Wait a moment...

6年半は長い。Popeye 10月号 FASHION ISSUE 2018A/W 駿河台矢口にて。 2018/10/09

nem0.90xem (2)
1189
0
2018-10-09 23:28:33
6年半は長い。Popeye 10月号 FASHION ISSUE 2018A/W 駿河台矢口にて。 2018/10/09

ハセクン(長谷川昭雄)デレクションのポパイが6年半の月日を経て終わった。

最後のファッション特集は、今迄のハセクンの総決算の様な精度の高いページばかりでハッとさせられるばかりだった。

カメラマンになって一緒に撮影したマガジンハウスのBRUTUSやPopeyeの撮影はどれも印象に残るページ作りで、毎回凄い勉強になり経験となった。

最後のファッション特集は、今迄のハセクンの総決算の様な精度の高いページばかりでハッとさせられ、

undercoverやwtapsのタイアップページなども今シーズンのブランドテーマを存分に表現した世界観になっていて流石だなと思った。

Popeyeという雑誌の中でシティボーイという言葉を再度掘り起こし再生させた功績は称賛に値する。

6年半ワクワクしました。

駿河台矢口にて。

 

「ボトムスが決まらないことには、始まらないヨ」

確かにその通りです。

前後の記事
前の記事はありません
|
取材撮影も好き。  2018/10/10
この記事を書いた人
写真家 柔術家です。 雑誌、広告、LOOKBOOK、ファッションショー、ポートレート、 格闘技、スポーツ、LIVE、MV、などの撮影を中心に活動してます。 hermagazine Photodirector.