Wait a moment...

NEMカタパルト:名前空間とモザイクを理解する

nem1.70xem (2)
373
4
2019-05-15 13:47:22
NEMカタパルト:名前空間とモザイクを理解する

 

https://forum.nem.io/t/nem-catapult-understanding-namespaces-and-mosaics/22680

以下google翻訳

 

 

NEMカタパルト:名前空間とモザイクを理解する

これは私達のカタパルトシリーズからのカタパルト機能アップデートです。

翻訳:
スペイン語はこちら。4 
日本のここ。19 
イタリア、ここで1 
ロシアここ10 

文書へのリンクはここにあります。
更新:2019年5月13日

 

 

NEMカタパルト名前空間、モザイク、エイリアス

 

NEMの最近の更新は、NEMブロックチェーンの操作に不可欠な名前空間とモザイク機能に実装されています。これらのアップデートにより、ネームスペースとモザイクの柔軟性と機能性がさらに向上し、企業の要求を満たすことができます。もちろん、NIS1(​​現在のバージョンのNEM)からCatapult(次のNEMコアエンジン)への変更の詳細を説明する前に、モザイクと名前空間の機能が現在どのように機能しているかを簡単に確認しておくと便利です。

 

名前空間

ネームスペースは、NEMアカウントアドレスを指すテキスト文字列です。NEMアカウントのパブリックドメイン名と考えることができます。たとえば、「恐竜」は、NEMアドレスNAAAAA-XXXXXX-XXXXXX-XXXXXX-XXXXXX-XXXXXX-XXXXによって所有される可能性があります。NIS1のアカウントのネームスペースを確立または更新するための料金は100 XEMです。(この記事の残りの部分では、「アドレス」と「アカウント」という用語は、NEM節では本質的に同等であるため、同じ意味で使用されます。)

 

サブネームスペース

ウェブドメインの類推を続けると、より大きなネームスペース内の別々のカテゴリを定義するために、サブネームスペースはウェブサイトのサブドメイン、例えばblog.shop.netに似ています。たとえば、サブネームスペース「ornithischia」は、「恐竜」の下に設定することができます。これは、NEM構文では「dinosaurs.ornithischia」と表記されます。さらに、NIS1では、サブネームスペースに独自のサブネームスペースを追加できますすなわち、「dinosaurs.ornithischia.triceratops」です。アカウントのサブネームスペースを確立するための料金は、現在10 XEMです。

 

モザイク

モザイクは、ネームスペースにリンクされているNEMブロックチェーンで定義された文字列名のアセットです。他のブロックチェーンでは、モザイクは「トークン」または「アセット」とも呼ばれます。NEMブロックチェーン上のモザイクの発生場所は、namespace:mosaicまたはnamespace.subnamespace:mosaic、つまり「dinosaurs.ornithischia:fossils」として書き出されます。NIS1では、名前空間はモザイクの前に作成する必要がありました。名前空間のモザイクを作成するための料金は現在10 XEMです。

 

カタパルトで何が変わりますか?

Catapultは、以前の反復の成果を基にして、ブロックチェーン技術における最新の技術革新を追加しています。その重点はスケーラビリティにありますが、CatapultはNEMプラットフォームに全体的な改善をもたらします。以下の名前空間とモザイクへの変更は、NEMをより便利で使いやすいものにするでしょう。

ネームスペース登録

NIS1では、名前空間は、一度開始されると元に戻せない年次賃貸契約を通じてのみアカウントにリンクできます。1年間の期間が終了すると、ネームスペースの所有者は、ルートネームスペースとそれに対応するサブネームスペースおよびモザイクの所有権を保持するために契約を更新する必要があります。契約が期限の1か月以内に更新されない場合、ルートネームスペースの上に作成されたアセットは期限が切れて消えます。

NIS1とは対照的に、名前空間の作成者はCatapultでレンタル期間を選択することができます。RegisterNamespaceTransactionでは、作成者は必要な所有権の正確なブロック数を指定できます。レンタル期間中に、名前空間をレンタルするために追加確認済みブロックを使用して別の登録トランザクションを送信することによってレンタルを延長することも可能です。レンタル期間が終了すると、ネームスペースは非アクティブになります。

続きを読む:ネームスペース

モザイク登録

NIS1では、モザイクは以前に登録されたアクティブな名前空間と組み合わせてのみ作成できます。Catapultでは、名前空間なしでモザイクを作成することができます。たとえば、モザイクは、識別子として使用されるランダムな文字セットで作成できます。これは(0dc67fbe1cad29e3)のようになります。

現在ネームスペースから切り離されているモザイクは、独立した有効期限があります。Catapultは期限切れのないモザイクを作成する可能性をもたらしますが、これは現在のバージョンでは不可能です。

続きを読む:モザイク

 

名前空間とアカウントおよびモザイクとのリンク

CatapultがNIS1名前空間上に構築するために導入した新機能はエイリアスです。エイリアスは、参照を容易にするためにアカウントまたはモザイクに割り当てられたネームスペースから派生します。

Catapultでは、ユーザーは、NIS1では不可能な方法で、ネームスペースおよびサブネームスペースアドレス(したがってエイリアス)からNEMアカウントおよびモザイクへのリンクを自由に管理できます。エイリアスとネームスペースの管理は、AddressAliasTransactionまたはMosaicAliasTransaction関数を含むエイリアストランザクションを通じて行われます。新しい機能により、NEMエコシステム内での柔軟性がさらに向上します。エイリアストランザクションは、名前空間を別のアカウントに割り当てるスマートコントラクトと考えることができます。そのため、ランダムな文字列ではなく、人間が判読しやすい形式で名前空間を簡単に認識できます。

例として、Johnがネームスペース「dinosaur」と「fossils」を登録し、それぞれエイリアスとしてアドレス(NBBBBB-XXXXXX-XXXXXX-XXXXXX-XXXXXX-XXXX)とモザイク(ID:0dc67fbe1cad29e3)を関連付けたとします。Catapultでは、Sallyは、100個の「0dc67fbe1cad29e3」をNBBBB-XXXXXX-XXXXX-XXXXXX-XXXXXX-XXXXXX-XXXXに送信するのではなく、NEMウォレットインタフェースで100個の「化石」を「恐竜」に送信するように入力するだけでした。

エイリアス接続は簡単に変更できます。モザイクIDは、登録されているネームスペースとリンクしたりリンク解除したりできます。ただし、基本的なセキュリティ上の理由から適切であるように、モザイクの作成者のみがそのエイリアス関係を編集できます。複数のネームスペースを単一のアドレスまたはモザイクに関連付けることができますが、各ネームスペースは一意である必要があります。

最終的に、エイリアスは、パブリックチェーンCatapultを他のブロックチェーンから分離するNEMの定義機能です。Catapultのエイリアスと名前空間は、より簡単で、混乱が少なく、より安全なトランザクションプロセスを促進することによって、パブリックブロックチェーンのユーザーエクスペリエンスを向上させます。長いアドレスよりも、認識可能で信頼できるエイリアスを識別、ダブルチェック、コピーペーストするほうが簡単です。

続きを読む:エイリアス

 

それでは、前の段落で説明したすべての機能をまとめた、仮想的で実用的な例を提示しましょう。あるシェリルゴンザレスが、パトリシア崔に対して抗議して、米国の市であるサンタ・フレンジャーナ市長になると仮定します。サンタ・フレンジェリーナ市は、公営のNEMブロックチェーンを使用して自治体選挙を実施することにしました。ルートNEM名前空間が作成されます。これは、Santa Frangelinaの自治体である "Santa Frangelina"に関連付けられ、それに続いてNEMサブネームスペース "Santa Frangelina.2019MunicipalMayoralElection"が作成されます。次に、2つの第2レベルのサブネームスペースが開始されます。1つは選挙の各候補を表し、これらは候補へのエイリアスとして割り当てられます。

住所»SantaFrangelina.2019MunicipalMayoralElection.CandidateGonzales

住所»SantaFrangelina.2019MunicipalMayoralElection.CandidateChoi

3番目の第2レベルのサブネームスペースが作成され、そのエイリアスとしてモザイクに割り当てられます。

モザイク»SantaFrangelina.2019MunicipalMayoralElection.Vote

モザイクをインスタンス化して、適格有権者のアカウントに発行することで、選挙を進める準備が整いました。投票モザイクが作成され、適切なネームスペースにリンクされ、すべての適格有権者に体系的に配られます。有権者は彼らの優先候補者を選んで投票する時間が与えられます。期限が過ぎた後、それぞれの候補者の住所の投票モザイクのバランスをチェックすることによって投票を数えることができます。そして、より多くの投票がある住所が選挙に勝ちます。

 

 

カタパルトエイリアスの適応性をどのように採用できるかの別の例として、NellyアドレスがNCVG35-ZSPMYP-L2POZQ-JGSVEG-RYOJ3V-BNIU3U-N2E6のKellyという学生がいるとします。便宜上、Kellyは名前空間Kelly99を登録し、それを一般的な使用のために自分のアドレスにリンクすることができます。彼女がUCLAに入学すると、学校は自分のアカウントの別名としてUCLA.ID90703を割り当てることがあります。

UCLA名前空間は、KellyがUCLAエコシステムで特に対話するために使用できます。彼女が卒業するとき、名前空間は期限切れになるように設定することができ、他の新入生が自由に使用することができます。

 

 

これらのアップデートにより、Catapultは企業機能のための便利で強力で柔軟な機能を実現し続けています。開発者は、NEMをブロックチェーンの最先端に追いやるつもりであり、NEMのソーシャルメディアチャネル全体でのCatapultの機能拡張と技術的実装に関する追加の意見や提案を熱心に受け取るでしょう。更なるアップデートと開発のアナウンスをお待ちしています。

文書へのリンクはここにあります。

参考文献:

https://nemtech.github.io/concepts/namespace.html

https://docs.nem.io/ja/nanowallet/mosaics

https://nemtech.github.io/guides/mosaic/creating-a-mosaic.html

https://nemtech.github.io/guides/namespace/link-a-namespace-to-an-address.html

https://nemtech.github.io/guides/namespace/link-a-namespace-to-a-mosaic.html

 

 

 

 

これらのアップデートにより、Catapultは企業機能のための便利で強力で柔軟な機能を実現し続けています。開発者は、NEMをブロックチェーンの最先端に追いやるつもりであり、NEMのソーシャルメディアチャネル全体でのCatapultの機能拡張と技術的実装に関する追加の意見や提案を熱心に受け取るでしょう。

 

細かいことは、分からないけど、まもなく、うごきだしてるよ。

そなえろ!NEMber's 改め NEMster よ!!!

 

案山子

Comment
ほなねむ
ほなねむ
2019-05-16 20:15:00ID:117439

<blockquote>使うと変になる時ありますね

案山子の優午
案山子の優午
2019-05-15 20:27:09ID:117108

>>やそ::さん
そうなんです。明らかに変だけど、
そこを直すと転記にならないので。

変だけど、だけど、するー。

やそ
やそ
2019-05-15 19:59:48ID:117092

https://forum.nem.io/t/topic/22681?u=nemsecretariatoffice
日本語版と意外と例示してる名前とかが違って面白いですね。

大魔王えっさん🐾🌎👣
大魔王えっさん🐾🌎👣
2019-05-15 19:22:21ID:117078

モザイクも1年更新って思ってたんだけど、そうじゃないんですね٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

ネームスペース更新したら、一緒に更新されたのかな?

この記事を書いた人
未来を語る案山子になりたい。『オーデュボンの祈り』より