Wait a moment...

Ep2 反抗期の始まり

14713
Moana
nem7.60xem (6)
268
7
2019-02-19 16:12:57
Ep2 反抗期の始まり

こんにちは

さっそく読んでいただきありがとうございます!

 

それでは反抗期の始まりです。

 

私はあの日記を見てから

家族と接するのが難しくなった

今でこそ気づくところはあるのですが、まず母と祖母は嫁と姑関係で仲良くなかったんだと思います。母は仕事がありほとんど祖母が台所を守ってきました。

そんな祖母もいくら母が忙しくとも家の事を祖母に任せきりだったのがきっと嫌だったんでしょう。

祖母は私を凄く可愛がってました。

そりゃあもう私が祖母の出す料理を美味しいといえばそれが毎日出てくる位!笑

 

しかし私は一つ嫌な事もあった

それは私が実家を出るまでずっと

祖母は異様に私と兄が仲良くしすぎることを毛嫌いし、嫌味やちょっとした意地悪などをすることでした。

例えば兄と私が1つの部屋に二人きりでいたりすると祖母は凄い剣幕で怒りました。男と女が同じ一つの部屋にいるもんじゃない!と。

でもそれって不自然じゃないですか?

だって普通の兄弟姉妹ならそんなこと日常的ですよね?

でも私は分かってました、祖母は私と兄は種違いだからここまで怒るんだと。

そして祖母もたまに意地悪することもあったせいなのか兄も祖母に対して敬語で話すようになりました。

私はその空気がとても嫌でした。

一番上の兄は前のお父さんの記憶もあったそうです。

 

そして祖母の話が長くなってしまいすみません!このおばあちゃんキャラが濃いのでこのあともたくさん登場します。笑

 

6年生になってしばらくたった時

今までは幼馴染みで一つ上のマヤちゃんとほとんど遊んでたんですが、

マヤちゃんは中学にいってしまいなかなか会えなかったりもしてこのマヤちゃんはいまだに私の大親友です😊

私は学校の友達と遊ぶより

少し地元でヤンチャをしていた子達と

遊ぶ機会があり

あの頃のモアナはこの人達はなんて

自分達の気持ちをはっきり表現している人達なんだろと思い惹かれていきました。

皆家庭にそれぞれ問題があったり家に帰りたくない人や家出をしている人達もいました。私はそこのグループにいるのがとても楽しかったのです。年齢は下はモアナの年齢から上は19歳ぐらいまでいました。

今思えば怖いですね(..)我が子が11歳で19歳の子と遊んでると思うとゾッとします。

 

最初は夕方にしっかり家に帰っていたのですが、さすが不良グループ夕方になんて帰らないですよね

私もあの人達と一緒にいたい

家に帰ってもお母さんもいないし

お父さんもいないし

兄達も遊びにいってていない

祖母と二人きりだけ

だんだん私は帰るのが遅くなり

何かと理由をつけては帰るのを

遅くしてました。

 

そんな時に一人ようじ君という男の子に

出会いました。彼は14歳で家出をしていて友達の家に住んでました。その友達というのもその子の親とは死別しており男兄弟4人でアパートで暮らしており

長男の人は当時で23歳ぐらいだったと思います。

要するにその家では

なんでもありの子供の溜まり場だったんです。

それが私の家から近いということもあり

何度も出向いて遊んだりしていくうちに

ようじくんとお付き合いすることになりました!

可愛いですよね子供の付き合いってうふふ。って思うのはつかのまに

モアナ、12歳にして初体験してしまいました!事細かくは恋愛小説ではないので書きませんが、彼が私大好きでした!

営みがどうゆう行為なのかどうかとゆうよりお互い初めてとゆう気持ちが嬉しかった。

これも、もし自分の子供がなんて考えたらもうカンカンです( ;`Д´)大人になって分かることたくさんありますね笑

 

そんな中私は母と喧嘩をしました

何で喧嘩をしたか覚えてませんが

とてもくだらない事だと思います。

そして私は周りが家出をしていることをいいことに家出がしたかったんでしょう。

母に家に帰らねーよと一言残し

家出をしました。

その日の夜の事は今でも覚えてます

初めての夜通しの夜遊び。

全てが自由になれた気がしました

もう家にいて嫌な思いしなくていいんだと

お父さんが兄達に怒れば、本当の子供じゃないから?とか母が私に父は私だけに甘いといってきたり全てからの自縛から解放される!しかも大好きなようじくんとそばにいれる!となんて浅はかな考えでしょうね!笑

 

だがしかし

この家出生活も4日間で終わりました。

母からはたくさん電話が鳴ってましたが全て無視をし父からの連絡も無視していましたが

兄が地元の不良グループにさぐりをいれて

私とようじくん、私達のグループを呼び出しました。

 

兄に家に帰らなくてもいいから一度家に帰って来てまず親と話せとみっちり怒られ私は一旦帰るつもりで帰宅しました←一旦なはずがないですよね!また家出が出来ると思ってる頭脳が笑

 

その時衝撃的でした。

母親はともかく、父の顔が今まで見たこともない傷心しきった顔をしてました

わたしはその顔を見たときに自分がなんてことをしてしまったんだろうと

凄い心配させるような事をしてしまったと分かりました。

だが兄は私がもう初体験を迎えてることを耳にいれておりそれを父にも話していました。きっとあの顔はその話も含めてさぞかし辛かっただろうなと思います。

 

モアナはようじくんと別れなくても良いなら家に残ると親と約束し家に帰りました←むちゃくちゃな約束ですね。

 

しかし二週間後、ようじくんに私は振られました。もう好きじゃないからと。

初めての失恋!辛かったですねー

あとにもさきにも一度しかそうゆう行為をしておらずとゆうか今思えば少しして途中でやめたよね?ぐらいの記憶なんですがようじくん本当に本当に好きでした。

 

この2年後分かった事なんですが

実はあのとき

兄がようじくんとようじくんの友達を別の日に呼び出してビルの屋上につれていき私と性交を行った事に対して責任をとれと迫ったらしく、別れるかここで飛び降りろと言いはなったそうです

当時ようじくんは14歳です

無論別れますよね~!にしてもなんだその脅しかたは!

 

そんなこんなで私は

小学生を卒業するときは

すっかり不良グループの中にいるものの

家に帰ってました。

 

中学に入学し

母が私にお弁当を毎日作るねと言われ

作ってもらったのはただ一度だけ。

母は男と住むために出ていきました。

私はもう何がなんだかわかりませんでした。

父も夜勤明けの中お弁当を作ってくれたのは三年間で5回ほどでしたかね

私はそこからもっと反抗期を迎える事となります。

次回は中学一年生を書きたいと思います。

 

私の今現在の生活なども同時に書こうと思うのですがどうですかね(´・ω・`)?

ちなみに今現在は本当に本当に真面目に暮らしております!過去の面影も無く

正反対の暮らしをしておりむしろ小心者になり気持ちを溜め込んでストレス溜まってしまう程です。

そうなった原因もまた改めて書きたいと思います(´・ω・`)!

 

Comment
Moana
Moana
2019-02-19 21:44:34ID:59318

>>えっさん&小梅ちゃん@nemlogコメンテーター::さん息子が眠っているうちに書き始めます😁😁

Moana
Moana
2019-02-19 21:44:01ID:59317

>>7zoesan::さん
ありがとうございます。
本当にその通りですよね!きっとあの頃の私に私自身が説得出来たとしても10代の私はその意見を聞き入ることさえしなかったとおもいます(..)

大魔王えっさん🐾🌎👣
大魔王えっさん🐾🌎👣
2019-02-19 21:40:45ID:59309

読みいったうぇ〜い(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾
アップが早くてビックリしましたうぇ〜い(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾
次回もお待ちしてますうぇ〜い(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

7zoesan
7zoesan
2019-02-19 21:32:49ID:59291

最後まで読ませていただきました。
人生十色、事実はドラマより奇なり。
思春期って悪いこともいいことも全力で学びますよね〜
親にも迷惑かけましたが今となっては思春期に色々な
経験できたおかげで良い悪い、やっていいこと悪いこと、そこらへんの線引きとかできるようになりますね。これって親が口で言ったところで意味なくて経験と自覚が大事なんですよね。でも子を持つとつい口出してしまって、経験させるのって難しいぃと常に葛藤してます。

Moana
Moana
2019-02-19 20:28:16ID:59228

>>やそ::さん ありがとうございます(´・ω・`)少しだけ今現在の事を書かせて頂きました(^o^)焦らずゆっくり書いていきますね!

やそ
やそ
2019-02-19 16:46:03ID:59114

どうですかね?と聞かれれば、物凄く読みたいです!
が、ペース早めず、書きたいことを書きたいだけご自身のペースで書いてくだされば!

この記事を書いた人
こんにちは 子育てに奮闘中の28歳です! 趣味は音楽.映画ドラマ.語学 Nemlog始めたばかりですが 宜しくお願いします!