connecting...
Google translation for articles :
8 NEMBER donated to you!!

鬼の子孫が営む宿坊について

nem21.13xem (8) 94 9 1

ども!kassyです。

 

恐らくnember界隈では全く興味のない人が大半だろうけれども、闇な話題が大好物の私は、数日前から「鬼」の伝説が気になり出し、奈良での「鬼伝説」がないか調べていたところ、生駒山での「鬼伝説」があるとの記事を見つけたので記事にしてみたいと思います。

 

(誰が興味あるねんwww)

 

主人公は役小角(役行者)となりますが、役小角と言えば葛城鴨族の出身で一言主とも絡んでいるため当然名前と「修験道」の開祖という認識しかありませんでした。

 

しかしながら、「修験道」を広めていく中で役小角に弟子として仕えていた鬼「前鬼」「後鬼」の存在は全く知りませんでした。

 

生駒山での伝承によると、「前鬼」「後鬼」は生駒山に棲み、人に災いをもたらしていたが、退治に来た役小角は彼等の5人の子供の末子を鉄釜に隠し、親の苦しみを訴えたところ改心し、役小角に従うようになった。

因みにこの鬼が捕まった場所は現在、奈良県生駒市の鬼取という地名となっています。

「前鬼」「後鬼」は夫婦の鬼で、役小角になってそれぞれ「義覚(義学)」「義玄(義賢)」の名前を授かった・・・

 

その後、役小角と2匹の鬼「義覚(義学)」「義玄(義賢)」修験道の霊峰「大峰山」の麓で住んでいたとされ、現在の奈良県下北山村前鬼がその場所とされています。

 

大峰山での伝承は生駒山での伝承と多少矛盾があり、役小角の弟子となってから「義覚(義学)」「義玄(義賢)」は5人の子供をもうけ、それぞれ「真義」「義継」「義上」「義達」「義元」と名付けられ、役小角が亡くなる際の遺言として修験道の修行者の面倒を見るように言われ、以降5人の子供は修行者のために宿坊を開き、それぞれ行者坊、森本坊、中之坊、小仲坊、不動坊の屋号としていた。

 

5人の子供たちは「五鬼継(ごきつぐ)」「五鬼熊(ごきくま)」「五鬼上(ごきじょう)」「五鬼助(ごきじょ)」「五鬼童(ごきどう)」の姓を名乗り、各家の男子は名前に「義」を付け、お互いに婚姻関係を継続しながら宿坊を守ってきたようだ。

 

しかしながら、明治期の「廃仏毀釈」「修験道廃止令」の影響もあり修験道が衰退したため、五鬼熊家、五鬼上家、五鬼童家は廃業。

五鬼継家も1960年代に廃業したが、五鬼助家だけは現在に至るまでの約1300年間、役小角との約束を守り宿坊を継続している・・・

 

五鬼助家が運営する宿坊「小仲坊」は第61代当主、五鬼助義之さんが現在も守っているのだが、、、

てか1300年前の約束を未だに守り続けるとか、凄くないですか?

 

 

どう見ても鬼の子孫には見えません・・・(失礼w)

 

 

では、「鬼」とはいったい何なのか???

「鬼(おに)」とは「陰(おん)」が語源と言われており、目に見えない不思議な能力をもった存在。闇の存在。反乱勢力の総称ではないでしょうか。。。

また、「鬼」「鉄」の関わりは常に話題に上るとおり山奥で鉄の精製を行っていた集団とも言われています。

生駒山での「鬼」と「鉄」の痕跡を調べてみましたが、現状見つかっていません。

しかしながら、きっと関係あるのではと考えています!

 

生駒と言えば、、、

 

神武東征時の最大の敵である「長髄彦(ながすねひこ)」の本拠地でもあります。

神武天皇の兄である「五瀬命」を死に追いやる致命傷を与えるなど、「古事記」「日本書紀」では重要な登場人物です。

 

反乱分子の本拠としての生駒という地をもう少し追いかけてみたいと思います。

 

それではまたの機会に!

 

 

 

 

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register
Comments from NEMber
kassy_nara
2019-03-15 07:49:42ID:81015

>>えっさん&小梅ちゃん🎉nemlogコメンテーター::さん
えっさん大阪でしたかwww
生駒山は結構深いですよ😃

kassy_nara
2019-03-14 20:48:32ID:80673

>>やそ::さん
そんなのテレビでやってたんですねw
お付きの人がって程度の単純な話じゃないでしょうね! もっと深い闇があるんだと思いますよ!

やそ
2019-03-14 20:28:32ID:80649

以前テレビで鬼の子孫!て感じで紹介されてた気がします!役行者のお供だっただけなのに役行者が超人化していってお付きの人も鬼みたいな伝説になってしまっただけなんじゃないか。みたいな紹介でしたが、奥は深そうですよねぇ。
nemlogってこういうの興味ある人ばっかりなイメージ。

kassy_nara
2019-03-14 19:24:52ID:80574

>>りほ::さん
朝護孫子寺のことですね!
ムカデは毘沙門天の使いとして祀られてるらしいですね! 鉱脈の意味も隠されているとか...

えっさん&小梅ちゃん🎉nemlogコメンテーター
2019-03-14 19:23:43ID:80571

生駒山の鬼伝説\(^o^)/
めっちゃ興味出ましたうぇ~い (● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾
毎日生駒山を見てるので親近感があるうぇ~い (● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

りほ@笑う門には福来る!
2019-03-14 18:49:15ID:80501

>>kassy_nara::さん
生駒にあるお寺、ちょうそんしじ??漢字わかりせんが、ムカデがたくさん祭られていました。
ムカデって神様の使いなのですか??

kassy_nara
2019-03-14 18:28:06ID:80472

>>りほ::さん
たしかにそうですね!
霊山としても生駒は有名ですからね

NEMber who posted this article

歴ヲタ記事を中心に思ったことをマイペースで書いていきます。#クリプト歴ヲタ同好会
17209
0