Wait a moment...

Symbol テストネット HTTPS対応

nem144xem (5)
1121
6
2020-02-13 18:51:17
Symbol テストネット HTTPS対応

先日、福岡天神のBar Coin the Real での NEMもくもく会@福岡 #1 に参加してきました。

その時にテストネットのHTTPS対応を行おうと traefik の設定を行っていたのですが、動かすのに一苦労。

 

そこで他に簡単にできないか調べていたら https-portal が良さげなのでトライ。

簡単にHTTPS対応できたので方法を書いておきます。

 

docker-compose.yamlにサービスを追加するだけです。

 

https-portal:
    image: steveltn/https-portal:1
    ports:
    - "80:80"
    - "3001:443"
    restart: always
    environment:
      DOMAINS: 'あなたのホスト.ドメイン -> http://rest-gateway:3000'
      STAGE: production
    volumes:
    - ./ssl-certs:/var/lib/https-portal:rw
    depends_on:
    - rest-gateway 

 

3001 は自分で HTTPS 対応させたいポートに変更し、ファイアウォールでポートを開けておいてください。
80 は Let'sEncrypt での取得や更新に利用しますのでこちらもポート開放してください。

 

HTTPS-PORTAL は Nginx + Let's Encrypt  で Docker 上で動きます。
Let's Encrypt での証明書取得から更新まで HTTPS化を完全自動化してくれます。

 

こちらにも簡単に書いておきます

https://www.u2yasan.com/ja/content/20200213/79

 

前後の記事
NEMで法人設立 合同会社
|
次の記事はありません
Comment
づ~
づ~
2020-03-15 07:54:52ID:179524

おっくっれっばせ~
https化 出来たよん♫
サンキューだぜ

ほなねむ
ほなねむ
2020-02-15 14:45:54ID:173892

すごすぎるうぇーい(๑•̀ㅂ•́)و✧

うにやさん
うにやさん
2020-02-15 09:22:21ID:173822

ホントは traefik でルーティング、ロードバランシングしたかったんですけど、うまく動かせなかったので^^;
テスト環境なので、簡単さ、手軽さも大事ですよね

目指せ北海道
目指せ北海道
2020-02-15 08:55:53ID:173821

https化には、ロードバランサーをかませる必要があると聞いていたので、手軽に試せる方法を教えてもらえて助かりました。

うにやさん
うにやさん
2020-02-14 07:32:36ID:173492

NEMもくもく会のおかげです
https-portalの存在は知らなかった

おえ #NemKit 作った人
おえ #NemKit 作った人
2020-02-13 22:39:43ID:173436

おお、すごい簡単ですね!
参考にさせて頂きます!ありがとうございます!

この記事を書いた人
NEMで何か作る。