Wait a moment...

NEM切手届きましたか?最後の仕上げをお願いします。

46632
matsuno
nem397xem (18)
817
35
2020-07-28 19:09:33
NEM切手届きましたか?最後の仕上げをお願いします。

こんにちは!matsunoです。

天ぷらスワンさんのクルクルキーホルダーがきっかけで

新しい存在証明の方法を1つ見つけられたような気がします。

時間納期がある中で、完全無欠とまでは行きませんでしたが、それなりの物ができたのでとても嬉しかったです。

今回の実験は、在りもので手軽に現実的にNEM文化を体験するには?という物でした。

 

内容物は以下の通りです。

・NEM切手

・NEM切手ウォレットアドレスQRコード切手

・天ぷらスワンさん謹製キーホルダー

・NEM切手デザインデータアポスティーユ証明書

 

1.切手複製を守る日本の法律

切手に関しては、郵政省が発行したものであり複製は犯罪となりますので、今回作成したオリジナル切手は

まず複製を禁じる法律に守られています。よって、技術的には同じものが作れても法律が抑止力となってくれます。

 

2.切手に刻まれている切手専用ウォレットアドレス。

こちらは限定発行を示すシリアルナンバーとして使用しています。

ウォレットアドレスというとお金を入れるモノと通常解釈しますが、今回はウォレットではなく

「タグ 」として扱っています。

ネムのウォレットアドレスは地球上の自動車にナンバリングしても余るくらいだという事です。

さらに無料。

 

2.1 なぜ、限定発行証明にモザイクを使わなかったのか

モザイク(NEMのトークン発行機能)の作成方法は、1.ネームスペースを作成し2.モザイクを発行します。

その際、ネームスペースに100NEM モザイク発行に10XEM 年間ネームスペース代金に100XEMかかり続けます。半永久的に保存するには毎年手続きをする必要があり、お金の問題は解決できますが、例えば私が寿命が尽きたとき。もし、誰かに引きついていなければ残らないことになります。

結論として、ウォレットアドレス(私の中ではアセットタグと命名しましたが)そのまま使用することの方がこの世に残りやすいと判断しました。コストもかかりません。NEMが稼働している限り100年200年と残ります。

数十年後ハードフォーク等で消え去る可能性はありますが。

 

3.NEM切手用QRコード切手

こちらのアルファベットの羅列がウォレットアドレス(アセットタグ)です。

QRコードリーダーで読み込むと

NC4XC32BZGAPC7E6I7P2V6FYOMR723JPHJNPBRK4

と表示されます。

これは、今後の残り続けるアセットタグのアルファベットとなります。

XEMBOOK等で、内容を閲覧することができます。

こちらはXEMBOOKのxemmesseageのリンクです。

http://xembook.net/xemmessage.html?address=NC4XC32BZGAPC7E6I7P2V6FYOMR723JPHJNPBRK4

テストと書いてしまったのですが、ここに今回送付したユーザーさん(本名じゃない)の

名前を刻ませていただこうと思います。

刻んだその名前は過去のものとなり、改ざんされることなく100年でも200年でもブロックチェーンNEMに残り続けます。

そして、手元に届いたQRコード切手によりいつでも第三者でもQRコードから辿れば、刻まれた情報を閲覧することが可能です。

QRコードを切手にし、モノに貼り付けることで 法に守られた、ネットとリアル(今回はNEM切手とその箱)を接続する証明書となりえるのではないでしょうか。

 

4.天ぷらスワンさんキーホルダー

こちらは上代(メーカー希望小売価格)900円の商品となっております。このような物を作成された

天ぷらスワンさんに御礼申し上げます。また、今回の依頼(送付代行)が無ければ切手も生まれませんでした。

何かと繋がるというのはNEMの文化なのかもしれませんね。

 

5.NEM切手デザインデータアポスティーユ証明書

こちらは今回の実験には直接必要なかったのですが、アポスティーユ証明というのを見たことが無かった人の為に、賑やかしに同封しました。内容はNEM切手入稿データとなります。

データごと欲しい方はリンクを貼っておきますのでご自由にダウンロードください。

https://3.gigafile.nu/0827-b46bb356c3585be1d820a093eebfe0cec(8月26日迄)

 

 

ーーーここまでで、NEMブロックチェーン【ネット】、日本【国】、NEM切手【モノ】がリンクしました。

そして、もう一つリンクさせたいものが【ヒト】です。それで今回の実験は完結となります。

 

もし、「高額なモノ」であれば、発行者、受領者の本名を刻むのが一番でしょう。

それがいつでもだれでも見れることが【モノ】と【ネット】、関わった【ヒト】が紐づいた証明になるからです。

 

しかし、今回はあくまで実験ですので、

1.ユーザー名と2.所有しているNEMウォレットアドレス、3.将来のNEMの夢でも刻みましょう。

1だけでもいいですし、まったく希望しなくてもOKです。

頂いたコメント通り、今回のアセットタグから刻ませていただきます。(発行者と受領者の証明)

 

悲劇になるか、喜劇になるか、それともドリームとなるか。10年後思い出したら、

もう一度QRコードを読み込んでXEMBOOK等でみてください。

願わくば、NEMが成功し送った箱が骨董品として100万XEMで売れますように。

 

 

 

今回送らせていただいたユーザーさんのメッセージ等を刻んだ後、プライベートキーも破棄しようと思います。

将来、改ざん不可能なブロックチェーンに対して改ざんしようとする人への挑戦状となります。

 

 

 

 

NEM切手・第1回デジタルモノリスプロジェクト 

おわり

 

 

 

Comment
Radio
Radio
2020-08-01 08:47:59ID:200360

直で書き込んでみました☺️

えっさん
えっさん
2020-07-30 21:22:57ID:200165
>>
matsuno

ワクワクするうぇ〜い(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

メッセージ確認しました٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

matsuno
matsuno
2020-07-30 20:08:36ID:200160
>>
えっさん

あ、えっさんはメッセージ刻んでありましたので、発行者受領者の関係性を確認できるようメッセージを送っておきました。

matsuno
matsuno
2020-07-30 20:05:25ID:200159
>>
barber Watanabe
オーウェン
onem
ちくぽか
ランド
ソラネコ
168
SHO_NEM
kenji55
きょこ
まりしゅうぽ
目指せ北海道
わんこイン.symbol
えっさん

>barber Watanabeさん
そのメッセージを刻む形でいいですか?

>オーウェンさん、onemさん、ちくぽかさん、ランドさん、ソラネコさん、168さんSHO_NEMさん、kenji55さん、
きょこさん、まりしゅうぼさん

刻ませていただきました!ありがとうございます!

>目指せ北海道さん、わんコインさん
発行者、受領者の関係性を確認できるようメッセージを送っておきます!

>えっさん
メッセージ何か刻みませんか?

まりしゅうぽ
まりしゅうぽ
2020-07-30 00:31:14ID:200076

まりしゅうぽ
NDPOAHJ7JWBTQUO2TVKB6LEH2SBS5G4RG2UXT66J
COVID-19.忘れない.慰め、励まし、勇気.乗り越えてゆける

半永久的に残り続けるメッセージということですので、今この時期に残したいメッセージを記しました。
書き込みどうぞよろしくお願いします。

今回の企画に参加させていただき、うれしく思います。今まで、memlogを外から眺めてるだけでしたが、一歩を踏み出せた感じがします。これからもmenのコミュニティーに少しづつ参加してゆきたいです。ありがとうございます。
私の場合は切手のQRコードは読み込むことができました。

きょこ
きょこ
2020-07-29 23:19:12ID:200059

1.
kyokot

2.
NCN57TJLKJMGN4PLNP2O7BAHOGW2I3MFD5BFLBO4

3.
SymbolでQoLに寄与するサービスを作りたいなー

kenji55
kenji55
2020-07-29 14:42:57ID:200001

kenji55
NCZSJHLTIMESERVBVKOW6US64YDZG2PFGQCSV23J
シンボル待ち遠しい

本日、届きました!ありがとうございます!

SHO_NEM
SHO_NEM
2020-07-29 12:48:04ID:199990

SHO_NEM
NCKIRD7EHGPZGK7CX7LLX5EMLOV5YTRJMPIB3WZJ
本当に素晴らしいです。
宝物がたくさん増えました。

えっさん
えっさん
2020-07-29 12:25:43ID:199989

確認しましたうぇ〜い(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾
ありがとうぇ〜い(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾
大事に使いますうぇ〜い(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

この記事を書いた人
技術見習いの見習いアカウント イベント理事