connecting...
Google translation for articles :
8 NEMBER donated to you!!

情弱老害のボヤキ ~ zaifのメールを批判するなら ~

nem19.15xem (8) 325 11 1

 

zaif取引所からの「1BTC=50万円超え!改めて仮想通貨にトライしてみませんか?」

のメールについては不適切な煽りだということへの批判を軸に様々な物議を醸し出したようです。

 

私のツイッターのTL上、同取引所を批判・嘲笑するツイートが散見されていました。

まあ極当然の反応といえばそれまでなのですが、私はどうもひっかかるのです。

このメール原則としてzaifの取引規約に同意してKYC認証の上で登録した方に

送付されたメールだったと思うのです。一企業の企業に登録された人へのPRメールの内容で、

TVCMやネット広告などで不特定多数に向けたもとは根本的に違います。

 

ある程度、自己責任で取引をするという人に向けたものとして考えてひどく不適切なのでしょうか?

 

もしこれが不適切なら、証券会社等の「日経平均20000円台回復!今が日本株投資のチャンス!!」

などの文言が入ったお知らせメールはすべて不適当になります。

こういうメールは証券会社の団体で怒られるのでしょうか?

 

また何よりzaifのメールをけしからんと批判されている方が、

声を大にして批判すべきものが他にあるのではないでしょうか?

 

数字のかかれたトークンを購入するとそれが購入額の何万倍にもなる可能性があると謳い、

実際に購入者全体には半分程度しか還元されないというとんでもないものがありませんか?

そのトークンを購入するためには、KYC認証もいらないどころか未成年の購入にも法的制限はありません。

そのあたりはトークン販売代理店に委ねられているというのは杜撰な運営だと思いませんか?

しかもネットやTV等を通じ、大物芸能人を広告塔にして全国規模で大々的に宣伝が打たれています。

しかも「トークンの購入によりそれが何万倍にもなる可能性がある」というところだけが大々的に

クローズアップされ「実際に購入者全体には半分程度しか還元されない」という部分は、

ほとんど告知されません。運営団体のWP代わりのHPにいってよく探せば運営は、運営費や手数料は

10%程度であり40%近くが社会貢献のための事業費として使用されているとされていますが、

細かい使途についての詳細は知る術がないも同然です(膨大な労力が必要でしょう)。

 

さて、私のようにひねくれた読者の方ならお気づきだと思います。ブロックチェーンを介さない

ITO(ICOの「C=コイン」を「T=トークン」に変えた)は、すでにわが国で大成功をおさめ
続けているのだということを。同じくブロックチェーンを介さないトークンエコノミーは

「射幸心に付け込み、高額法定通貨の還元という報酬をエサにした少額法定通貨での投資の喚起」

というシステムで存在しているのではないかという恐怖の事実を。

 

もちろん、「トークンエコノミーを曲解している」「トークンエコノミーをわかっていない」

という声も大きいのでは思います。しかし、トークンの発行が数千億規模という膨大な経済圏を

発生させているのは紛れもない事実だと思います。

それを知りつつ黙するのか?新たなトークンエコノミーを模索するのか?
真の賢者はいずれを採るのでしょう?

 

zaif取引所のメールについての界隈の発言については、こういう背景を知ってTLを読むと
より中二病的スタンスで楽しめること請け合いです。

厳しいご意見をいただけましたらありがたいです。

 

 

 

 

 

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register
Comments from NEMber
patapiron
2019-04-15 22:06:35ID:103859

>>物愚者::さん

暗号通貨そのものが空気のような存在になればということでもありますかね。
空気のようにあることが当たり前の存在になるのか、歯牙にもかけられない存在になるか
はわかりませんが…。

物愚者
2019-04-15 19:53:42ID:103733

>>patapiron::さん

空気はさすが空気というだけあって、ネガティブな空気が入れ替わるまでは効力持つんですよね〜

これだけでは何の説明にもなっていないんで付け足すと、仮想通貨の存在自体が忘れ去られるか、あるいは現状を打開するほどの信頼を得るか。

(信頼と言いますが、正直株式等のメジャーな投資商品であってもタイムリーじゃないだけで世間的には十二分に怪しいと思われてるんですよね。。。)

patapiron
2019-04-15 06:29:21ID:103409

>>ほなねむ::さん

是非お願いします。どんな角度からご意見をいただけるのか楽しみです。

patapiron
2019-04-15 06:28:27ID:103408

>>物愚者::さん

zaifに関して「空気を読め」は非常に理解しやすいワードですね。でも、暗号通貨業界はいつまで空気を読むべきかと思うことがありますね。

物愚者
2019-04-15 00:48:22ID:103322

業界団体「おいzaif、空気を読め。」

物愚者
2019-04-15 00:44:45ID:103321

目立って叩きやすいクイが現れたから、又聞きの部外者も含めてみんなで寄ってたかってめり込むまで叩いてるのかと。

仮想通貨は漠然と危険
それに関する煽りメール
→直情的な批判の発生と連鎖的な拡散

空気の問題であって、当然やってる側の大半は内容精査なんかしてないしこれからする気もないので、同意により自己責任が伴っている背景や真に悪質なケースとの比較を通して説得しようとしても無駄なのかと。

これに限らず、日常場面において不適切な批判に対して理を説いた時に「キモーい」とか「ウザーい」とか返されるのは、それが理ではなくて空気の問題だからですよね。

patapiron
2019-04-14 22:11:20ID:103131

>>ぷろんと::さん
お読みいただきありがとうございました
zaifの長所も分析されている姿勢は見習いたいです。

ぷろんと
2019-04-14 21:31:54ID:103094

確かにあれが買い煽りで不適切なら、証券会社は年中買い煽りしてることになりますよねw
Zaifは取引所の中でも手数料はかなり安いですし、そう考えると良心的だと思います。

patapiron
2019-04-14 18:33:56ID:102963

>>トレスト::さん

お読みになっていただきありがとうございました。
自分が生まれたときにすでにあったモノに
人は疑問を抱きにくく、逆のモノには疑いを向けやすい
ということに気をつけなければならないと感じました。

NEMber who posted this article

暗号通貨は伊達と酔狂 非エンジニア系情弱老害愚民
20746
0

Why don't you read following articles?

0.85 XEM
269 0 0


8.35 XEM
373 0 0

0.1 XEM
344 0 0

0.05 XEM
259 0 0



0.05 XEM
227 0 0