7zoesan

北海道で理学療法士兼スポーツトレーナーとして活動しています。
これまでの臨床経験から得た気づきや学びに関すること、
日々の読書の備忘録など、徒然なるままに健康と幸福と自身の人生観についてアウトプットしていきたいと思います。
NEMはあまり関係ないことが多く、申し訳ありません!!

ツイッターもはじめましたので、よかったらフォローお願いいたします。
nemlog score
Follow
Follower
632
41 NEMbers
128 NEMbers

connecting...
Posted Articles
nemlogイベント参加
0 XEM 6 1 0
2019-11-17 22:12:26
車のタイヤ交換を無事に終えて、ワイパーも冬用に交換、雪下ろし用のブラシも積み込んで、これで冬仕様に。 昨年壊れたスコップを買い替えて、物置の夏物を片付けて設置。 クリスマスツリーも飾り付けて、冬を迎える準備が整いました。 長い冬がはじまります。 午後からは子供のリクエストで「メリーポピンズリターンズ」を一緒に見ました。 この映画全然知らなかったのですが、結構大切なこと言ってたなぁ 論理を捨てて想像力を解き放つ 見方を変えれば世界が変わる 子供と見るにはおすすめの映画です。 &nbs...
nemlogイベント参加
4.7514 XEM 33 5 0
2019-11-16 22:39:23
mastunoさんが元気を出したいっていうので私の元気がでる曲を紹介します。 これ👇 もう青春そのもの。 青かった時代、これ聴きながら何も考えずに飛び回っていました。 なんも難しいこと考えずに、ただただ目の前の楽しいことおっかけて夢語ってた日々。 そんなこと忘れかけたときに、必ず聞く曲。 My life is a nomal life俺の人生は平凡そのもの Working day to day毎日毎日ただ働くってだけで No one knows my broken dream俺にも夢があったなんて、誰も思いもしない I forgot it long agoもうずっと前に忘...
nemlogイベント参加
0.85 XEM 55 0 0
2019-11-16 22:13:51
今日ご紹介の本はエディンバラ大学、進化生態学の教授であるジョナサン・シルバータウン著の「なぜ老いるのか、なぜ死ぬのか、進化論でわかる」です。 私たちヒトはかつてないほど長く生きることが可能となりました。 さらに平成、令和に生まれた子ども達の平均寿命は100歳を超えるといわれています。 しかしながら、そんな私たちよりも長生きする生物も他に存在します。 本書はそんな他の生物の驚くべき生態や進化の過程からヒトの「老化」とは、「死」とは何かを紐解いていいきます。 細菌の世代時間 細菌の世代...
nemlogイベント参加
0.85 XEM 32 3 0
2019-11-15 22:29:13
今日は朝から一面雪景色。 寒いけどキレイです。 まだ葉っぱが残るこの時期の景色が一番かもしれませんね。 庭の木も雪囲い前に雪が積もってしまいました。 札幌は思ったよりも大荒れにはならず、とりあえず良かったです。 今日のFiFiC
nemlogイベント参加
8.7329 XEM 44 2 0
2019-11-15 21:50:18
10月、11月と続けて上に生えている「親知らず」を抜きました。 歯茎に麻酔をかけ、特殊な器械で歯を引っこ抜きます。 ミシッ、ミシッとした鈍い音が脳にひびき渡りますが、痛みはありません。 1分程度で歯は抜け、あとは止血して、炎症による痛みは痛み止めを飲めば止まります。 私たちはこの時代に生を受け、痛みをコントロールする術が当たり前にあり、こうして無痛とはいかなくても、どんな手術や治療においても叫ばずに済みます。 患者の頭に木のボウルをかぶせて木槌で頭を叩いていた時代以来、麻酔は長い道の...
nemlogイベント参加
0.85 XEM 30 5 0
2019-11-14 22:05:33
今日の札幌は午後から急激に気温が下がり、仕事終わりは−3℃でした・・ 寒い!! めっちゃ寒い!! まだ11月、世間はまだまだ紅葉だっていっているのに、もう道路は白くなってきています。 10年に一度の嵐だっていうが、毎年10年に一度だって言っているよなぁ。 これから明日、明後日にかけて多いところでは50cm以上も雪が積もるんだってさ。 DQWも雪が降っているよ。 モンスターも寒すぎて出現しないようです。 明日にはフィールドは真っ白だ。 今日のFiFiC 寒すぎて泣く泣く(7979) &nbsp...
nemlogイベント参加
0 XEM 32 3 0
2019-11-13 22:56:25
今しがた雨音が聞こえてきました。 風の音もすごい・・ 明日の北日本は大荒れの予報です。 日本海側では50cmぐらい雪が積もるところも出てくるとの予報で戦々恐々としております。 まだ車のタイヤも変えてないなぁ〜〜 急に冬。 まいったまいった。 明日のnemgraphには雪写真が出るかもよ・・ 私のタイムラインは常夏に紅葉に冬と季節感ばらばらでお送りしております。 今日のFiFiC
雑記
3.4 XEM 54 2 0
2019-11-13 22:50:21
失敗は繰り返さなければいい。 失敗は決して恥ではなく、間違えも同様です。 失敗を隠したり変に取り繕ったりするほうが恥ずかしいことだと子どもには言い聞かせています。 私も含めてですが、最近の親は子どもに失敗の経験をさせることが少ないように思います。 それは共働きという家庭の土台の中で失敗の責任を取る時間がなかったり、見守ってられる時間がなかったりといったことが背景にあるのかもしれません。 幼い頃に失敗をしてこなかった人がどのようになるのか、そのモデルケースのような人がいました。 &n...
nemlogイベント参加
0.35 XEM 46 3 0
2019-11-12 23:38:28
mastunoさんが背景で遊んでくれるというので、私からも背景を提供します。 詳細はこちら👇 EPFinal 記念写真 楽しく歩いてくれるといいですね。 夏と秋の記念写真!! 今日のネムツア
nemlogイベント参加
5.1 XEM 89 8 2
2019-11-12 23:16:58
本日はイェール大学教授、シェリー・ケイガンの「死」をテーマに扱った講義内容を収録した本、「DEATH「死」とは何か」についてご紹介します。 こちらの本で語られるのは「死」の本質についてであり、「死」を考えるときに湧き上がってくる哲学的な疑問の数々です。 私たちは何者なのか 人間とはどのような存在なのか 魂はあるのか 皆さんが一度は考えたことのあるテーマではないでしょうか。 本書はそういった哲学的な疑問に対してシェリー先生の見解を述べながら、「死」の本質に迫ります。 本質的な死...
その他
0.85 XEM 34 5 0
2019-11-11 21:55:08
久しぶりにFiFiC記事をあげます。 なぜご無沙汰していたかというと・・・ いま開催中の読書イベントがなかなか盛況で、忙しくしております。 うれしい悲鳴ですね。 自分も負けずに本読まなきゃって思って大量に借りてきてしまい・・活字に追われる日々です。 でも幸せ。 DQWもなんかちょっとなかだるみ・・全然虹出ないし、レベル上がらないしで。 でもFiFiCはもうすぐゴールということで、せっかくだから最後はみんなで盛り上がりたい!! ということでラストスパート頑張ります!
雑記
7.2 XEM 67 2 0
2019-11-11 20:53:50
さて、今日は「仕事のクオリティについて」考えたとある共働き夫婦のお話です。 夫婦の妻の方は弁護士事務所の事務員の仕事をしており、簡単にいうと弁護士さんの秘書的な役割がメインになります。 弁護士さんと依頼者の関係を保ちながら、双方が仕事をしやすいように環境を整え、スケジュールを管理して、書類の見直しや訂正、お金のやり取りを代行したりするのがお仕事です。 多くの仕事を抱える弁護士の仕事がいかにスムースに円滑に流れるかは事務員の力量にかかっており、そのためには相手方、弁護士の感情や関係性をまで...
nemlogイベント参加
4.45 XEM 87 9 1
2019-11-10 22:47:15
本日ご紹介する本はスウェーデンの生理学者シャスティン・ウヴネース・モベリの著書「オキシトシンがつくる絆社会」です。 オキシトシンの効用については以前私の記事、「与えるの話」の中でもお互いの信頼感を高めるホルモンであることをご紹介しました。 本書は幸せや安らぎを与えるホルモンといわれる「オキシトシン」について、その生理学的機序や効用、社会における影響について数多くの研究論文とともにまとめられています。 今日はその一部をご紹介しながら、幸せホルモン「オキシトシン」の理解を深めていきたいと思い...
nemlogイベント参加
7.3014 XEM 77 4 0
2019-11-09 22:34:56
失敗が取り返しのつかないことになることなどそうはありません。 しかし、失敗がなぜ起こってしまったのか、繰り返さないためには失敗を分析して、その問題点の本質に迫る必要があります。 わたしがいる医療現場においてもインシデントレポートやアクシデントレポートは必須であり、再発防止のための事例研究が進められています。 それはヒトの命を扱う現場において、同じことを繰り返すことは「取り返しのつかない自体」を招くことにつながるからです。 本日ご紹介する本、「失敗の本質、日本軍の組織論的研究」は第...
nemlogイベント参加
11.95 XEM 98 8 1
2019-11-08 21:06:10
ちくぽかさんから出た作文の宿題「プログラミング教育についてどう考えたらいいか」について作文を提出します。 詳細はこちら👇 【作文イベント告知】困っています! 記事書いて☆彡困っています!2020年からの小学校でのプログラミング教育必修化を控え、世の中の動きに疎い私のような人の親でも、否が応でも何らかの意見を持たないといけなくなってきました。どんな授業が始まるの?学校の先生は本当に教えられるの?何か事前に準備したりした方がいいの?そもそも必要なの?正直... 私も小学生の子をもつ親として、モロにその...
読書
8.5 XEM 96 8 0
2019-11-06 22:55:32
私にはどうしても理解できなく、許しがたいことがあります。 それは親による子への虐待です。 教育、指導という範囲を超えた過剰な暴力や食事を与えないなどの虐待のニュースを見るたびに心が抉られ、悲しみと怒りとがこみ上げてきます。 なぜ自分の子にそんなことができるのだろう? 虐待報道を目にするたびに湧き上がる疑問。 たしかに虐待には様々なケースがあり、虐待している親は必ずしも子と血縁があるわけではありませんが、昨日ご紹介した本「世界は美しく不思議で満ちている」の長谷川先生が調べた...
nemlogイベント参加
9.95 XEM 94 4 0
2019-11-05 19:45:29
理学博士で人類、生物学者である長谷川眞理子の著書、「世界は美しくて不思議に満ちている」のご紹介です。 長谷川先生はヒトを含む動物の行動と生態を野外で研究してきたなかで、70億人に達したヒトという生態の繁殖スピードは生態学的にみてとても異常であるといいます。 平均的な狩猟採集民の食性と体重から人口密度を計算すると一平方キロに1.2人ぐらいがヒトの人口密度における適正となりますが、現在の地球上では平均して1平方キロに44人が住んでおり、これは化石燃料と原子力によるエネルギーをヒトが湯水の如く使うこと...
nemlogイベント参加
0 XEM 39 3 0
2019-11-04 22:12:38
3連休最後の日は大掃除!! ということで朝から玄関の掃除と庭の掃除をがんばりました。 庭には落ち葉がたくさんあり、集めていると急に焼き芋が食べたくなりました。 ということで、ちょっと検索して、午後はやきいも目当てにおでかけです。 いったのは南14条、西9丁目、市電行啓通り近くにある「やきいもLabo」です。 ご夫婦?でやっている小さな焼き芋やさん。 今日のいもは紅あずま一種類で2個買ったら、こぶりだからと一個おまけしてくれました。 ほくほくあま〜い焼き芋さん。 美味しかったぁ〜〜 &nb...
nemlogイベント参加
1.7 XEM 97 2 0
2019-11-03 21:11:59
ノーベル生理学賞、医学賞受賞、生物科学者、本庶 佑先生の著書「生命科学の未来」から「幸福の生物学」についてご紹介します。 本庶先生はがん治療の革命とも言われる「オプシーボ=免疫チェックポイント阻害薬」の素となったPD−1抗体の発見の功績によって、2018年にノーベル賞を受賞しました。 本書「生命科学の未来」はノーベル賞受賞後の著書であり、PD-1抗体の発見の道のりや生命科学の未来について語ったものをまとめたものになります。 今日のその中から「幸福の生物学」についてご紹介させてもらい、ノーベル賞生物学...
nemlogイベント参加
102.1 XEM 107 3 1
2019-11-02 21:12:30
本日ご紹介する本はH.D.ソローの「森の生活」です。 H.D.ソローはアメリカの詩人、思想家で、ソローのウォールデン湖畔での生活を描いた「森の生活」は1854年に刊行され、150年以上たったいまも読み継がれるアメリカ文学を代表する古典作品のひとつです。 本書は自然とともに生きた著者の生活録であるとともに、「どう生きるべきか」という人生の問題を探求した哲学書ともいえ、シンプルに生きること、ミニマムに生きることが見直されている現代においてもソローの思想はミニマリズムの古典として輝き続けています。 ...