connecting...
Google translation for articles :

f(x)トークンを手に入れる。PundiX(npxs)関連

nem0.00xem (0) 444 7 0

需要があるかわからないが、あまり誰もやってなさそうなので記事にする。

 

Pundi X(npxs)について調べていたら、f(x)トークンの存在を知った。

2019年3月20日から配布が開始されたそうだ。

(ちなみに、Pundi X(npxs)はnemのモザイクで作られたトークン。VantageX(取引所)でxem建てで交換できる。f(x)は???モザイクなのか?)

 

Pundi X(npxs)を知らない人は、記事の最後に動画を置いておくから、よかったら見てね。

あと、私はPundi X(npxs)は怪しいプロジェクトではないと思うけど、投資に参加するかは自己責任でお願いします。

(当然ですが)

 

参考:

NPXS 及び NPXSXEM 保有者へのf(x)トークン割当

https://medium.com/pundix/fx-token-allocation-to-npxs-and-npxsxem-holders-jp-5e6c92957e9b

 

Pundi X(npxs)を一定数持っている人は、xwalletというアプリを使って、f(x)トークンを受け取ることができるそうだ。

(xwallet:楽天ペイとかペイペイみたいなモバイルウォレットみたいの。機能・中身は全く異なるだろうけど。)

うれしいことにxwalletを使うと、毎日ログインボーナスとして、小額のBTC、ETH、NPXSを貰える。これはいいですね。

 

だが、f(x)トークンが何なのかよくわからない。f(x)=function Xなのはわかった。

説明を読んだけど、???なので、まぁいいや、とりあえず貰えるものはもらうぞ。(価値も不明だが)

 

Pundi X(npxs)のAirDropが6月で終了するので、Pundi X(npxs)がまた暴落するんじゃないかと心配してたが

12ヶ月間続くf(x)トークンの配布を受け取る人は、ひとまずPundi X(npxs)を保持し続けるので価格も維持が期待できるかも?

 

webの手順に従って、受け取る準備を進める。

 

参考:

f(x)トークンの為の NPXS / NPXSXEMステーキングガイド

https://medium.com/pundix/a-guide-to-staking-npxs-npxsxem-for-f-x-tokens-jp-70e532eca015

 

私の環境

スマホ:iphone(androidでもOK)

Pundi X(npxs)用ウォレット:nem wallet

 

さっそく、xwalletというアプリをapp storeからインストールする。

本当はアプリを入れるのは好きじゃないのだが、f(x)トークン欲しいので我慢して入れることに。

(このアプリを信頼するかは、あなたの判断でどうぞ。私は入れましたが)

 

おお、アプリの最初の起動画面が動画になっててカッコいいな。

 

パスワード、ペイメントパスワードの設定、SMS認証やらメール認証を済ませる。

各種必要事項を入力し、ちょっと怖いけど、パスポート画像をアプリから撮って送信。

そして、同じくアプリから5秒以上のセルフ動画を撮って送信。

(海外取引所のKYCは、嫌だったので止めたけど、今回はf(x)トークン欲しさに送信してしまった・・・!)

 

KYCを完了させないと、f(x)トークンは貰えないのだ。もしかして、自分の個人情報と引き換えに手に入れようとしているのか?

なんてことを考え出すと、ちょっといやーんな感じ。まぁ、送ってから気にしても仕方ないか。

 

参考:

XWalletのKYCについて、日本語での注意

https://medium.com/@2jp_7/xwallet%E3%81%AEkyc%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E3%81%A7%E3%81%AE%E6%B3%A8%E6%84%8F-db072809c133

 

KYC(本人確認)処理、には1日くらい掛かると書かれていたが、数時間で完了。

 

次は、xwalletとnem walletをペアリングして、f(x)トークンを受け取る準備をする。

(ペアリングすれば、nem walletにPundi X(npxs)の残高を残したままf(x)トークンを受け取れる)

 

参考:

XWalletを使用してのステーク — NanoWalletとペアリンクしてXwalletとNPXSXEMでf(x)トークンをステークする手順

https://medium.com/pundix/using-your-nem-wallets-to-stake-how-to-pair-your-npxsxem-private-wallet-with-your-xwallet-jp-7c9780918b36

 

ほぼ、必要な設定を終え、ログインボーナスも受け取れました。毎日の楽しみが増えた。

肝心のf(x)トークンは、ステーキングを実行したので、いずれ貰えるはず。

 

以下、スマホのスクリーンショット。

 

 

毎日、この「Claim」を押すと、ボーナスを貰える。

メニューは日本語化されてません。

 

ログインボーナスの履歴。一番下ははサインアップボーナス。

ウォレット残高。ログインボーナスの分で、ちょこっと溜まってる。

右側giveawayはサービス全体のボーナス額。毎日100万円とは、なかなかの額ですねー。

 

 

本人確認(KYC)完了。

 

ここからステーキング開始。

 

pundi xの従業員らしき人が掘り堀りしてる。2コマですが、アニメーションで動いてます。

これで放置すればいいわけではなく、7日?に1回はログインして、ステーキング処理を再度実行する必要があるそうな。

 

 

もうちょっと、わかりやすい解説ページを見つけた。ここ見たほうがいいかも。

 

参考:

XWallet作成方法と稼ぎ方

http://www.hf-klug.jp/wallet/xwallet.html

 

 

ぷんでぃえっくすの説明動画。アンゴロウさん。

 

(追記)

ログアウトしてみると、メールアドレスとパスワードでログインできた。あれ、2要素認証はしないの?

もしかすると携帯番号登録してるから、アプリ入れ直した時は、2要素認証してくれるのかなー。そうじゃないと安心できないわ。

ちなみにバックアップってどうするんだ?バックアップの項目無さそうだし、多分webウォレットですね。

 

あと、このウォレット、バイナンスコインにも対応してるね。将来的に、ログインボーナスでバイナンスコインが配られるような変更があれば

結構うれしいのですが。そうなればいいなー。

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register
Comments from NEMber
風の谷のぽんち
2019-04-18 22:55:24ID:105866

>>やそ::さん
f(x)を名乗るからには、やはり指数関数的に価値が上がって欲しいですね。

やそ
2019-04-18 07:49:03ID:105499

F(x)と言えば関数しか思い浮かばない。

風の谷のぽんち
2019-04-17 22:14:02ID:105290

>>えっさん&小梅ちゃん🐾nemlogツアーコンダクター🐾::さん
折をみて、経過報告しますねー。

風の谷のぽんち
2019-04-17 22:05:27ID:105280

>>えっさん&小梅ちゃん🐾nemlogツアーコンダクター🐾::さん
毎日、ポチっとするだけで増えていきます。今の価格ではたいしたことないけど
BTCがまた200万くらいに上がったときには、ちょっとした小銭になったりして。

NEMber who posted this article

年齢:おじさん初級
好きな食べ物:すっぱいもの
好きな飲み物:すっぱいもの
好きな建造物:橋

当面の目標:ラットレースを抜ける。
21143
0

Why don't you read following articles?