connecting...
Google translation for articles :
4 NEMBER donated to you!!

過酷すぎたチュートリアルコイン?ZAIFトークン

nem20.55xem (4) 356 6 0

過酷すぎたチュートリアルコイン?ZAIFトークン

 

皆さんこんにちは!matsunoです!

こちらはYUTOさんイベント参加記事です。

 

 

洗礼を受け、そこから始まった話。

 

 

 

私が仮想通貨を初めて知ったのは、2年前の確かビットコインが14万円位だった時
欲しいなあと思いながら仕事の合間に色々調べていた時でした。

 

取引所は、適当にビットフライヤー、ザイフ、フィスコの順番で作ったのを覚えています。

当時、NEMもMONAも全く知らず、ビットコインという単語を知っていたのみでした。
トークン?なにそれ?状態です。


投資経験も、そんなにあるわけでもなく、仮想通貨を知っている知人もいませんでしたので
手ぶらで未知の冒険に挑むようなものでした。
今考えると、そんな状態で大丈夫か?と声をかけてあげたいですね。

 

 

そんな中、最終的にNEM全振りに行き着く過程で、一番印象に残っているのは、ZAIFトークンです。

トークンですので、厳密にいえば仮想通貨ではないのかもしれませんが、
私がこの業界で洗礼を受けることになった、かつ仮想通貨自体に興味を持った
きっかけを貰ったトークンです。

 

 


2017年
私にとってザイフトークンは理由もなく上昇したり、唐突に下落したりするお遊びトークンでした。
仮想通貨もトークンも何も理解していいない状態でしたので
0.1~0.3円を推移するものとして丁半博打のように、少ないお金を入れて娯楽のように遊んでいました。
0.1円で買って、0.2円で売ったり、0.3円で買って0.1円で売ったり。

 
ーーー大暴騰が始まる。
ちょうど、仮想通貨自体が人気が出てきたのだろうか、急激に0.8円。1.5円 2円と
いまでいえば異常と思える価格上昇を始めました。
それは、COMSAの発表と、日本の賃金決済法が可決されるかもしれないという話が出る少し前だったと
思います。

当時、やっぱりよくわかっていない私は、なんか上がっているし、お小遣いをつぎ込んでみようと
簡単な気持ちでおこずかいのほとんどを、ザイフトークンにつぎ込んでしまいました。
そこまでは、プラスマイナスゼロ程度で損益が推移していましたので
大きな負けというのを経験したことがありませんでしたし、それがどれほどリスクを
はらんでいるかというのを理解していなかったわけです。今考えると怖いですね!

 

 

 


そして大事件の始まり
いつものように、上昇を続けるZAIFトークンをしてやったりと思いながら、
意外と簡単に利益って出るんだなと想いながら時々スマホをチェックしながら
余分に入ったお小遣いを何に使おうか考え、お布団に入って就寝するタイミングだったと思います。

1.6円で購入したザイフトークンが0.4円に突然暴落していました。
人間は、自分の限界以上の心理的衝撃を受けると、冷静になるタイプと、激高するタイプに分かれますが
私はどうやら冷静になるタイプだったようです。
今考えても貴重な経験だなーと自分のマヌケさに笑いが巻き起こります。

 

原因を確認すべく、ザイフにアクセスするわけですが、当時サーバーが非常に弱いようで
サーバーエラーが2時間ぐらいあったかと思います。

その時初めて、当時朝山社長がテレグラムを使うということをTwitterから情報を得られたので
私もテレグラムをインストールし、特設されたテレグラムを見ていたのでした。
怖いので、コメントはしませんでしたが。

テレグラムチャットはまさに阿鼻叫喚、冷静なコメント、
冷静なふりして暗に責任を追及するコメント、自分だけ助かろうと保証しろと凄むコメント
理性を失っているのか、ただ絶叫コメントを書き込むだけのユーザー
まあ、どうやらTwitterコメントの一言が暴落の原因だったようですが、
心理的衝撃のリミットを超えていたので、このコメントを書いているユーザーは

どれくらいの資産を失ったのだろうかと想いを馳せながら、そうなった理由、今後どうするのか等の情報を

断片から整理していたのでした。

 


人間の欲と言葉の暴力的な一部始終を見ることができたので、
そこまで熱狂できるジャンルだろうから今後伸びていくんだろうなあとしみじみ思っていました。
そして、見ず知らずの遠くの人間が身近に感じることができる文化が今後出てくる可能性を考え
ワクワクしていました。


最終的に私自身は後日0.8円まで上がった時に、損きりして脱出しましたが。


今もZAIIFトークンはありますし、フィスコとの関係でトークン自体がなくなるのではという話も
聞きますが、それはそれで可能性のあるトークンかもしれないなと時々覗いています。
価格が安いので、入門としての意味で買ってみるのも面白いかもしれません。

もちろん自己責任でお願いしますが。

 

 

 

 

 

私の仮想通貨に関する飽くなき興味はここから始まったのでした。

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register
Comments from NEMber
matsuno.nem
2019-05-22 00:07:05ID:119037

>>ほなねむ::さん
この時は、何も知らない超初心者だったので、朝山さん優しい人だなーというのが感想だったなあ。
2桁の損失は出なかったにせよ、洗礼を受けた、かつ面白い世界だなあーーっと思いながらテレグラムの一部始終を見ていました。
今考えても、個人的にはおもしろい事件でした。

ほなねむ.nem
2019-05-21 23:45:07ID:119017

「投資は自己責任だとわかってますが、今回は責任をとってくれませんか?」ってやつですね。
zaifトークンでcmsトークンが買えるってデマが流れたかなんかで爆上げして、「そんな予定はない」って言われて大暴落したんでしたかね。
結局救済措置やってくれたZaif優しいなと思いましたね。
僕はまったく信用してなかったので、1.8円ぐらいでさっさと売りましたね。
1000円が1万8千円ぐらいになりましたとさw

matsuno.nem
2019-05-19 20:26:37ID:118356

>>amarin123::さん
明日モナコインなんですね。
一方でBitboxで5月28日取り扱い廃止にMONAが入っている不確かな情報が流れているのを見ると
一波乱ありそうな気もしますね。
全然読めないのが、かえって面白い世界だなと思ってます。

amarin123
2019-05-19 20:13:47ID:118346

zaifトークンは、gox後の無償配布時に底を打ったとみて、一口乗りました。

当時値下がりを続けていたモナコイン の損失を、補填するための賭けでした。

その後、BCHの危機で日の目を見ませんでしたが、今後の動向に期待です。

明日はモナコイン 開放日❤️

何か動きがあるかもですね。

matsuno.nem
2019-05-19 16:59:41ID:118309

>>YUTO::さん
アトミックスワップの話題が出てた時にそんな話がありましたね。
COMSAプロジェクトは頓挫しているという話は聞こえてこないので、カタパルト、プライベートブロックチェーンの技術基盤が固まったときに
動きがあるのではないかなと思っています。
フィスコ自体が、ちょっと心配な感じですが、可能性は消えていないように思えます。

YUTO.nem
2019-05-19 16:54:07ID:118307

参加してくれてありがとうございます!!
自分もZaifトークンを多く保有しています。
フィスコに移っていることから、消えるかもしれませんが、それでもまだ持っています。
ZaifトークンがNEMのブロックチェーンに移行するという話がありましたが、どうなったのかなと感じています。

NEMber who posted this article

技術見習いの見習いアカウント
イベント理事
23814
0