Wait a moment...

第3回メタ思考トレーニング:アナロジー思考

21614
7zoesan
nem51.15xem (6)
941
33
2019-04-22 21:17:37
第3回メタ思考トレーニング:アナロジー思考

毎週月曜日、「思考」の時間がやってきました。

前回のお題は「Why思考」でした。

この「なぜ?」を突き詰めていくことで「本当に解くべき問題を定義し直す」ことができます。

そこで演習問題として身の回りの事象で実際はグレーなのに、規則に明確に線を引くことで、矛盾が生じていることはなんでしょうか?またその解決方法は?

との問いを皆さんに考えていただきました。

回答は14名、コメントは私も含め31コメントいただきました。

ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。

 

さて回答ですが、私が「お酒は20歳になってから」との回答例を出したこともあり、やはり年齢や学年に関連した答えが多くあり、やはり年齢で区切るといったことには個人差を無視することがあると言えそうです。

また、車の速度や交通ルールに関する回答もありました。

なぜ?を突き詰めていくとなぜそのルールが必要なのかという本質に辿り着き、その問題さえ解決できれば他の方法でも良いということになります。問題解決のための技術開発が進めば大きなイノベーションを起こす可能性もあります、また、現在ある技術が応用的に使えるものがあるかもしれません。

そうした気づきができるようになれば、職場においても問題解決や技術利用・開発のアイディアの創発に有利なるはずです。また投資案件の選定にも役立ちそうですね。

そんな中、今回もハッとするもう一つ上のメタレベルでの回答もありました。

物愚者さんの「未成年の家出少女に対して、善意に基づいて保護しても法的に誘拐として処理される件」という回答には考えさせられるものがありました。

この問題の本質は家出の原因と保護者の善意をどれぐらい評価しても法律で解決できていないことなんですよね。法律自体は一見白黒はっきりさせているんだけど、実際は弁護士の存在によってグレイになることって多いんですよね。弁護士の仕事の本質は和解にあると聞いたことがあります。そう考えるとこうした矛盾があるからこそ弁護士さんの存在って大きいのかもしれませんね。

他にも自分では思いつくことができない回答が多数ありましたので、ぜひご覧になってみてください👇

第2回メタ思考トレーニング

前回もとても楽しい思考体験でした。

 

さて、第3回のテーマはアナロジーです。

アナロジーとは「類推」、つまり類似のものから推論することを言います。

アナロジー思考の基本にあるのは抽象化の考え方であり、抽象化とは、複数の具体的な事象に高次の共通点を見つけて一般化することです。そこで見つけた共通点を基にして一見まったく異なるように見えるものをつなげることで新しい発想を生み出すことができるようになります。前回の問題でも回答例から似たパターンを探し出して違う回答を導き出したのもアナロジー思考によるものと言えます。

別の言い方をすると、アナロジーとは「パターン認識」の能力とも言えます。パターン認識というのは、複数の個別事象に共通点を見出すこと(抽象化)と、その共通点から、過去の経験や知識とを結びつけて新しい分野における知見を得る(具体化)を意味します。アナロジー思考が重要なのは論理には囚われず、連続性のない飛躍した発想をもたらすこと、抽象化によって新しい概念を理解することができること、複雑な事象を他者に簡単に説明できるようになることなどがあります。

 

ではアナロジー思考を深めるための問いに移ります。

 

演習問題3:回転寿司以外に、何かを回転させる「回転〇〇」のアイデアに考えるとともに、「なぜ〇〇なのか?」についてコメントしてください。

 

回答例:回転しゃぶしゃぶ

タイで実際にチェーン店化して流行っているようです。

 

回転寿司の特徴を細分化して、その類似性を見つけ出し、新たな発想の飛躍で考えてみてください。

 

イベント概要

 

毎週、月曜日に記事にて思考トレーニングの問題を提示しますので、コメント欄に問題の回答をコメントください。

回答は複数でも構いませんが、1コメントで複数の回答を書くようにお願いします

1コメントにつき2NEM(手数料込み)投げさせていただきます。

問題を大いに盛り上げてくれた回答やコメントにはさらに追加で投げさせてもらいます!!

 

回答期限は次の問題が出される月曜日までといたします。

最初から最終問題まで完走された方にはさらに問題数×1NEMを投げさせていただきます。

ご不明な点はコメントかレターでお願いいたします。

コメントでの参加ですのでどなたでもお気軽にご参加ください。

 

nemlogへの登録がお済みでない方は以下の動画で詳しい登録方法が解説されておりますのでご参照の上、ご登録していただきご参加いただきますようにお願いいたします。(登録しないとコメントできません)

 

 

メタ思考トレーニング過去問

 

参考図書

細谷 功 著「メタ思考トレーニング 発想力が飛躍的にアップする34問」

細谷 功 著「考える練習帳」

 

 

Comment
7zoesan
7zoesan
2019-04-29 20:41:23ID:111475

>>YUTO::さん>>物愚者::さん>>ふんみん😊::さん>>うぇんじにあ::さん>>りゅーげん::さん>>ちきゅう::さん>>matsuno@漆黒のFiFiイベ連動企画隊員::さん>>やそ::さん>>かせい::さん>>やってみよう::さん>>きなこ::さん>>ゼム🦈ゼム::さん>>リュウガ::さん
第3回メタ思考トレーニングの参加ありがとうございました!
第4回のお題をアップしました、ぜひご参加いただけたらと思います!よろしくお願いいたします!https://nemlog.nem.social/blog/22244

物愚者
物愚者
2019-04-23 22:35:05ID:108894

>>7zoesan::さん

ふえぇ

7zoesan
7zoesan
2019-04-23 22:23:05ID:108867

>>物愚者::さん
ぜんぜん大丈夫です、酔って膾炙が出てくるとはどんな酔っ払い方でしょうか、一緒に飲める気がしません笑

7zoesan
7zoesan
2019-04-23 22:21:40ID:108864

>>ふんみん😊::さん
お客さん側が回るのですね、たしかにチケットの優劣がなくなりそうです。最前列でヘッドバンキングしてたのに、急に後ろに回ったらちょっと恥ずかしいですね笑

物愚者
物愚者
2019-04-23 20:40:58ID:108757

>>7zoesan::さん

すいません、酔ってる最中に適当なコメントしてしまいました。

ふんみん
ふんみん
2019-04-23 20:00:20ID:108726

回転ライブ席
ライブ席が回転することによって360度色んな角度からライブを楽しめる。

7zoesan
7zoesan
2019-04-23 15:21:01ID:108645

>>うぇんじにあ::さん
いろいろ目が回りそうです!

7zoesan
7zoesan
2019-04-23 15:19:06ID:108644

>>matsuno@漆黒の連動イベント作成隊::さん
これもすごい、もう回る規模がすごい、そこから発想するとサーカスやコンサートなども回っているんですよね〜これは気づかなかった。
餅つき職人で各地回ってる人もいるというニュースも見たことがありますし、四季も自然も流れるもの、エコ、循環にも繋がりますね。

>>りゅーげん::さん
私もそう思いました!地球も回っている!!回るってなんかすごいことなんだな。

7zoesan
7zoesan
2019-04-23 15:13:22ID:108642

>>やそ::さん
これは面白い発想の転換だと思いました!回るものは便利で楽しい、かなり大きい視点の変換がありました。
ニュースサイトやyoutubeも回るものと考えれば流行る理由がわかる・・これは面白いアナロジー視点です。

>>ちきゅう::さん
そこからの過去記事が回る仕組みも面白いと思います。

7zoesan
7zoesan
2019-04-23 15:08:04ID:108640

>>かせい::さん
隣のプロっぽい人が買っているのも気になる・・・買っちゃおみたいな、でもただのおじさんだった・・
店舗でやる面白さがありますね。
回転寿司の特徴はその通りだと思います!

この記事を書いた人
北海道で理学療法士兼スポーツトレーナーとして活動しています。 これまでの臨床経験から得た気づきや学びに関すること、 日々の読書の備忘録など、徒然なるままに健康と幸福と自身の人生観についてアウトプットしていきたいと思います。 NEMはあまり関係ないことが多く、申し訳ありません!! ツイッターもはじめましたので、よかったらフォローお願いいたします。