Gift history
Please access after login.


Wait a moment...

【目指せ北海道ライブ】美濃和紙の里【ツーリング】

661
5
2019-02-17 19:51:25
0.00 mXYM
(0)

最近、まじめに仕事してばかりいたら、調子悪くなりました。なので、週末は部屋の掃除をしたり、カーテンの洗濯をしたりして過ごしました。

目指せ北海道はもともとバイクで北海道を目指すライダーです。でも冬は寒いので、どうしても出不精になり、その分体重が増加傾向に、、、。

 

今日は、うぇんじにあさんの天気予報でも晴れ。たまには配信用ラズパイの改良バージョンでも試験しよかなと、近所にある美濃和紙の里まで行ってきました。

 

美濃市は岐阜市の東隣にある街で、なーんもないところなのですが、古くから和紙を作っています。また「うだつが上がらない」で有名な、うだつがある町並みが残っていたりもします。美濃和紙の里は、和紙をテーマにした博物館で、紙漉き体験などもできます。ただ、辺鄙なところにあるため、いつ行ってもお客さんほとんどいません。

 

きれいな建物は三階建て。今日は2階の展示場で、トイレットペーパーの芯を使った山田ゆかさんのアート展やってました。なかなか良かったですよ。

 

ここでしか買えない和紙を使った商品などが豊富にあり、最近では海外の方も多く来るそうです。お土産買うにはいいところです。真ん中の和紙人形は、クイズに答えてもらったプレゼント品です。とてもきれい。

 

帰り道はラズパイ配信システム動かしてみました。バイクに内蔵のGPSは、たまに動かすと衛星を捉えるのがなかなかうまくいきません。そこで、GPSが衛星を捉えられない場合にも、iPhoneのA-GPSから無理やりデータを送り込んで位置を表示させるようにしました。まだまだ正確さには欠けますが、なんとなくどこ走ったかくらいは記録に残せるようになりました。これあとで見返す時に結構重宝するのです。

 


春になったら、もう少し遠くまでツーリングできるようになるでしょう。

 

いつも読んでくださってありがとうございます。

 

目指せ北海道

Writer
歯の神経の中にいる「歯髄(しずい)細胞」を再生医療に活用するための研究をしています。再生医療の実用化に足りないものは細胞のトレーサビリティだと気づき、Symbolのブロックチェーン技術を使って、細胞の流通や製造管理のための「ShizuiNet」を開発中。現在、実用化のための大学発ベンチャー起業を準備しています。しずいノード(symbol.shizuilab.com)を運用しており、委任ハーベスト収入は研究開発費として使わせていただきます。下記リンクからノード実績を御覧いただけます。

Comment
Login required to post comment
Loading...
https://symbol-sakura-16.next-web-technology.com:3001,https://symbol.harvest-monitor.com:3001,https://hideyoshi-node.net:3001,https://harvest-01.symbol.farm:3001,https://criptian-xym-node.net:3001,https://35665.xym.stir-hosyu.com:3001,https://yuna.keshet.finance:3001,https://cryptocat-xym-node.com:3001,https://misaki-xym.com:3001,https://ik1-305-12844.vs.sakura.ne.jp:3001,https://17107.xym.stir-hosyu.com:3001,https://23639.xym.stir-hosyu.com:3001,https://sym-main-01.opening-line.jp:3001,https://sym-main-02.opening-line.jp:3001,https://sym-main-03.opening-line.jp:3001,https://sym-main-04.opening-line.jp:3001,https://sym-main-05.opening-line.jp:3001,https://sym-main-06.opening-line.jp:3001,https://sym-main-07.opening-line.jp:3001,https://sym-main-08.opening-line.jp:3001,https://sym-main-09.opening-line.jp:3001,https://sym-main-10.opening-line.jp:3001,https://symbol-node-01.kokichi.tokyo:3001,https://50038.xym.stir-hosyu.com:3001,https://27423.xym.stir-hosyu.com:3001,https://angel.vistiel-arch.jp:3001,https://xym.stakeme.tokyo:3001,https://00-symbol-node.yagiyoshi.com:3001,
6BED913FA20223F8,051FAEC15105C808,73019335A785A3AE,5289A9B0DBB7EB25,6B245EAF1302E444,2C4A4893229DD0A9,63509D495CAD7B80,481D74291A71FD1F,009388A38C91A8B2,4E94920841641B77,027C6AD49DE2C9F9,