connecting...
Google translation for articles :
7 NEMBER donated to you!!

振り返り

nem116xem (7) 207 9 0

nemlog社へのESは、6月29日に提出した。

 

今日で5営業日目、音沙汰はない。

月末、月初、中元繁忙期と大忙しの7月とは言え、レターの1通も無いのはおかしい。

 

皆んなが、内定を得ている。複数社から内定を貰っている友人もいるが

わたしには、内定が無い。

 

昨今、新卒採用は、引く手数多の売り手市場。

つまり、僕は傷んだ売れ残りのみかんだ。

 

皆んな、僕に気を使って一次面接の連絡が来てないふりをしていたが、

そんな事は無い。

トイレに席を立ち、戻ってくる際に聞こえたんだ。もう、一次面接の案内は来ている。来週には、面接らしい。

 

お祈りレターすら頂けてないが

反省会を始めよう。

 

nemlog社の募集要項を読み直し

長期経営戦略も読み直した。

そして、自分の書いたESも他人の物のように客観的な目で

 

新卒採用で即戦力なんて

期待してない。

 

某大手ハンバーガーチェーンで

MGをしていたから分かっている。

4月から5月、夏休みの頃に入ってくる新人に何時間も教育を行い、出来ることを増やしていく。

当然だが、放置すれば失敗し、ある程度は経費で済めばokだが

お客様を怒らす事もある。とりあえず、笑顔ぐらいは頑張って欲しい。形だけでも、誠意ある謝罪をと、何度おもったことか。

 

しかし、就活が上手く行けば

僕も今年で卒業する。

有難い事に、2年間必至に育ててきた後輩もあと数ヶ月でMGへ昇進してくれそうだ。後釜は確保した。

240時間にも及ぶトレーニング

厚さ3cmにも及ぶ、テキスト

これを、業務の隙間に行い。

週締め、月締め処理も叩き込んだ。

当然、自分でやった方が毎日は楽だった。

このトレーニングの為に、自分の出勤日も、時間帯も相手に合わせた。

これが、自分がここにいて最後に何かを残せる、生み出せる機会だと思ったからだ。

 

そんな事を、バイト先の社員が飲みの時聞いてくれた。

殆ど、誘導してくれたに近い。

 

そして、次のESはこのことを書いてみろって言ってくれた。

 

僕は気付かされた。

 

これが、僕の特徴なんだと

会社は、事業の継続を考える。

技能やスキルを持った人間も必要だが、

そんな人は中途で雇えばいい。

あえて、新卒のひよっこから育てる意味なんて無いんだから

 

夜中の1時過ぎに、

酔いを覚ましながら一人帰路に着く

皆んなは、まだ飲んでる。

雀卓を囲むにも四人になって丁度良いはずだ。

 

帰宅して、募集要項を読み直す。

今度は、会社を理解するためでは無い。

ある一文が無い事を確認するためだ。

大概は書かれていないし、する事も無い。落とされて、2度目のESなんて、普通は出さないからだ。

 

締め切りは、7日まだもう一度

チャレンジ出来る。

カレンダーに、目をやった日曜日。

 

僕は、WEBでのESは提出済みである。

もう一度は、入力できない。

 

郵便での受付は、平日の今日まで

今から出しても間に合わない。

届くのは、良くて明日。

 

眠眠打破を飲みながら、

必死にESを手書きした。

 

完成したESを携え、

来たる面接の日を待ちわびている

リクルートスーツに袖を通した。

 

地下鉄に乗り、Google mapを頼りに

nemlog本社に行く。

 

受付の人に、なんと挨拶すれば

良いのか必死に考えた。

 

 

受付に行くと

iPadが有るだけ、

受付嬢は居なかった。

 

とんだ、気苦労出会った。

機械式の受付、さらにアポイントも取ってない。

受付でただアタフタするだけの自分に

偶然通りかかったおじさんが声をかけてくれた。

 

 

この人とは、最終面接でまた会う事になる。人事部長だった。

 

まだ、合否は頂けてない

でも、面接まで行けたのは初めてで

ドキドキは止まらない。

 

続く

 

8年、9年前?の就活を思い出しながら

書かせて頂きました。だいぶ、尾ひれは付いてますが…

 

ベンチャーの様な企業は、スキルにも重きを置きます。専門が合わないと、狭き門です。

それなりの規模があると、文系、理系問わず採用します。

事業を継続するための基盤が違うからです。スタッフ部門の様な裏方も少なからず、必要ですし、ある程度は教育費用として投資できるので、多様な人々を欲します。

 

自分は

会社とは、事業を継続するための箱

事業の成長と、維持を行う寄り合いだと思ってます。

皆んな年も取るし、退社もしていきます。

 

あなたは、どのタイプで会社に貢献できますか?

0から1を生み出す人

1を100に成長させる人

100を100のまま維持する人

 

維持ってそれはそれで大変なの!

何もしないと、下がるからさ。

 

最後に自問自答

給与という報酬に対して、

会社に貢献出来ていますか?

それぞれの役割において

 

ちょっと、エントリーシートの企画を見て、思いの丈を書きたくなった。

 

 

 

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register
Comments from NEMber
二児の父
2019-07-06 00:07:09ID:130575

>>7zoesan::さん
チームいいですね。チームで仕事したいです。
移動やら何やらで、ワンオペ中です。
うちのチーム??組織上はチームですが、実態ぼっちなので、仕事一人okが基本になってしまい。
どうやってスピードと品質上げていこうかって感じです。

7zoesan
2019-07-05 23:58:18ID:130569

1を100にすることが得意でチームで100を維持することが主な仕事ですね。
チームは一人ひとりが10を持っていて個人が7になったり、3になったりするなかバランスとりながら100を維持するマネージャー的な役割ですね。最近はチームが50ぐらいまで落ち込んでしまって、かなり怒られましたが笑

二児の父
2019-07-05 22:41:01ID:130532

>>オシラス::さん
0から1を生み出せて、さらにそれを100にすることができたら、成功者。
0から1を生み出したら、原案者
100を100に維持する人、なぜか裏方
10を0にする人、クローザ

維持する人もっと評価されても良いと思いますけどね。
自分も何かを生み出したいです。

オシラス
2019-07-05 22:30:09ID:130519

もし才能があるなら0から1を生み出しでみたいです!
今の仕事はあまり言われたことをやるような感じで
まさに100から100のようで意志決定をする場面は
あまりないから自分の意志で価値が生み出せたら面白くなるかなぁ。。

二児の父
2019-07-05 20:45:54ID:130461

>>やそ::さん
書き忘れました。
10を0にする。存在も居ます。
なかなか、止めるのは難しい事です。
下火で成長する気配もない。
そんなことをバシッと辞められる存在

やそ
2019-07-05 20:41:35ID:130459

私は100を100のまま維持するのがやりたいかなぁ。
0から1や、1から100よりも評価もされない裏方だからこそのやりがいを感じます。

YUTO
2019-07-05 20:04:21ID:130450

>>二児の父::さん
書く内容は自由だから、謙遜することはないよ^_^

二児の父
2019-07-05 19:41:23ID:130442

>>YUTO::さん
拙い文章読ませてしまい申し訳有りません!!

YUTO
2019-07-05 14:14:36ID:130429

合否がどうなったのか、よい報告になってほしいと思いました!!
就活自体がドラマティックですね!!
最後にですが、イベント参加ありがとう!!

NEMber who posted this article

平成生まれの私も、二児の父になりました。
27100
0

Why don't you read following articles?