connecting...
Google translation for articles :
13 NEMBER donated to you!!

同情するなら笑ってくれ♪(´ε` )私のお父さんとそれらしき人達。最終話

nem149xem (13) 227 12 1

tussanという男のノンフィクション不幸話。遂に最終話。

実父と3人のお父さんらしき人物に次々とリレー方式で育てられた男のヘンテコ人生物語を自己満足でお送りするこの記事。不幸自慢がしたいのですが読んでもらってこんなやつでも今を楽しめているんだと勇気を与えられたらとも思います。

是非ご一読して笑ってやってください

( ^ω^ )

前回までの記事はこちらから⬇︎

第一話目:実の父は◯◯と◯◯。

第二話:優しさの瞳の奥に映るもの。

第三話:消えた?消えた。(前編)

第四話:消えた?消えた。(後編)

第五話・六話

「オラちゃんはいつも元気にヤン活中」

「自由なようで自由じゃない」

第七話:「tussanの旅立つ決意」

 

 

前回のあらすじ。

 酒乱(一話)・ロリコン(二話)・育児放棄(三話・四話)・鉄拳制裁(五話)・強制一人暮らし(六話)・馬乗りハサミ事件(七話)を経て専門学生の途中に一人暮らしを決意した私。

 

最終話:「大人の力」

 

 これまでの人生の中で、登場人物を含めまぁまぁの人達が私を見下し、白い目で見てきた。

 

中学校のある先生は私がちょいと調子に乗ると近寄り小声で「オメーの母ちゃんどこ行ったんだ?全部知ってんだぞ⁈調子にのんなよ!!なっ?ニコッ( ^ω^ )」

どうした聖職者(。-∀-)?

 

同級生にも感の良い奴はいるし…

仲良くもないのに、遠くでヒソヒソ話からの「今日お前んち行ってい(´ω`)?」

いいわけないだろ!バカヤローっಠ_ಠ

 

そんな悪意もあった…

 

 

けど!!

忘れてはいけない。

 

 

この記事を書こうとした発端はこれ!!

お題記事:感謝感謝の人生よ(๑>◡<๑)

 

感謝!!

 

感謝!!

 

これまでのどん底の生活のなか私を救ってくれた人達がいる。

 

A先生ありがとう。

小学校を休んだ時にヨーグルトを家まで持ってきてくれた。

 

Kさん家族ありがとう。

ただ遊びに行った時にお昼を出してくれただけだけどあのチキンカレーめっちゃ美味かった。

 

同情thank you(*・ω・)ノ

 

バイト仲間達よ。ありがとう。

地獄から抜け出して初めに出会った仲間達。楽しい思い出しかない。

 

思い出thank you(・ω・)ノ

 

etc…その他諸々の人達ありがとう。

 

 

そして!!1番感謝しなければならないのはこれまで登場しなかった方の存在である。

 

母の両親である

じぃちゃんとばぁちゃんだ。

 

第一話で母の実家のある栃木へと帰ってきたと話したと思う。

 

その頃より月に1〜2回は実家へ行っていた。初めは母と…あんなこんなそんなで、母が実家に帰れなくなった後でも私は一人で実家へと通っていた。

 

じぃちゃんは頑固な人。良い悪いははっきりしている。怒られる時もあったが孫への愛情は溢れている人。

 

ばぁちゃんはおっとりして優しさが溢れている人。怒られた事もなく、なんでも許してくれる。ニコニコしている顔以外記憶にない。

 

そして欠点といえる欠点はない。

 

そして金銭面でも多大に助けてもらっている。部活ができたのも喜んでくれたじぃちゃんが色々買ってくれたから。

専門学校に行けたのもじぃちゃんが「やりたい事はやって良い」と学費を払ってくれた。泣けちゃうぜっ(ノД`)💦

 

実家はまさに当時の私の感情からいえば天国である。

 

そしてこう思う人もいるだろう。

「これまでの経験をするなら実家に住めば良かったんじゃないか?馬鹿なの?」

と…

 

それは出来ない…いや、

しなかった理由がある。

 

私は一度も自分の口からじぃちゃん、

ばぁちゃんに自分の現状を話したことはない。

 

私が私の環境を暴露して実家に住んだとすれば私の母は二度と自分の実家へ足を踏み入れる事は出来ないと思った。

 

私が私の環境を暴露すれば天国が修羅場になると思った。

 

単純にそれが嫌だった。

 

私の天国は天国のままであってほしかったのだ。

 

そしてじぃちゃんとばぁちゃんが悲しい思いをするのが許せなかった。

 

ただ、じぃちゃんばぁちゃんは大人だ。母も来ないし私の異常事態には気付いていたと思う。それでもいつもと変わらず私を叱り、許してくれた。その場所だけはいつも変わらない場所だった。

 

唯一無二の絶対無くならない、そして無くしてはいけない天国があったからこそ私は不良にならなかったし、自殺なんかも考えられなかったのだと思う。

 

 

そして、

私は究極のマザコンなのかもしれない…

 

私はこれまで何度も母の涙を見てきた。

事あるごとに私や同棲相手が寝静まった後、一人で泣いているのを知っていた。そして親の涙は子供の心に刺さる。

 

母にも悲しい思いはして欲しくないという感情があった。

 

母は自分の悩みを相談出来る相手がいなかったのも事実。

自分一人では私を育てていくのが難しかったのも事実。

 

それを相談し親身になってくれた人にホイホイついていっただけの話。

 

「決して母は好んで私を色々な環境に放り込んだのではない(´ω`)」多分… 💦

と思っていた。

結果的には苦労を自分で買い漁ってるだけになってしまったのだが💦

 

母は現在は一人暮らし。

私が巣立って一年くらいでかっしーと別れそれ以来一人で暮らしている。

実家にも度々帰っている。

 

『自由に生きてくれ。骨は拾ってやる。戦友よ』って言うのが率直な私の感情。

 

 

ここまで書いていて私はなんて素晴らし人間だろう(´ω`)と自画自賛できる内容だが…

 

そんな事はない。とにかくトラブルが嫌で、面倒くさい事が嫌で、壁を乗り越えるのに誰かを巻き込むのが面倒だっただけ。一人で乗り越えられそうな時に重い腰を上げただけに過ぎない。

 

重い腰を上げた先には色んな景色が広がっていた。

 

『えっ?悪意のある人間の方が少ないんじゃない(o_o)?』

 

それが全て!!

 

それから私の世界は広がった。

 

そしてそれなりの山あり谷あり。

誰もがぶち当たるだろう壁に四苦八苦しながら今に至る。

今は家庭を築き子供がいる。

 

私は幼少から色々な大人の裏の顔を見てきた。大人の力に振り回されてきた。

 

今、私は大人だ。

今度は振り回す番だ。

 

そして思う。私のお父さんとらしき人達は良くあれだけ振り回す力があったものだと。

 

普通に子供達の笑顔を見ていた方が何倍も楽で幸せだろうと。

 

私はそうして生きていく方を選ぶ。

 

過去の経験があるから変な父にはなってはいけないと思える。

 

過去があるから私は私でいられる。

 

耐えた自分にthank you!!

 

 

 

最後に姉よ。

私は是非貴方の人生録を読んでみたい。私の知らない苦労があるだろう…

私が生まれる前に住んでいた本当の父との話。そして兄達との別れ。

 

私にとっては血縁関係のない話だが

なんとなく幻のエピソード0人目。

そして私には血の繋がった兄が二人いる…どこかに…

 

同情するなら笑ってくれ♪(´ε` 

 

めでたしめでたし。

 

 

最後までお付き合いくださいました皆様。沢山のコメント。投げネム。

感謝感謝致しますm(_ _)m

 thank you!!

 

 

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register
Comments from NEMber
tussan
2019-12-24 17:16:41ID:165703

>>案山子の優午::さん
ありがとうございます😊
過去だからは笑っていいんです∩^ω^∩
案山子の優午さんもポカポカして過ごせますよう…

案山子の優午
2019-12-24 09:35:27ID:165642

恐い。ぜんぜん笑えない。一気読みさせて頂きました。次から次へと読み進んでしまいました。
このような、体験談を笑い話にするtussanさんの懐の深さに感嘆です。
壮絶な人生、お見事様です。とても素敵な記事でした。
今後の人生が家族愛の溢れるポカポカしたお日様のようなことを切に願っております。

tussan
2019-12-23 22:00:15ID:165593

>>和泉::さん
笑ってくださいよぉ〜〜(⁎⁍̴̆Ɛ⁍̴̆⁎)
ありがとうございました\(^ω^)/

和泉
2019-12-23 20:20:55ID:165574

素敵な記事でした!
笑えって? 笑えねぇよおおお!
めっちゃシリアスに読んでしまいましたよ!

tussan
2019-12-23 15:25:09ID:165522

>>7zoesan::さん
ありがとうございました。
笑いと勇気を感じていただければ最高です。
人生道半ば頑張って生きて参りましょう(´ω`)

7zoesan
2019-12-23 14:36:00ID:165518

素晴らしい連載をありがとうございました!
多くの人がtussanの人生から学ぶことがあると思います。今後のお幸せをお祈りいたします!

tussan
2019-12-22 23:29:12ID:165441

>>ほなねむ::さん
こんな無気力人間に恐れ多いお言葉。
精進いたします( ˘ω˘ )
ありがとうございましたm(_ _)m

tussan
2019-12-22 23:20:51ID:165440

>>キッタン::さん
今となっては自虐ネタになってます( ^ω^ )
こんなんで誰かが笑ってくれたら幸せ。
ありがとうございました(ᵔᴥᵔ)

ほなねむ
2019-12-22 22:54:01ID:165428

素晴らしい連載でした。前向きに感謝するtussanさんの姿勢に学びたいと思います。

キッタン
2019-12-22 20:42:29ID:165407

とても読み応えありました。
不幸話をこうやって笑ってくれと文章にできる器の大きさに敬服いたします。
振り回された分、その分子供さんをとても大切にされている良いお父さんでいてくださいね。
いつまでもお幸せに!!

NEMber who posted this article

tussanです。
暗号資産に夢見るおっさんです。
nemの可能性を信じて皆様と共に楽しんでいけたらと思います。
36525
0