connecting...
1 NEMberから投げnemがありました!!

教育心理学03 発達理論3:身体と社会の側面

0.85
xem

人の発達は様々な側面を持っています。人々の行動はそれらが複雑に作用し合った結果です。ここでは、代表的な側面をここに取り出して述べていきます。

(1)身体の発達

①方向性

発達の方向性としては、一般に、頭部→尾部、中心部→周辺部へと流れます。

例えば、新生児の場合、首を動かせるようになると、ものを握るといった手の動作が自由になります。また、腕や足の大まかな運動ができると、その末端部分も細かい運動調整ができます。

 

スキャモン臓器別発育曲線

人間は発達において、各種の臓器の発達過程は異なるとして、以下の4つのパターンを示しました。

③乳幼児期の身体発達

乳児には、生まれた時から、環境に対して柔軟に適応できる反応が備わっています。

この反応を通じて、環境に対して反応したり、不快な刺激を避けようとします。

そのような反応として、以下のようなものがあります。

把握反射

指や手のひらを押すと、指を握りしめる

モロー反射

音を含む外からの刺激に対する反射。ドアがバタンと閉まるなどの大きな音がしたときや、上体が急に傾いたときなどに、驚いたように両手をパッと開いて何かに抱きつくような動きをします。これは、人類の祖先が大昔に、樹上生活をしていたころの名残ではないかと言われています。

バビンスキー反射

足の裏の外側を指に向かってこすりあげると、親指が甲側に曲がる

他の四本の指が扇のように開くこともある

口唇探索反射

赤ちゃんの口の周りに指先などをあてると、そちらを向いて吸い付こうとする反射反応

 

第2次性徴

思春期になると、男子は髭などの発毛や精通や声変わりが始まり、女子は乳房の発達や初潮が始まります。この時期を第2次性徴と言います。

この原因は、男性ホルモン(アンドロゲン)や女性ホルモン(エストロゲン)のはたらきにあります。

この時の身体的変化は心理的にも大きな変化をもたらします。なので例えば、胸の膨らみに戸惑ったりします。それゆえ、自分を自分として捉えられなくなり、摂食障害を引き起こすこともあります。

 

(2)社会性の発達

社会性とは、ある集団で共有している価値観を個人として身に着けるべき態度を言います。

このような態度を身につける過程を社会化と言います。

小学校中学年から、同性同年代の自然発生的な強い結束力も持つ集団を作り、行動します。

このことから、児童期後期のことをギャング・エイジと呼んだりします。

青年期になると、自我の発見を通じて、家族から精神的に独立して自立を図ろうとします。

このことをホリングワース心理的離乳オーズベル脱衛生化と呼んでいます。

このような社会性の獲得には苦難があり、2歳ごろになると親に対して自己主張を言うようになる第一次反抗期や、思春期以降にみられる第2次反抗期があります。

それは、自我の発達からの自己主張と親などの社会的圧力との葛藤から生まれるものです。

この葛藤を乗り越えることで、自我を確立し、社会性を身につけていきます。

 

サイモンズの親の養育態度の4つの型

子どもの性格形成には、親の接し方や育て方が鍵を握ります。

それが以下のようになります。

ここで拒否とは嫌い遠ざけることであり、保護とは子どもを愛し受け入れることであります。

また支配とは子どもに対して厳格で統制することであり、服従とは子どもの要望に答えて自由にさせることです。


63 views
教育 教育心理学 発達
2018-12-06 18:40:51
nem投げnem 通報

nemlogで記事を書いて 仮想通貨nemをゲットしよう!

nemlogは暗号通貨nemを使用した寄付機能付きブログ投稿サイトです。
ブログを通じてユーザー同士がお互いにnemを寄付しあえるような環境づくりを目指して、nemlogはスタートしました。
あなたもステキ記事を投稿して暗号通貨nemをゲットしてみませんか?

nemがもらえる各種イベントも盛り上がっていますので、この機会にユーザー登録してみませんか?

nemlogの無料ユーザー登録はこちらから新規登録

この記事を書いたNEMber

YUTO
1497
私は大学では物理学を専攻し、宇宙や素粒子についてを学びました。

nemlogでは物理学を中心としたサイエンスや仮想通貨、ゲームの事など色々書こうと思っています。

1日1個以上、記事を投稿します。

まず目標は1万XEMを手に入れる事です。

気に入った記事には積極的に投げXEMに参加します。
nem投げnem profile
8103