connecting...
Google translation for articles :
35 NEMBER donated to you!!

nemgraphのクラウドファンディングについて

nem10131xem (35) 2975 32 15

こんばんは。nemgraphのクラウドファンディングの準備が整いつつあります。

 

今月中に発表したいなと考えていましたが、ちょっと予想外の出来事が発生しました。

 

 


nemgraphのサーバー代が予想以上でしたwww とてもとてもw


来月からはRiNGやら有料販売の手数料を超えていく感じになりそうで、

 

今後、NEMを持っていない層の参入でこの状況がどんどん悪化していくと思われます。

 

nemlogの面倒も見ないといけませんので、流石にこのまま続けると家庭内でのモヒカンの立場が危ういです。

 

 

そこで背水の陣でクラウドファンディングでは”②All or Nothing”方式で勝負を掛けます。

 

クラウドファンディングは以下の2種類のやりかたがあるそうで。


①All-in方式 ⇒ 目標額に到達しなくても、返礼品を発行する。(発起人は出資金を受け取れる)

②All or Nothing ⇒ 目標額に到達しない場合は、返礼品を発行しない。(集まった資金は出資者に返却)

 

①でちまちま行ってこれ以上疲弊するのも辛いので、目標額は強気に3,000万円
2,000万円でした。(返礼品を経費としてカウント、所得税控除更新・・・。すません。)

返礼品・手数料・合計所得税でぶっちゃけ手元に残るのは1/3以下と予想(税金高い・・・)

しかし、これで無処置でも3年くらいは運営できるんじゃないかと思ってます。(もちろんぼくの報酬は0で計算)

目標額に達しない場合は、カタパルトの開始、もしくは2019/12/31で終了とします。

サービス停止までは僕の自腹というか今までの寄付で運営します。(使わず残しといてよかった・・・。)

RiNG監査機能は当面継続して稼働させる予定です。

 

仮に資金が集まった場合はその資金をもとに、収益化のモデルの検討をどんどん進めていきたいと思ってます。

・企業と広告契約を結ぶ。(法人化が必要ですね)

・有料販売に力を入れる(他サイトでは50%以上の手数料があたりまえ)

・取引所となんかうまいことやる。(未定)

 

などなど。それでも追いつかない場合は同じくサービス停止。

賛否あると思いますが、無償の活動もさすがに辛くなってきたし、

エヌさんに同じ思いをして欲しくないので、彼と話して決めました。

 

ということでまず3,000万円を成功させねば、我々二人とnemgraphに未来はない。

 

このクラウドファンディングは世の中に「nemgraph存在の意義」を問うものになります。


頑張ります。

 

 

 

 

 

 

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register
Comments from NEMber
Ample
2019-09-12 11:02:05ID:146897

クラウドファンディング参加者は見返りに何かを受け取りますか?たとえば広告

kae33
2019-09-11 20:29:00ID:146707

微力ながら投げnemさせて頂きます。

MTMT
2019-09-11 19:32:25ID:146688

少しでもお役に立てることができればいいです
nemgraph楽しいし

orangeshoes
2019-09-11 11:16:38ID:146586

nemgraph、とてもおもしろいサービスだと思ってます。
クラウドファンディングが実施されるさいには、ぜひ参加させていただきます。

すでに検討されてるかもしれませんが、画像サイズの圧縮をされてはどうでしょうか?

https://squoosh.app/

↑Googleが公開しているブラウザ上で画像圧縮できるツールで試してみたところ、現状のnemgraphの画像を画質劣化おさえつつ、1/3程度に圧縮可能なように見受けられます。

おそらく転送量の課金が相当な額になってると思いますので、画像サイズをまず圧縮することで、より負担を減らせるのではないかと。

Yonnsann
2019-09-11 01:01:57ID:146526

応援させていただきます!

ばるにふ
2019-09-10 19:49:36ID:146440

nemgrapf、いつも楽しく参照してます✨🍺
1/3000以上は準備してまってます😋

せっかくなので出来るだけサーバ台にあてていただきたく、返礼品なしのプランも是非設定お願いします\(^_^)/

しゅう:nemlog作ったモヒカン
2019-09-10 19:29:03ID:146438

>>トレスト::さん
存在意義と達成額。仰る通りこれはイコールではありません。ユーザーさんにとってはそうですよね。
「存在意義」という言葉は文中でユーザーさんに向けて書くべきではなかったかもしれません。
ちょっと煽ってしまったところがあったかもしれませんね。スミマセン。

我々の存在意義に関して。僕はnemlog開発のころから約1年ちょっと寝ずに開発してきたわけですが、
自分のために使った費用はnemlog用の技術書2冊とnemlog関連のイベントの交通費だけです。
手数料だけでは運営できていないので、みなさまから頂いた寄付はこれら以外手を付けずプールしてます。
それでも僕は皆さんが楽しければそれでいいかなと思って、開発を続けてます。
僕が儲からないコトはもはやどうでもいいですし、皆さんの方がその辺りを理解して下さってると思ってましたので
ちょっとザンネンです。まだまだ努力が足りないということですね。

nemgraphではご存じの通りエヌさんが開発に加入してくださいました。
nemgraphはほとんど彼の成果だと思っていますが、まだ一銭も払っていません。
彼はそれでいいといいますが、ぼくはそうは思いません。
開発にかかわってくれた人に対価を払えないプロダクトに個人的には存在意義があるとは思えません。
本文にも書きましたが、僕のようになって欲しくないという思いです。
(この辺りは僕のサーバー代見積もりが相当甘かったせいもありますが・・・。)

クラウドファンディングでは3,000万円とかなり強気に出ましたが、
さりげなくツイートしている通り、返礼品を経費として抜くのを忘れてたので、実施するとすれば2,000万円程度に見直し要です
(ごめんなさい、帰って再計算しました。早計でした。)
これで手元に残るのは大体500万円程度。何もしなければユーザー増加を見越してだいたい3年くらいは持つかなとザックリ。
ただ放っておいても仕方ないので、アプリ化によるユーザー確保、法人格として広告収入を増やすなどの施策を、外部リソースを加えて
お願いしようと考えていました。

仮に目標額500万!として手元100万円少々で現状維持しながら細々運営しても少しの延命措置にしかなりませんし、
ファンディングは投資であるからこそ中途半端に延命するより、ガッと集めてガッとテコ入れしたいなと思ってました。
ファンディングで集まったものは借金だと考えていて、上記で自立運営できるようになった際は積極的に還元していくつもりでしたが、
ファンディングは一旦保留にして分相応に精神論で運営します。

トレスト
2019-09-10 14:21:48ID:146398

お二人を心から尊敬し応援しています。nemgraphは今のところクッソ楽しいので継続を希望しています。維持費がクッソ大変なのも十分に理解しています。維持費捻出が厳しくなるとサービス継続が不可能になることも承知しています。運営者が肉体的・金銭的苦しみを訴えつつサービス維持させるのはユーザーとして辛みもあります。

ここで水を差すようなことを言って総スカン食らうのを覚悟でいいます。

ネムグラ存在意義とクラファン達成額を天秤にかけられるのは、純粋な自称ヘビーユーザー(笑)として困惑しております。

今回のクラファンがうまくいかなく運営停止となってしまったとしても、存在意義そのものは生きていきます。

クラファンで投資に踏み出せないネムグラユーザーもたくさんいると思っていただきたいです。

まだ粗削りな部分はありますがお二人が成し遂げたこと、そこは誇りに思ってください。金が集まらなきゃ存在意義ない、というようなことはあまり言って欲しくなかったなと思います。ここで精神論を言うのはお門違いなのかもしれませんが、それが私の実直な気持ちです。

まだクラファンの詳細を拝見していませんが、これも「投資」であり、当面の維持活動費で3000万円というのは過去に成功事例がなさそう(日本でかつざっと調べたところ)なので、厳しく見ていることをご理解いただければと思います。

いつもありがとうございます。

ミン@毒舌系セラピスト
2019-09-10 14:04:52ID:146397

っしゃ!
JPYマイニングもっと頑張って、クラウドファンディングするやで〜(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

ランニングコストだけじゃなくて、しゅうさんはもちろん未来の運営スタッフの方もしっかり報酬がとれるぐらいには必要ですもんね〜!!

ボランティアや持ち出しではなく、経済の形のひとつとして機能していく未来のために私も出来ることはやります!

(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

matsuno@漆黒の
2019-09-10 13:09:28ID:146391

まず資金調達は行うとして、概算として約15~20万円/月程度の維持費が必要という事ですか?
ビジネスモデルの構築も必要でしょうけど、それまでしゅうさんの負担軽減からスタートしたいです。
nemgraphのアクティブユーザーさんがどれだけいるかはわかりませんが、維持費用のウォレットを作っていただいて
NEM払いできる有志から月100XEM寄付のお願いしてみることはいかがでしょうか。
月使用料500XEMは無理でも100XEMでしたら喜んで支払います。志の問題ですので支払わない人もいても不平等になりませんし。
1年後くらいにビジネスで収益化しましたら、寄付した人に何か特典でもつけていただければお互い良心の呵責はないと思います。
nem関連サービス大辞典を有効に使いませんか?

NEMber who posted this article

nemlogとnem storeを作った人。
nemが使えるところを増やせばいいんですね!
頑張って増やします!(`・ω・´)シャキーン!
31293
0

Why don't you read following articles?





3.5 XEM
161 5 0

1.7 XEM
151 9 0

0.85 XEM
136 3 0

0 XEM
119 1 0

しゅう:nemlog作ったモヒカン's articles

11258.9923 XEM
492 17 7

3370.4623 XEM
2426 38 17

247.0215 XEM
638 60 5

155.7508 XEM
336 19 1

270.0759 XEM
1508 25 5