Wait a moment...

量子コンピュータを幅広く知ることができる本

34367
YUTO
nem10.25xem (2)
275
2
2019-11-21 09:14:09
量子コンピュータを幅広く知ることができる本

 

タイトル:図解入門 よくわかる 最新 量子コンピュータの基本と仕組み
著者:長橋 賢吾

 

この本は、量子コンピュータについて幅広く知ることができる本になります。具体的には、量子ゲート方式といった量子コンピュータの仕組み、人工知能や仮想通貨へのアプローチ、ビジネスへの応用について書かれています。
 その中で量子コンピュータの仕組み読んだ時、トンネル効果やイジングモデル、スピンと言った量子力学や統計力学の概念が登場し、少しにやけました。なので量子コンピュータの仕組みを理解するのはとても面白かったです。
 また、それと並んで面白かったのは仮想通貨の話題があり、量子コンピュータによる51%攻撃について考察されています。この本によると、2027年が境目になるそうです。(なぜ2027年なのかはわかりませんが・・・)
 その時、量子コンピュータに耐性を持つ方法が紹介され、パスワードを使い捨てにするワンタイムパスワード方式やランポート方式、量子暗号等について書かれています。
 仮想通貨について学んだ時、量子コンピュータの話題が登場するかと思います。量子コンピュータを用いると、高速計算が可能になると言われます。そこから、仮想通貨のシステム自体のハッキングを心配する声が出てくるかと思われます。その中で量子コンピュータに関するデマ情報が流れ、またそれに流されてしまい、自分もデマを流すハメになって信用を失いかねません。
 そこで、現行の量子コンピュータができることは何かを考え、twitter等で流れる情報を選別する必要があるかと思います。量子コンピュータを広く学べる本として、この本を読んで欲しいし、難しい数式はありません。
 ぜひ、量子コンピュータに関する話題を把握し、デマに流されない(または流さない)ようにして欲しいです。

 

この記事は以下の企画の参加記事です

 

 

Comment
YUTO
YUTO
2019-11-21 21:18:57ID:160419

>>7zoesan::さん
自分もまだよくわからない事が多いし、人にわかりやすく説明できるわけではないので、少しずつ説明できるようになっていけたらいいなと思っています。

7zoesan
7zoesan
2019-11-21 20:56:49ID:160417

毎日の参加ご苦労さまです!すごい徹底して量子、物理で攻めてますね!
この秋でつけたパワーをぜひ今後記事で紹介してください!
私にはわからなことだらけなので・・・
本のご紹介ありがとうございました。

この記事を書いた人
NEMのユートピアを目指してるYUTOです!! nemlogでは、イベント情報のまとめ記事や、記事の感想記事を中心に書いています。 nemlogがユートピアになるように、着々と計画中です!! また、NEM HUBもしています。 https://community.nem.io/signup/jxWxyOo3ff/