connecting...
Google translation for articles :
9 NEMBER donated to you!!

【人生】生かされているということ【病気】

nem19.99xem (9) 183 10 2

以前、倒れるまで仕事をした話を書きました。それ以来、僕は気分が大きく上下するようになり、現在は双極性障害の診断を受けています。職場ではカミングアウトしているので、特に隠す必要はなく、むしろ周囲の理解を得やすくなっています。

 

職場での理解に加え、気分安定剤と、認知療法のおかげで回復し、人並みに仕事ができるようになりました。でも、研究会の主催や、お葬式のような負荷がかかると、とたんにバランスを崩してしまいます。

 

今は、うつの症状が強くて、nemlogをしばらくお休みさせてもらっています。抗うつ剤を飲むと躁転といって、うつとは逆の方に大きく気分が振れてしまうので、瞑想をしたり、仏教の本を読んだりして、辛い時期をやり過ごします。


普段は科学というものにどっぷり浸かっている僕ですが、うつになると、論理的な思考ができなくなってきます。そして、ひどくセンチメンタルになります。さらにうつが強まってくると、思考が妨げられ、ただひたすらに楽になりたい、苦しみから逃れたいという意識に支配されます。そうなると、いっそ死にたいと思うわけです。人間ですから、ある程度以上の苦痛と絶望を味わうと自然とそうなります。

 

死にたいという気持ちが抑えられなくなった真冬のある夜、僕はダムに行きました。徳山ダムという比較的新しいダムで、ひとつの村が沈んでいます。月のない、曇った夜でしたが、暗闇の中、なぜかダムの湖面がぼーっと光って見えました。湖にかかる高い橋の途中に車を止めて、フラフラと欄干に近づきました。そこから身を大きく乗り出して、あと少しで足が浮くという瞬間、僕は光るダム湖の姿をはっきりと思い出しました。美しいと感じたことが、わずかに僕の動きを鈍らせ、再び足が地面につきました。僕は生き延びました。


山川宗玄老師のインタビュー記事を読んだ時、ある気づきがありました。老師は、禅の修行のお話をよくされます。修行の厳しさから逃れるために、倒れようとしてほとんど眠らないなど無謀な行動をしたというお話です。ある満月の深夜。本堂を取り囲む完全な静寂の中。老師は、自分が生かされていることに気づいたそうです。僕にはこの「生かされている」ということばの意味がなかなか理解できずにいました。

 

ある朝、早朝覚醒と不安発作でウンウン苦しんでいたら、山川老師の見た静寂の月夜と、僕が見た徳山ダムの姿が、ふっと重なりました。湖面の光が、ダム建設によって沈んでいった木々や草花の、魂の光だったのではないかと思えました。ダムによって、その土地で生き続けてきたいのちが、冷たい水の底に沈んで朽ちていく。その木々たちの魂が、僕の体をやさしく押し戻してくれたのではないかと。

 

人間のエゴで死んでいった木々の魂によって「生かされた」のだと気づいたとき、僕はありがたさで胸がいっぱいになりました。


生きるというのは、辛いものです。特に心の病や障害を持ちながらだと、苦しみにひたすらに耐えるしかありません。僕は、せっかく五体満足に生まれたのに、自らの虚栄心から脳に障害を負いました。自殺さえも試みた愚か者です。そんな僕を、地球の生命たちは、包み込み、生かしてくれたのです。そのありがたさが理解できたよろこびを、nemlogに残しておきたいと思いました。

 

読んでくださってありがとうございます。

 

目指せ北海道

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register
Comments from NEMber
kumaco
2019-05-20 10:04:57ID:118542

>>目指せ北海道::さん
10年以上前ですかね|・ω・`)
いまはそれに比べたら本当に穏やかです
少しでも目指せ北海道さんの
お力になれたらと思います
こういうときは頑張らず、考えすぎず、ぼんやり過ごして
そんな自分も好きでいて下さいね✨

目指せ北海道
2019-05-20 05:12:32ID:118491

>>kumaco::さん も鬱サバイバーなのですね。
あたたかいお言葉ありがとうございます。
気分の波は一生続くらしく、だんだんそれを受け入れられるようになって、だいぶ楽になりました。
でも、やっぱり深い鬱が運んでくる強い不安発作だけは勘弁してって感じです。辛いですから。
いつか春の日差しのような穏やかな気持ちで過ごせるようになるといいなー。

kumaco
2019-05-19 23:34:07ID:118416

いつもと違う感じの文章でビックリ✨
でしたが、大変な時期を乗り越えて
そして今も闘っているんですね

私も鬱経験ありまして、薬も飲んでました
あの時の私は自分が自分ではなかったです
気付きがあって、そこから
楽しく過ごせるようになるまで
かなりの年月がかかってしまいましたが
絶対に良くなると思います✨

応援してます✨

目指せ北海道
2019-05-17 02:58:40ID:117642

>>BleRoom::さん
躁とうつという、2つの気分が入れかわる変な病気によって、自分の視野が常に制限されているということにも気づくことができました。すべての人がお互いに理解し合えないのは当たり前だし、自然や芸術によって心が大きく揺さぶられた時に、ふと気づくことができることもありますよね。

>>ちきゅう::さん
最初は、治らない病気だと知って絶望したけど、今は病気であることを周囲に理解してもらって良かったと思います。変な期待されないしね。羨ましい人、怖い人、憧れる人ってのはいます。面と向かって話すと、自分がぶっとんでしまうくらいの巨人。そういう人との交流は、長い時間をかけて自分を変え、成長させてくれるから、大事にしたいです。羨ましい、恨めしいけど、ありがたい。

>>オーウェン::さん
うつの時の文章は、少し変わるのかもしれません。不安のせいで思考がまとまりにくく、自信がないので、ひとつひとつ言葉を置いていくような書き方になります。言葉の取扱いがいつもより丁寧になるというか。躁のときはその逆で、書き散らしてます。どちらも僕ですw.

>>やってみよう::さん
「生かされている」という感覚は、とてもうれしく、同時に重苦しいものでもあります。なにか大きなものと引き換えに分かることも、ふとしたことから感じられることもあるでしょう。歳をとったり、病気や障害によって、気づく人も多いんじゃないでしょうか。最近は、人に迷惑をかけるほどの躁や、トイレに行けないほどのうつはなくなりました。おかげで、穏やかな日々も増えました。だから、たぶん大丈夫です。ありがとう。

やってみよう
2019-05-16 22:08:27ID:117507

「生かされた」という気づきがあったんですね。
僕はその感覚をちゃんと理解できてないかもしれませんが、
北海道さんがその気づきによって心が満たされたことは理解しました。
いつか症状が穏やかになって余裕ができたら、いつでも戻ってきてくださいね。

オーウェン
2019-05-16 21:25:29ID:117482

読みやすい。小説を読んでいるかのような感覚になった。
面白かった、と言ったら良くないかもしれないが、久しぶりにサラッと読めました。

いつもと違う状況だからこそ、窮地に立たされるからこそ、
新しい何かが見えたり、分かったりすることは非常に価値が有ることだと思う。

ちきゅう
2019-05-16 20:41:48ID:117459

そう、苦労してるのね。
良くなるいい方法あればおしえてちょうだい
意味わかんなかったから何回か読んだけど1つ思うことあるんだわ。いいかな。

>>目指せ北海道::さん にも>>きなこ::さん に対しても、羨ましいと思う人がいるのは確かなんだ。病気でいいから、自分の不安のナニカと交換しておくれってね。

だからー、

BleRoom
2019-05-16 20:32:52ID:117453

お疲れの時にしか見えない(わからない)風景ってありますよね。私の場合はちょっと怖い絵画を見ると、不思議と落ち着きます。人間って不思議です。
専門的な内容を読みやすい文章で書いてくださる北海道さん、職場と同じく、nemlogの皆様もお休みを理解してくださると思います。

目指せ北海道
2019-05-16 08:49:57ID:117273

>>きなこ::さん
ありがとうございます。
大きな木に触れるとふっと何かが通うのが不思議でならなかった。そんなちょっとした疑問も、自分が木によって生かされたからなんだなーと、素直に受け止められるようになりました。僕の場合は、自分の中にあるエゴが強いせいで、なかなか素直になれないのが原因かもしれないです。

きなこ
2019-05-16 08:32:11ID:117267

普段忘れがちだけど、ふとしたときに『自分は生かされている』って気づく瞬間が確かにあって、
でも多分そのことに一生気づかないような人もいて、そこに気づくか気づかないか現実の捉え方が変わると思います💡('ω')

NEMber who posted this article

趣味はバイクでツーリングしながら、ブログを書いたり、動画配信したりすること。暗号通貨はまだまだ初心者。

nemlogに何を書こうかいろいろ考えたのですが、まずはバイクで動画配信をするための工夫や楽しさ、充実感などを伝えられたらと思ってはじめました。ラズパイをバイクに積載して、ボタン一つでYoutubeライブ配信できるシステムを作りました。現在の課題は帯域不足と臨場感。仕方がないので、動画をUSBメモリに保存しています。早く5Gにならないかな。

本業は再生医療系研究者です。歯の神経にいる「歯髄(しずい)細胞」を使って、世界中の人を助けるため、しずい細胞プロジェクトを推進中。細胞の流通(トレーサビリティー)管理にNEMのモザイクを使いたいと思って、NEMについて勉強中です。
23545
0