connecting...
5 NEMberから投げnemがありました!!
麻雀は人生の縮図
nem4.78xem (5) 115 4 4

私の趣味は、ゴルフと麻雀です。


というわけで今日は麻雀のお話。


 



 


私が麻雀にハマったきっかけは、ちょうど2年ほど前に AbemaTV の麻雀チャンネルを見つけて、そこで、たまたま放送されていた多井隆晴プロ(上写真)の麻雀対局を観たことでした。


プロの緻密な読みや打ちまわし「え?なんでそのあたり牌だけ止まるの?」とか、山にいそうな牌を読み切って一発で自摸ったり、とにかく異次元の麻雀に死ぬほど感動してしまい、以来がっつり麻雀にハマっております。(今やNEMのことばかりですが、実は私のツイッター垢は、最初、多井隆晴プロをフォローするためだけに開設したアカウントなんですw)


 


当時の私の麻雀のレベルは、暇なときにネットゲームをやったり、友人に誘われて何度かリアル麻雀で卓を囲んだことはあるくらい。点数計算もできないし、とりあえず人数合わせにはなるかな程度でした。


そんな私が、多井隆晴プロの麻雀を観て「よし!ちゃんと麻雀を勉強しよう!」と決心して、まず一番の難関である点数計算(符計算)を覚え始めました。


400-700、700-1300、1300-2600、、、、


300-500、500-1000、1000-2000、2000-3900、、、、


と日々ブツブツと念仏のように点数を暗記しました。(麻雀わからないひとには意味不明の数字ですよね?w)


そして暗記すればするほど、勉強すればするほど、麻雀を打ちたくてたまらなくなってくるものなんです。


そんな、2年前の今日。


麻雀やりたい衝動が爆発して、初心者のくせに思わずフリー雀荘デビューしてしまった物語を是非ご覧くださいw


 


 


2年前の今日、、、


以下、フェイスブックに投稿した麻雀戦記の転載です。


 



 


 


ということで、連休初日の本日、暴風雨のためゴルフ中止になってしまい、終日暇すぎ。(なので長文書いてます…)
麻雀やろうにも面子が集まらなかったので、オマエには、まだ早いと思いつつも、麻雀やりたい衝動に負けて、思い切ってフリー麻雀デビューしてみました♪


 



先に結論から。
まだ僕ごときのピヨピヨ雀士には、フリーは10年早いって感じでしたw


 



休みの日は自然と早く目が覚めるGB症候群なので、早めに起床w
腹が減っては戦は出来ぬということで、まずは吉野家で朝定食べてから、ネットで適当に検索して近所の雀荘へ。


意を決して駅前にあるセットでも利用したことのない初見の雀荘へ飛び込みました。


外見の雰囲気も明るくて ”安心低レート低価格” と看板に書いてあったので、点5くらいなのかなと思い、いざ入店してみると「点ピン・ワンツーですけど大丈夫ですか?」とw
大丈夫じゃないですとも言えず、腹をくくり「だ…大丈夫です」と!キッパリ


※実はわたくし。見かけによらず断るの苦手なんですw チェンジって言えませんw


 



まずは教科書で習った通りにきちんと「フリー雀荘初めてで、特に満貫未満の点数計算微妙なんですけど大丈夫ですか?」と伝え、しばし待機。
店員の感じの良いおばちゃんに「みんな優しいから大丈夫ですよ~」と言われるも、見た感じみんなメッチャ強面w 内心ドキドキw
そして、しばらくしてメンバーさんからルール説明をうけました。


ローカルルールで半荘に1度だけ「スーパーリーチ(2翻)」なるものを使えるというのと、青牌がひとつ入ってて一発自摸するとキャリーオーバーしてる賞金がもらえる(本日時点では12000P)などありましたが。
正直あまり頭に入ってませんw


 



デビュー戦なので、待ってる間に、自分の ”分” をわきまえ、とりえあえずシンプルに、二つだけ目標設定。


 


1.チョンボしない
2.放銃しない(リーチ時以外)
(レベル低くてすみませんw)


この二つを達成できれば、大負けはないだろうとw


 



小一時間待って、メンバーさん2名と常連さん1名と(いきなり猛者3名と闘牌か~と内心ビビリつつ…)いざ対局開始!


事前情報でハンパなく緊張するよ、手震えるよ、パニクるよなどと知ってはいたものの、こう見えて中卒波乱万丈の人生を送ってきているので結構肝は座ってる自負のある僕。ヤ〇ザでもない素人のおっさん相手に、それは大げさだろうと思ってましたが…


 


 



 


 


いや~w
マジでここまで緊張するとは思いませんでした!爆


 


 


何年振りだろう?久々に味わうこの超緊張感。
手が震えるわ、頭真っ白になるわw
種類は違うけど、小学生のころ少年野球チームに入り、初めての試合の初打席のバッターボックスで、顔真っ赤になりながらすべて空振りの三球三振したときの緊張感に匹敵するほどでした!


 


 


しかも開始早々、皆さん 聴牌するの超っ速!!w
お願いだから3巡目5巡目でリーチとかやめて~w


 



 



「ちょw そんなんわかんなーい!」と多井隆晴ばりに心の中で叫びつつ、ベタ降りで何もできない局が何局か続きました。
もうね。とにかく先自摸のチョンボをしないようにというのに集中するだけで正直精一杯な状況w


 


 


そんなこんなで、とにかく終始パニックの中、迎えた東4局で初聴牌!(正直、あたま真っ白で点数計算おぼつかないから聴牌したくない!って思っちゃうくらい緊張してましたw)


自風リーチドラ3の大物手。(満貫以上確定なので符計算なくてチョット安心wここ大事w)


 



 



これを気合の自摸和了して、リーチ・自摸・北・表3・裏1の跳満!※はい。スーパーリーチ完全に忘れてますw してれば倍満だったのにw
これで一気にトップに立っていざ南入。


この前に東場で、面ホン聴牌の流局もあったりしたので、メンバーさん2名と常連さん1名の「こいつやるのか?」的な視線が非常に痛かったのですが、そんな圧力は右から左へ受け流してとにかく無視無視…w


 


 



 



跳満は神様がくれたご褒美だと思い、南場の目標は、とにかくこの神聖なる点数に感謝をしてこれを死守するべし!と固く心に決めましたw
ということで、南場。お前は亀か!と突っ込みたくなるほどの守備麻雀に徹して、なんとデビュー初戦の半荘は常連1&メンバー2(うち1名はここのオーナー様)の猛者相手にトップで終局することができました!たしか36000云々点くらいだったかな?



1位 わたくし
2位 常連さん
3位 オーナーさん
4位 メンバーさん


 



同卓の皆様の言われるがままに、チップと点棒を頂きつつ、未だに本人は頭真っ白w ちょろまかされててもまったく分からないレベルw
とりあえず、誰よりもプラスなんだなと認識するだけでホント精一杯でした…涙


 



このレートだとスタートから3回連続で飛んだとしてもマイナス2万そこそこだなと思っていたので、半荘5回くらいやろうとスタート前は思ってたのですが…
半荘終了したのに、まったく取れない緊張。
強面のおっさん3人に囲まれ、このハンパない緊張感と自分の不甲斐なさに堪え切れず、早くもラス半コールwww


 



ラス半となる 2回目の半荘は、メンバーさん2名がぬけて、二十代前半(と思われる)の若者2名と前局からの常連さんとの対局。
上家は前局からの強面。下家が痩せアゴ。対面がデブネクタイ。※敬称略


 


 


しかし始めてみると、この若者二人「ポン」「チー」「カン」の発声まったく聞こえない…
てか、たぶん発声してない。
内心「おいおい、これってマナー悪いってやつじゃないの?」と突っ込みを入れつつ、それでも、下家に座った痩せアゴが防御力低くてガンガン攻める麻雀だったので、こいつに付け込もうと決意。


 



前半から終始、上家の常連強面と下家の瘦せアゴのリーチ&鳴き聴牌合戦。お互いに振り込み振り込まれだったので、「二人で勝手にやって~」モード。
たまのノーテン罰符でほぼ原点弱で推移。


 


 


いろいろあって、24000点持ち、3位で迎えたオーラス。
10巡目くらいに上家の常連さんがほぼ聴牌確実だったので、ローリングしながらも、このままでは終われないので、あきらめずに和了を目指す。


 


我慢して粘りに粘った15巡目。
リーチ・平和・一盃口・ドラで、、、、、
今度こそ忘れずに「スーパーリーチ!!!」w
(結局1回目の半荘は未使用でしたw)


 



 


 



667788④⑤⑥⑦⑧西西


③⑥⑨ピンの三面待ち!!!


 



下家の痩せアゴ・・・現物、打!
対面のデブネクタイ・・・⑨ピンっ、打!


 


 



 


 



上家の強面常連さんが、自摸牌に手をかける寸前に


ロオオオオオオオオオオオオオオオオオオンンンンン!


 



 



スーパーリーチ(2翻)・一発・平和・一盃口・ドラ



裏ドラは乗らずでしたが、オーラスで本日2度目の跳満!!!
で、終局となりました!


 



1位 常連さん
2位 わたくし
3位 デブネクタイ
4位 痩せアゴ


 



結局、半荘2回やって、、、、
各、跳満1回の合計2回だけ和了。


チョンボなし!★目標達成★
放銃なし!★目標達成★



というわけで、緊張に阻まれ、うっかりドラ切ったり、手順ミスしまくったりと、まったく思ったような麻雀打てずでしたが、ビギナーズラックか、初フリー麻雀は、ゲーム代等々差し引いて、収支はなんと!



+6,000!



という結果になりました!


 



しかし、先に結論でも書いたように、まだフリーで打つには正直レベルが低すぎる(特に点数計算)ので、先輩雀士の皆様。今後機会がございましたら、ぜひセット麻雀にお付き合いをお願いいたします!


個人的に、ゴルフは人生に。麻雀は経営に通ずるものがあると感じています。どちらもホント奥が深く、死ぬまで楽しめるゲームだと思います。
本質を解いてみるならば、もちろん色々な要素がありますが、どちらも感情コントロールが肝かなと思ってます。



案ずるより産むが易し。
百聞は一見に如かず。



やはり何事も行動すれば学ぶことはたくさんありますね。
ゴルフがようやく一人前になってきたので、麻雀もがんばります!w


 


────────────────────────────────────────転載おわり

通報

nemlogで記事を書いて仮想通貨nemをゲットしよう!

nemlogは暗号通貨nemを使用した寄付機能付きブログ投稿サイトです。
ブログを通じてユーザー同士がお互いにnemを寄付しあえるような環境づくりを目指して、nemlogはスタートしました。
あなたもステキ記事を投稿して暗号通貨nemをゲットしてみませんか?

nemがもらえる各種イベントも盛り上がっていますので、この機会にユーザー登録してみませんか?

nemlogの無料ユーザー登録はこちらから
新規登録
NEMberのコメント

かのん@中身はおっさん

かのん@中身はおっさん
2018-12-28 16:35:10ID:18193

>>楽たろう::さん
フリー雀荘の緊張感、ハンパないですw
仲間内でわいわいセット麻雀が一番ですね!

楽たろう

楽たろう
2018-12-28 13:38:56ID:18174

読みながら手に汗握っちゃった(笑)(; ̄ー ̄A(笑)
ゴルフも麻雀もやると楽しいですね🎵
麻雀を久しぶりにやるときの手の震えを思い出した"✋"

かのん@中身はおっさん

かのん@中身はおっさん
2018-12-28 11:48:14ID:18159

>>ZEM🐳ZEM::さん
ほんと奥が深いですよねー!
ゴルフと麻雀も色々比例するので、ゴルフのあとにそのままのメンバーで麻雀するとめちゃくちゃ面白いですw

ZEM🐳ZEM

ZEM🐳ZEM
2018-12-28 09:26:34ID:18144

・w・麻雀はその人の性格がみれるから好き

この記事を投稿したNEMber

関東某所で小さな株式会社をひとりで経営している 39歳独身の変態です。
NEMは世界を変える!
XEMで人生を変える!
9551

こちらの記事もどうぞ...

1.75 XEM
71 1 2

1.75 XEM
198 5 2

4.445 XEM
130 9 4


0.9 XEM
128 4 0

0.05 XEM
115 1 0


0 XEM
113 0 0

かのん@中身はおっさんさんの記事

29.4991 XEM
102 19 3


6.4 XEM
92 8 1

34.6748 XEM
93 8 3

0.9 XEM
44 0 0