Wait a moment...

サンタクロースからの最高のプレゼント

nem0.90xem (2)
296
1
2018-11-06 18:36:33
サンタクロースからの最高のプレゼント

まだヨチヨチ歩きの時の子供のお話です。

生まれた時から少し喘息があって、しょっ中夜もお医者さんに行って処置してもらっていました。

ある夜、熱が40度近くなって凄く苦しそうにしていたので、すぐに世話になっているお医者さんの所まで行ってみてもらいました。

医者が言うには、「喘息の発作と風邪をひいてしまったので熱も出たんだろう」と言ってました。「ひどかったら明日大きい病院で診てもらうといいですよ」と言われ様子を見てみました。

熱は下がったんですけど、元気がなくてぐったりしている状態が2、3日続きました。

これは何かあるかも分からないと、少し離れた大きい病院に連れて行きました。

先生が原因がわからないので「血の検査をしましょう」言うので、検査をしてもらいました。

結果は、「血の検査では異常がありません。もっと詳しく色々調べたらわかるかもしれないし、わからないかもしれない」となんやらわけわからん事を言われたのでこの日は帰りました。

帰りの車の中で嫁さんと「もしこのままの状態が続いても、自分達の大切な子供だから、一生懸命に愛情を込めて育てよんな」と話をしながら帰っていました。

お腹も減っていたので近くのジャスコ(イオン)に寄って子供の好きな物と自分達の食事を買いに行きました。

入り口を入ると店内はクリスマスムード一色。

そこの所に可愛いサンタクロースの小さいスノードームがたくさんありました。その一つのスノードームを逆さにして雪を降らせました。

するとさっきまでぐったりしていた子供が少し起き出して抱っこしていた嫁さんに

「離してくれ歩きたい」

と言ってるように感じました。嫁さんが恐々下におろすとなんと子供が、そのスノードームに向かって笑ってフラフラですが頑張って歩いて行くではありませんか!

自分と嫁は何が起こったのかわからなくて、少しぼうぜんとしていました。少し経って嫁と目を合わせてみると、嫁が泣いているんです。それを見て自分も泣いていました。2人とも所構わず泣いていたんです。

奇跡が起きたんです。

これこそ、そう「サンタクロースの少し早い最高のクリスマスプレゼントだったんです」

そのスノードームを買って家に帰りました。1番の子供のお気に入りになりました。そして子供も1日1日元気になりました。今はなんの後遺症もなく元気に過ごしています。

今そのスノードームがどこに行ってしまったか分かりません。

そうこの子供こそ、少し前にnemlogに

アナフィラキシーショックによって臨死体験した、今は好きな事をしまくっている子供なんです。

本当に生きているだけでありがたい。

 

 

Comment
ぜむ🐳ぜむ
ぜむ🐳ぜむ
2018-11-06 20:32:10ID:6407

・w・お子様の健やかなるご成長心よりご祈念申し上げます!

この記事を書いた人
気楽にいこう、気楽にやろう。