Wait a moment...

NEM投資の理由、、、?

nem32.96xem (8)
371
4
2020-01-10 19:47:55
NEM投資の理由、、、?

早速、ほなねむさんのイベント参加記事です。

 

 

 

 

投資の理由。

正直そこまで高尚な理由はない。

 

 

結論から言ってしまうと、

恐らく「なんか、凄そう。革命の匂いがする。」ぐらいなのかもしれない。

 

 

 

しかし、私もほなねむさんが↑の記事で書いているのと同じように、

投資において重要なのは「自分が投資した根拠」だと思います。

 

 

投資とは、一般的に言うトレードとは違う。

短期的なものではなく、中長期的なものを投資と言う。

中長期とはどのくらいのこと?というのは置いておきます。

 

将来、価値が上がるであろうと自分が思うものを所有しておくこと。(物、知識等)

それが投資、というイメージでおおよそ正しいと思っています。

 

中長期的に見て価値が上がるであろう、本来その根拠がなければ投資はしない。

 

かつ、売るタイミングも目星をつけておかないと、着地点を見失うので注意、とも思います。

 

 

 

その考えに反して、私はそこまで考えているかと言われればかなり怪しいわけです(笑)

 

 

 

 

 

仮想通貨を買ってみた頃の思いを遡って考えてみました。

 

※以下、長話が始まるかもしれません。

 

 

初めて買ってみたのは2017年夏頃。

知り合いに仮想通貨やらブロックチェーンやら言われた。

自分もブロックチェーンというワードを雑誌か何かで見たことがあった。

そして調べて見たが、???となったことを覚えています。

 

まあ、いいか。とりあえず登録して買ってみないと始まらないと思い、

コインチェックに登録してみた。

 

500円から1000円単位で色々買いあさって見て、トレードしてみた。

なんでか知らないが、FCTやらETCやらBCHを買って見てた気がする。

多分チャート形状というか、下がってるからとか、そんな理由だったと思う。

 

 

数回トレードもしてみたが、スプレッドがあって相当上がらないとプラスにならないことを知りました。

そんな頃、知り合いは何故かXRPとXEMを推していた。

恐らくツイッターとか記事の情報からだと思う。

 

ふーん、と思い私も調べてみた。

結局、何故か私もXRPとXEMに落ち着いた。

 

恐らく、当時ごり押しされていた送金の速さが決め手だとは思う。

かつ、安いから、少額でもそこそこ持っている感あるじゃないか、

という、、、そんな感情もあったと思う。

New Economy Movementという名前にも買った理由はあったと思う。

 

 

 

その程度、と言ったら悪いのだが、正直その程度だったのだろう。

だが、コインチェックGOXでなくなっちゃいました。

だが、また何故か手にしているNEM。

 

 

 

 

私はいつも思うことがある。

(自分が難癖をつけて逃げているだけ、と前置きしておきます。)

 

そもそも価値が上がる根拠というのは、自分の中で思う根拠である。

その自分の根拠の源泉は、情報である。

情報の多くは、SNS、記事、自分自身のスキル。(パソコンやらプログラミングやら)

その内のどれに信憑性があるのか、自分自身の判断で、価値の根拠を作り上げる。

 

実際どれが真実なのか、分からないじゃないか。

最低でも自分で実際色々と覚えて、触って見ないと根拠の自身にはならないんじゃないか、と。

 

BTC、ETH、XRP、BCH、XEM、、、

機能の違い、それにより考えられる将来性、、、

開発してるわけじゃないしな、、、と思ってしまうところはある。

 

 

私が仮想通貨を手にした当時、

よく記事に書かれていたこと。

BTCはライトニングネットワーク、ETHはスマートコントラクトとプラズマ、BCHはBTCを超えるブロックサイズとBTCを超える送金の速さ、XRPは送金の速さと海外送金と企業との提携、XEMは送金の速さとマルチシグとカタパルト。

適当にワードだけ上げるとこんな感じ。

 

実際のところ、どの通貨がどの機能に特化しているか分からない。

その機能をBTCとかETHに搭載することもできるんだよね?

なんでその機能はXEMにだけあるの?

 

全部、触ってみないと、開発者レベルじゃないと本当にそうなのかわからないじゃない。。。

みたいなね。

 

 

故にどれが優れていいるかも分からないわけだし、優れていれば価値が上がるとも限らないわけでもあるし。

 

素人にはそれらの違いって難しいですよね。

 

 

 

話は変わるが、

私はパソコンを買おう、買おうと思ってもう2年ぐらい買い替えを先延ばしにしてますもの(笑)

どのパソコンがいいんだ?どのパソコンが自分に合っているんだ?費用対効果は?

全部買わねえと分かんねえじゃん。。。ってなってるからですが。

 

 

 

最近カメラを買ったのですが、その時も調べながら迷いました。

ニコン、、、?オリンパス、、、?キャノン、、、?ソニー、、、?

なるほど、わからん。どれがいいんだ。

 

そして私はニコンを買ったんですけどね(笑)

 

 

その決めては、おおよそカメラのフォルム。

あと「Nikon」ってなんかかっこよくね?

そのレベル。

 

 

 

New Economy Movementってかっこよくね?

そのレベル。それでもいいじゃないの、、、。

 

かっこよくね。可愛くね?

なんか良くね?

っていう感覚を与えるのって、価値には重要よね。多分。

 

MONAのロゴなんかまさにそれよね。

可愛い(´∀`)

 

 

 

もう一度念押ししますが、

本来、投資に根拠はいると思いますよ。

自分が納得できる真っ当な根拠が。

 

 

 

というか、今持っているNEMが100%投資のためかと言われたら、

それすらも疑問ではある。

 

 

現時点でNEMを持ってるからnemlogでコミュニケーションがとれるわけだし、

大暴騰しても全部は売らないと思いますよ。

 

私にとってはコミュニケーションツールの意味もなしているから、、、

まあ、それもいいじゃないの。

 

 

 

何とな〜く好き。

現在はそんな緩い感じで手にしているのかもしれない。

Comment
ほなねむ
ほなねむ
2020-01-11 01:02:03ID:168799

確かに使ってみないと分からないところありますよね。
そして使いやすさが必ずしも価格に結びつくわけではない、まさに仰るとおり…。

こうやってコミュニケーション取れる場をつくってくれたしゅうさんにも感謝です。

参加ありがとうございます!参加賞20XEMお送りしました。

オーウェン
オーウェン
2020-01-10 23:55:09ID:168788

>>案山子の優午::さん
共感頂ける部分が少しでもあったなら、私は嬉しゅうございます😌

案山子の優午
案山子の優午
2020-01-10 20:47:32ID:168760

非常に共感。
まさに、同志よ!
と馴れ馴れしくも言ってみた。

この記事を書いた人
冬眠したい、、、(。-ω-)zzz