19 08:15:15ID:58831

>>ジュノアキタ::さん
コメントありがとうございます!
元気があればなんでもできる!

7zoesan
2019-02-19 08:13:43ID:58828

>>グリティ::さん
コメントありがとうございます!
テロメア大切にしましょう!

7zoesan
2019-02-19 08:12:22ID:58825

>>ZEMZEM🐳nemlog基金理事長::さん
お願いします!

グリティ
2019-02-19 07:17:33ID:58787

どれも大切なことですね~

ジュノアキタ
2019-02-19 07:04:11ID:58773

すごく大事ですね (*`・ω・)ゞ!

ゼム🦈ゼム
2019-02-18 23:58:42ID:58589

・w・なれたらスーパーノード立ち上がてnemlogに還元したぃいいい!!

NEMber who posted this article

北海道で理学療法士兼スポーツトレーナーとして活動しています。
これまでの臨床経験から得た気づきや学びに関すること、
日々の読書の備忘録など、徒然なるままに健康と幸福と自身の人生観についてアウトプットしていきたいと思います。
NEMはあまり関係ないことが多く、申し訳ありません!!

ツイッターもはじめましたので、よかったらフォローお願いいたします。
14442
0

Why don't you read following articles?