connecting...
Google translation for articles :
7 NEMBER donated to you!!

おっぱいについてのまじめな考察 はじめての投稿です。

nem6.99xem (7) 477 3 3

nemlogに初めて投稿します。

こんなすごいサービスが世の中に誕生していただなんて。

nemはずっと大好きなプロダクトであり、素敵なコミュニティを横目で眺めるのも楽しかったですが、勇気を出して一歩踏み出そうと思います。

 

タイトルのとおり、ここではnemと同じくらい大好きなおっぱいについて考えたいと思います。

真面目に論じていますが、必要に応じてスルーするなどご対応くだされば。えろいのはありません。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


おっぱいについて論じる時に、人々はとかくサイズや形などにフォーカスを当てがちです。

大抵の男子はあほなので、小学生くらいから人生の多くの時間をおっぱいに費やします。

女性ももしかしたら似たようなものかもしれない。

おそらく性別に関わりなく、様々な視点でおっぱいに費やされる時間は多いはず。

というか、待てよ。。

生まれた時からわれわれヒトは、言葉にせずともおっぱいに興味津々だったではないか。。

そう、

ぼくがここで声を大にして言いたいことは

 

おっぱいが嫌いな哺乳動物なんかいない!

 

と言う事なのです。

いいですか。

 

おっぱいが嫌いな哺乳動物なんかいない! = 10割の哺乳動物はおっぱいが好き!

 

なのです。

 

形とか大きさなんかどうでもいい。

ぼくはおっぱいそのものが大好きなんだ。

ということを伝えておきたい、皆さまはじめまして。

 

いや、形とか大きさなんかどうでもいいというのは嘘が含まれてしまう。

正確にいうと

あなたのおっぱいが大好きだ。

ということなんです。好きな人のおっぱいが愛おしい。

サイズとかではなく、そのままの魅力があるんです。

 

しーだよッ
だから、女性は上げ底ブラとか手にしなくて良いんです。

嘘で手に入れた恋はあとあと大変です。

こういうこと言うと、

やっちまうぞてめぇ..「いや別にあんたのためにやってるんじゃないよ。私がすきでやってんだよ。黙れよ」

とぶん殴られることがあるんですが、

その「好み」はおっぱいのステレオタイプにハマっていないですか?と言いたいのです。

 

ステレオタイプとは:
多くの人に浸透している先入観、思い込み、認識、固定観念、レッテル、偏見、差別などの類型化された観念を指す用語である。(引用:Wikipedia)

 

その「好き」は、本当にあなたの心の内側から芽生えている姿をしているのですかということをぼくは問いたい。

 

大きなおっぱいが好きな人もいるし、小さなおっぱいが好きな人もいる。

みんなちがって、みんないい のです。
(引用:「わたしと小鳥とすずと」金子みすヾ)

 

生物の多様性は、感情ヒューリスティックがあるから確保されているのです。

堂々としていた方がいいんです。

だって同じ個体は自然界に存在し得ないんだから。

ベストマッチを探求すべきです。

 

感情ヒューリスティックってのは好き嫌いの認知バイアスのこと。

自分が好きなものは過剰にメリットを後から理由づける。逆も然り。(うろ覚えなので違ってたらご指摘ください)

理由より先に好き嫌いの感覚がある。

これは生物の多様性の源泉に他ならないのです。

 


村上春樹の小説「1Q84」にこんなシーンがあります。
あ、ちょっとネタバレあるので、ご都合に合わせてスルーしてください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

 

左右で違う自分の乳房の大きさを恥じる青豆に天吾が言います。
右の乳房は右の乳房だし、左の乳房は左の乳房だ。どちらも良い。

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あれ?ちょっと違うかな。でもこんなような感じ。

みんなちがってみんないいんです。

 


哺乳動物はみんなおっぱいだ好きだし

好みのおっぱいは人それぞれだし、

あなたのおっぱいだから愛おしいのです。

 


また、生物学的な観点では
おっぱいはお尻の代替として発達した。
という論があります。

 

その理由は、四足歩行の動物は、繁殖期が目で見てわかりやすいけれど、二足歩行の動物は生殖器が基本的に隠れているので、その代わり目の前にあるおっぱいが発達した。というもの。

 

なるほどもっともらしいこの論を、ぼくは長らく支持していたのですが、最近はちょっと違うんじゃないかとも考えています。

(蛇足ですが、直立二足歩行とも言われるわれわれヒト科には明確な繁殖期というものは存在しません。
生殖活動をいつでも行えるメリットとしては、環境の大幅な変化があっても種族として生き残りやすいという理由が考えられます)

 

この論でいくと、おっぱいが十分に発達していない個体は、成体になっていないという矛盾を抱えてしまう。
そんなわけない。それはただの個体差です。

ある程度は判断できるかもしれない。
けれども「ある程度」くらいのものであり、「代替」としては機能しないように思う。

 

おっぱいとお尻はやっぱ違う。

どちらも素敵なあなたを彩るパーツなのだ。

 

「やっぱ尻でしょ」なんて

おしりとおっぱいを比べるんじゃない!

おしりとおっぱいで争うんじゃない!!

 

みんなちがって、みんないいし、

おっぱいが嫌いな哺乳動物なんてこの世にいないのだ。

だから声を大にして、わたしはおっぱいが好きだといえばいいのです。

ぼくはおっぱいもおしりもどちらも大好きです。


以上、おっぱいについてわたしの考える一部をここに記します。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

nemlogってコレおっぱいって書いていいんでしたっけ?

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register
Comments from NEMber
ねっむ@のびるラッコ
2019-02-06 07:11:16ID:46475

子供に乳をやる妻を見てからというものおっぱいは神聖なものに見えるようになったw

えっさん@ネモナ×ゼモナ
2018-10-17 19:45:40ID:4510

おっぱい団うぇ〜い(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾
テンション高まるぅぇ〜〜〜ぃ(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

NEMber who posted this article

パンツファイヤー。
5594
0

Why don't you read following articles?

11.15 XEM
182 10 1



4.505 XEM
350 1 2

0.85 XEM
245 6 0

115.8555 XEM
354 10 1

あかみのにく 要約GIF職人's articles