connecting...
Google translation for articles :
5 NEMBER donated to you!!

お題「九死に一生」級のドキッ!!

nem7.83xem (5) 92 7 1

matsunoさんの水曜お題参加記事です。

https://nemlog.nem.social/blog/32934

 

 

 

なんでドキッ!っとしたのか結論から…

 

 

 

 

 

高速道路走行中、

タイヤらしき物が飛んできた

 

だ。

 

もぅ5〜6年前の話で信じるか信じないかは

あなた次第…この話、証拠がないとなかなか信じてもらえないから…

 

あれは5〜6年前、私達家族と友人夫婦で

江ノ島に旅行に行った帰路での出来事。

 

東北自動車に乗った私達、

東北道は割とすいている。

 

都会を運転し慣れてない私は東北自動車道の文字に一安心しながら和気あいあいと運転を楽しむ。すると友人Aが「あっ」と…

 

「何っ⁈」と前方を注視すると

黒い物体が跳ねている。

これが見事にそして陽気にのびのびと

ピョーンピョーンしている。

高さもある。走行中につき、はっきり何かと特定する事ができない。

人間は愚かな者でわからないものは確認したくなる。そのまま数秒走行…

 

「…タイヤじゃねっ?」

 

 

 

急に危機感MAX状態!

 

「車は急に止まれない!」

高速道路、急に車線変更もできない…

軌道を読もうとするも車のフロントガラスから見え隠れする陽気なタイヤはそれを許さない…

 

そして目の前で高く跳ね上がり…

視界から消えた…

 

(落ちてくるなっ)

 

と祈りながらタイヤの下をくぐり抜ける事を祈る。

 

次の瞬間!衝撃音!!

 

 

の割に衝撃が少ない…っていうかほぼない…

 

一同ザワザワしながら車を中から確認。

 

 

右側のドアバイザー(雨除け)がない!

 

 

横をかすめただけのようだ…

 

 

「こえぇぇぇ」

と一気に興奮しちゃったけど

 

冷静に…

 

すぐに蓮田サービスエリアに駐車し

 

車を確認。ドアバイザーと側面が少し凹んでタイヤ痕らしき模様があるだけ。

 

110番通報。

したはいいけど状況説明が上手くできない。

(ドライブレコーダーついてなかったし)

 

「タイヤが跳ねて飛んできました」

 

これしかないから

 

👮‍♂️「…?…はい行きます。」的な…

 

警察も到着した。

興奮気味に同じ事をいう大人4人に囲まれて「…?」的な…

 

二次的な被害が出てはいけない!!

 

タイヤを探しに行く別部隊。

 

30分程で帰還。

👮‍♂️「タイヤは見つかりませんでした」

 

 

へっ?」「はぁっ?」な私達。

 

 

👮‍♂️「とりあえず事故として処理してタイヤやその持ち主がわかったら連絡します」

 

とその場の手続きをして再度帰路につく。

冷静に思い直す。

 

警察に聞くと脱輪した車やタイヤによる

二次的被害も報告されていないらしい…

 

そのあとの車の中は緊急会議

 

・あれは本当にタイヤだったのか?

 

・どうしたらあんなに跳ねるのか?

 

・タイヤはどっから現れた?

 

・前後の車はどのくらいの間隔で走行してたか、何台位いたか?

 

・命あって何よりだ!

             等々

 

高速道路じゃなきゃUターンして

確認できたけど…

 

 

突然の出来事で不確定要素が多すぎて…

 

思考停止……

 

 

結論:

あれはタイヤ!!じゃなきゃUMA!!

 

 

UMAひき逃げした可能性もあり!!!

 

 

もちろん数日その話題は続き…

後日警察にも問い合わせしたけど…

 

👮‍♂️「タイヤも見つかりませんし、何か進展したら連絡します」

 

その後、現在まで連絡はなし。

 

時間が経つにつれ忘れていった出来事。

 

でも蓮田サービスエリアを通るといつも

思い出す。そんな出来事…

 

 

 

でもみんな忘れてない…?

 

俺の愛車、傷ついてるよ?

 

自腹で直したよ

 

 

 

謎多き、九死に一生のドキッ体験の話 完

 

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register
Comments from NEMber
matsuno
2019-10-13 19:27:11ID:153257

・・気になりますね。UMA。いきもの?

tussan
2019-10-12 18:51:00ID:153041

>>7zoesan::さん
地球観光にきてはしゃいでたのでしょう( ^ω^ )
悪いことしたなぁ(´⊙ω⊙`)

7zoesan
2019-10-12 17:43:00ID:153027

まさかの展開に・・・UMAとぶつかるなって、ドライブレコーダーないのが残念!

tussan
2019-10-12 15:46:15ID:152995

>>サバトラ::さん
もぅ進展はないでしょう…(´⊙ω⊙`)
今でも何事だったのかスッキリしないのが悔やまれる。

tussan
2019-10-12 15:44:27ID:152992

>>masanorisanta::さん
それはそれでドライブレコーダー付けてたかったぁ(゚ω゚)

サバトラ
2019-10-12 15:40:41ID:152988

道路走ってると、いろいろありますね。
私は、鳩が飛んできて…
怖くて確認できなかったです。( ̄▽ ̄;)
進展あると良いけど、日数経ってると
難しそうですね。

masanorisanta
2019-10-12 14:36:15ID:152955

UMAであったことを超絶期待しタイ!!!

NEMber who posted this article

tussanです。
暗号資産に夢見るおっさんです。
nemの可能性を信じて皆様と共に楽しんでいけたらと思います。
33035
0

Why don't you read following articles?