connecting...
Google translation for articles :
22 NEMBER donated to you!!

オレたちのNemgraph

nem836xem (22) 1121 11 7
エヌ 2019-08-22 12:07:56

こんにちは、エヌです。

 

先日、しゅうさんからNemgraphローンチに向けての記事がありました。(見てない方はこちらから是非!)

 

個人的な気持ちの整理のような内容で申し訳ないのですが、僕からもデザインの側面やNemgraphの開発に携われた喜びを、皆さんに伝える機会を頂ければ幸いです。

 

あ、あと、しゅうさんにもよく煙たがられていたのですが、僕の文章って長いです(笑)拙い記事ですが、暇な時間にでもご覧頂ければ幸いです。

 

 

 

 

開発とデザイン

 

 

ではでは、まずは開発とデザイン面の思いから。

 

いよいよNemgraphのローンチとなります。ここにくるまで色々な事がありました。

 

まず、僕は本業はデザイン関係ではありませんし、これまでデザインの仕事をしてきたわけでもありません。完全な『趣味デザイナー』ってやつですね。はい。

 

たまーに、その趣味が副業となり、かっこよく言えばグラフィックデザイン(広告やバナーやチラシとかそういうのね)をちょくちょくやっていた事はありました。そんな素人なもんで、今回のNemgraphのような大型プロジェクトに貢献ができるぞーってなった時、僕が真っ先に震えてたんですよね(笑) 震えて待て!・・・なんて言っている傍らで、キーボードを打つ僕の手が震えていたのを覚えています。

 

しゅうさんも共同作業の経験が乏しいなんて事を仰っておりましたが、僕なんて経験0ですからね・・・しゅうさんにご迷惑をかけないか、怖い怖い。UIデザイン、プロトタイプ、どうやってエ伝えればいいの?ワシ、難しいコーディングとか全然できんけど?とりあえず、AdobeのXDでワイヤーフレーム作ればええの?ほーーん?・・・みたいな。

 

このNemgraphが始まってから覚えた事も多く、そんなまったく右も左も分からない状況の中で、Nemgraphの話がどんどん大きくなっていって、財団トップのAlexにリツイされるわ、NEM公式にプロモされるわ、海外Nemberから煽られるわで、震えすぎて小学生以来となるような足貧乏ゆすり止まりませんでしたから、マジで。

 

 

 

 

しゅうさん

 

 

そして、じつは、ここだけの話で内緒なんですが、Nemgraph開発とデザインをしていくうえで、しゅうさんにかなりイライラさせてしまっているなぁって感じたり、それがつらく思ったことがかなり多くありました(笑)ほんと僕の性格なのかな、細かくて申し訳ないんですが、デザインってちょっとした要素でも、めっちゃ細かく見て、さらに細かく調整すればするほど、それこそ1px単位で削れば削る程よくなっていくものだっていう考えが僕にはあって、「しゅうさんに迷惑をかけたくない」っていう思いも勿論あるのですが、「見た目の妥協はしたくない」っていう思いと「Nemgraphは絶対成功させるんだ」っていう思いがあって。

 

ちょっと指示みたいになってしまって、ちょっと煙たがられて・・・(笑

 

あと、これまで僕がするデザインは全て「自分で作る」ものであったので、今回のようなコーディングをお願いして、自分のデザインを「別な人が作って形にする」ということも初めてで。そういったところにも、挫折というか、自分の能力と経験の不足で悔しさも出てしまったこともありました。

 

僕の立場と、しゅうさんの立場は違いますし、僕なんかはしゅうさんが作る素晴らしいプロダクトのお手伝いを少しでもできたら嬉しいって感じだったのですが、自分の中のこだわりが強くですぎてしまって、僕が着地点まで色々と遠回りをしても根気よく直して頂いて。 正直なところ、開発中には「その機能を直すよりここの見た目が重要じゃろがい」って思って、色々と細かな部分の注文をつけていたこともありましたが、それでも、しゅうさんが作る機能はどれも素晴らしくて、使いやすく、色んなユーザーの方の目線で考えに考えられていて、実際出来上がった機能を触って、それに感動して、興奮して。

 

QRオートキーとか凄いっすよ。位置情報も楽しいし、使用権販売なんかは可能性広がりまくりでしょ。RiNG、こんなにスッと頭に入ってくるネームないよね?簡易版だけど著作権なんかの証明アポスティーユがNemgraphでできちゃう。

 

テストユーザーの方々がいらっしゃって、こんな機能どう?なんて意見があると、すぐにそれを形にしてしまうエンジニアの鏡。いつ寝てるの?ほんとに寝てるの?寝ましょうwこれ、何度も言いました(笑)ここだけの話、今このローンチ直線にも新しい機能やアルゴリズム開発してますからね(笑)ものすごい人です。

 

Nemgraphの開発途中でしゅうさんに教わった事、いっぱいあって溢れないように必死です。 そして、なによりNemgraphっていうプロダクトの完遂に向けての舵取りというか、成功への工程の作り方というか、そういった「男の背中はこうであれ!」的なところに惹かれて、もっと見たくなっていって。

 

色々ありましたし、途中で辛くもなり、お話もたくさんしました。僕たちの着地点は「Nemgraphの成功」であることに変わりはないのですが、その成功の意味合いが、しゅうさんは僕なんかよりずっとずっと深いところで考えておられる事も分かりました。

 

しゅうさんとこのNemgraphというプロジェクトを一緒にできて本当によかった。デザイナーという立場で、しゅうさんとデザインを一緒に作れてよかった。小並な言葉で申し訳ないですが、本当に本当にありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

 

そして、まずは皆にNemgraphを楽しんでもらうことがしゅうさんと僕の願い、これが一番。

 

 

 

 

Nemgraphへの想い

 

 

さて、ここからは、僕のNemgraphに対する思いの部分です。

 

『オレたちのNemgraph』

 

しゅうさんはそう言ってくれています。

 

この記事を読んでくれているNemberの皆さんだから言いますね。 しゅうさんの締めの言葉にもありましたが、Nemgraphはまだ開発途中であり、おそらくリリース後の動き方のほうが大きくもあり、今後のNemgraphにとって重要な場面はすぐに訪れることになるでしょう。

 

開発面では、Nemgraphの特色である『写真使用権の販売』や証明機能の『RiNG』、そして感動に価値を付与する『投げNEM』

 

どれもNemgraphならではの機能であり、素晴らしいツールとして皆さんにお披露目できることをお約束いたしますが、それでもまだまだ完成ではありません。Nemgraphは、開発も、デザインも、まだまだこれからなんです。リリース後の皆さんのフィードバックが、Nemgraphを作っていく、Nemgraphのデザインとなっていくんだと思っています。

 

正直、僕が思い描いているデザイン面の進行度はまだまだ半分にも満たないと思います。もっともっとこうしたいっていう部分も細か~~~く多くあり、提案を続けているのですが、僕のデザインを綺麗に落とし込んでいたらローンチは来年になるでしょう(笑)それは開発の機能面も一緒だと思います。もっともっとNemgraphの特色を色濃いものへとしていかなかればいけません。しゅうさんはもちろん、僕もまだまだやりたいことがたくさんある。

 

でも、僕は思うんです。デザインは見た目がよければ、じゃないですよね。デザインは使いやすさ、だけでもないですよね。デザインが良いという事の根本にあるもの、それは、ユーザーが『自由』に、そのツールを『好き』になること、つまり『飽きない』で使ってもらえるか、という事です。

 

皆さんに楽しんでもらうために、皆さんに飽きられないように、Nemgraphは開発もデザインも進化を続けていくでしょう。ただ、Nemgraphを進化させるのも、しゅうさんや僕だけじゃなく、Nemberの皆さんと一緒に進化させていきたいのです。この記事を見てくれているNemberの皆さんと一緒に機能を作り、デザインの完成を歩んでいきたいなと思っています。

 

一般のユーザーさんをはじめとして、色んな方がNemgraphには訪れてくれると思いますし、そうなるように僕もプロモーションを水面下で色々おこなっています。でも、やっぱりNemgraphを盛り上げて雰囲気やウェーブを作り上げていくのは、当初よりこのNemgraphの動きを把握していたNemberの皆さんである事を僕は信じています。

 

だから、しゅうさんも仰ったのでしょう、『オレたちのNemgraph』と。

 

 

 

 

さいごに

 

 

震えて待ってくれていた皆さん、すみません、もう少しです。もう少しで、その震えは楽しさや感動へと変わっていくでしょう。

 

はじめに僕が『妄想』で作った記事を皆さん覚えていますでしょうか?その『妄想』が『現実』になり、現在のローンチへと駆け抜ける事ができました。あの想像がなければ、今の『形』を作れていなかったのかもしれません。

 

当初より、Nemgraphのコンセプトは変わっておりません。このあとすぐに、Nemgraphはローンチされ、様々な人がその興奮の渦中で好きなように投稿し、好きなように感じて、好きなように伝える事ができるでしょう。

 

写真が下手だから・・・?スマホのカメラ性能が・・・?どれも気にしないで楽しんでみてくださいね。それで、もっと楽しみたくなったら、そしたら環境を整える事を考えてみましょう。もっと好きになりたかったら、フィードバックを開発に投げて一緒にNemgraphを作っていきましょう。

 

 

自由に、好きなように。

 

あなたもカスタマイズできる、そんなNemgraphに。

 

皆に好かれるNemgraphに。

 

オレたちのNemgraphに。

 

 

そして、当初から想いは変わっていないこと。

 

Nemberよ、創造は自由だ。

 

 

 

最後に、開発のしゅうさんをはじめ、一緒にNemgraphを作り上げてくれたテストユーザーの方々、色々とご相談や取次をして頂いたNEM界隈のあの方やこの方、コラボレーションや広告掲載を提案してくださっている有志の方々、そしてこのNemgraphを盛り上げてくださっているNemberのすべての皆様に、心から感謝を申し上げます。

 

エヌ

 

 

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register
Comments from NEMber
やってみよう
2019-08-22 22:58:28ID:141521

拝見しました。デザイン、とてもかっこいいです!!

ほなねむ@魔眼のほなコロ
2019-08-22 16:58:55ID:141371

ただただ感動しました。開発秘話を本にまとめて出版したら売れると思う…nemgraph大成功の暁にはぜひとも!
nemgraphは俺達みんなが作り上げるものなんだ!頑張ろう!
僕は変わらずぽかーんと口を開け続けていますが

目指せ北海道
2019-08-22 13:44:36ID:141357

デザインは、とても大事だと思います。ずっと目にして、触れていくものですからね。

7zoesan
2019-08-22 13:09:30ID:141351

あの妄想を見たとき鳥肌が立ちました。
それが現実に。
機は熟した。
楽しみましょう!!
俺たちのnemgraph!!

やそ
2019-08-22 12:56:22ID:141345

大事なところに誤字がー!

、今このローンチ直線にも新しい機能やアルゴリズム開発してますからね(笑)

【ローンチ直前】


エヌさん凄いです。ありがとうございます!
これからも俺たちのnemgraph作っていきましょう!

しーさん
2019-08-22 12:50:38ID:141344

エヌさんもお疲れ様でした!

あと少しですね!

今から楽しみです!

BleRoom
2019-08-22 12:31:40ID:141337

デザインお疲れ様でした。
一連の流れを拝読し、自分が携わったわけでもないのになぜか涙が…笑

まさに昨日「自分は写真を撮るのが苦手」とツイートしました。
その時「苦手でも良いんだよ」「絵でも良いんだよ」とお声を掛けてくださったMEMberさんの温かさにとても嬉しく思いました。

あと数時間後…ああ…震えてます。

えっさん@ネモナ×ゼモナ
2019-08-22 12:28:29ID:141336

楽しみうぇ〜い(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾
お疲れさまでしたうぇ〜い(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

これから始まるうぇ〜い(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

新井マクト 🦎🦎🦎
2019-08-22 12:25:38ID:141335

まずはお疲れさまでした。
いよいよリリースですね。
記事を読まして頂いて様々な苦労があったんだなぁ~と感じました。

創造は自由だ!

あとはリリースを正座してまってます!!

NEMber who posted this article

コミュ障。
29974
0

Why don't you read following articles?

113.1024 XEM
284 10 7

1.7 XEM
91 0 1


105.289 XEM
246 8 0

2026.1356 XEM
855 23 1


5.3 XEM
138 2 0