Gift history
Please access after login.


Wait a moment...

【古事記入門27】ヤマトタケル その1

756
1
2019-02-19 11:34:57
0.00 mXYM
(0)

 

今回からは代がかわって、第12代景行天皇の時代になります。

とは言っても主人公は景行天皇ではなく、その皇子であるヤマトタケルです。

 

景行天皇の皇子

景行天皇はたいへんな子だくさんで、古事記に記述があるだけで21人、記述がないものも合わせると80人の子がいたとのこと。

雰囲気を見てほしいので引用しますが、全部読まなくてもいいです。

 

大帶日子淤斯呂和氣(おほたらしひこおしろわけ)の天皇、纏向(まきむく)の日代(ひしろ)の宮にましまして、天の下治らしめしき。

この天皇、吉備の臣等の祖、若建吉備津日子(わかたけきびつひこ)が女、名は針間伊那毘大郎女(はりまのいなびのおほいらつめ)に娶ひて、生みませる御子、櫛角別(くしつのわけ)の王、次に大碓(おほうす)の命、次に小碓(をうす)の命、またの名は倭男具那(やまとをぐな)の命、次に倭根子(やまとねこ)の命、次に神櫛(かむくし)の王五柱。また八尺入日子(やさかのいりひこ)の命が女、八坂入日賣の命に娶ひて、生みませる御子、若帶日子(わかたらしひこ)の命、次に五百木入日子(いほきのいりひこ)の命、次に押別(おしわけ)の命、次に五百木入日賣の命、またの妾の御子、豐戸別(とよとわけ)の王、次に沼代郎女(ぬなしろのいらつめ)、またの妾の御子、沼名木(ぬなき)の郎女、次に香余理比賣(かぐよりひめ)の命、次に若木入日子(わかきのいりひこ)の王、次に吉備の兄日子の王、次に高木比賣の命、次に弟比賣の命。また日向の美波迦斯毘賣み(はかしびめ)に娶ひて、生みませる御子、豐國別(とよくにわけ)の王。また伊那毘(いなび)の大郎女の弟、伊那毘の若郎女に娶ひて、生みませる御子、眞若の王、次に日子人大兄(ひこひとのおほえ)の王。また倭建(やまとたける)の命の曾孫名は須賣伊呂大中日子(すめいろおほなかつひこ)の王が女、訶具漏(かぐろ)比賣に娶ひて生みませる御子、大枝(おほえ)の王。

およそこの大帶日子の天皇の御子たち、録せるは廿一王、記さざる五十九王、并はせて八十王います中に、若帶日子の命と倭建(やまとたける)の命、また五百木入日子(いほきのいりひこ)の命、この三王は太子(ひつぎのみこ)の名を負はし、それより除七十七王は、悉に國國の國の造、また別、稻置、縣主に別け賜ひき。

由緒のある家から嫁いできた奥さんは「〇〇の祖、△△が女、〜〜日女」とか書いてあるのに対して、そうでない人は「またの妾」なんて呼ばれちゃってるのが味わい深いです。

「あの娘、かわいいから妻にしよう」なんて言って、家柄もないところの娘をもらってきたんでしょうか。 はたまた当時は天皇家に嫁を出せるほどの家柄だったのに『古事記』編纂時にはすっかり没落してしまった家で、わざわざ名前を出すまでもないと判断されてしまったのでしょうか。

 

また、よく見てみると自分の息子であるヤマトタケルの玄孫を嫁にもらってます(!)  だいぶ記述が混乱してますね。

正確でない言い伝えをそのまま書いちゃったんでしょうか。それとも本当はヤマトタケルはもっと前の時代の人物だったのに、何らかの意図があって無理やりこの時代にねじ込んだために矛盾が生じちゃったんでしょうか。

 

とりあえず、

  • 大碓命、小碓命(=ヤマトタケル)という兄弟がいたことと
  • 若帯日子、小碓命、五百木入日子の3人が日嗣の御子(皇位継承候補)
  • それ以外の子は各国の地方官として派遣した

という点だけ理解しておいて下さい。

 

大碓命の裏切り

 

ここに天皇、三野(みの)の國の造の祖、大根(おほね)の王が女、名は兄比賣(えひめ)弟比賣(おとひめ)二孃子、それ容姿麗美ときこしめし定めて、その御子大碓命を遣して、喚し上げたまひき。

さて、女大好きな景行天皇は三野(=美濃。岐阜県あたり)の国造の2人の娘がすばらしく美女だというのを聞いて、さっそく嫁に貰い受けようというので大碓命を使いにやります。

 

かれその遣さえたる大碓の命、召し上げずて、すなはちおのれみづからその二孃子に婚ひて、更に他し女を求ぎて、その孃子と詐り名づけて貢上(たてまつ)りき。

ここに天皇それ他し女なることを知らしめして、恒に長眼を經しめ、また婚ひもせずて、惚(くる)しめたまひき。

大碓命は2人があまりにも美しかったので自分の妻にしてしまい、かわりの女を見つけて天皇に献上します。

天皇は大碓命がニセモノを送ってきたことを見破り、かわりに来た妻を遠くから見ているだけでかまってやりもせず、気まずい思いをさせていじめます。

 

大碓命も大概ですが、景行天皇もなかなか性格が悪いですよね。

 

ヤマトタケルの旅立ち

こんな事件もあり顔を合わせづらくなったのか、大碓命は大御食(おおみけ。朝廷での会食)に顔を出さなくなります。

 

天皇、小碓の命に詔りたまはく、「何とかも汝の兄、朝夕の大御食にまゐ出で來ざる。もはら汝ねぎ教へ覚せ」と詔りたまひき。

そこで天皇は弟の小碓命を呼び、兄が大御食に出てくるように言い聞かせろと命じます。

 

かく詔りたまひて後、五日に至るまでに、なほまゐ出でず。ここに天皇、小碓の命に問ひたまはく、「何ぞ汝の兄久しくまゐ出來ざる。もしいまだ誨(をし)へずありや」と問ひたまひしかば、答へて白さく、「既にねぎつ」とまをしたまひき。

それから5日ほど経っても、やはり大碓命は現れません。 そこで天皇はふたたび小碓命を呼び「どうしておまえの兄は出てこないのだ。まだ話をしていないのか?」と問います。

小碓命は「もう話はしましたよ」と答えます。

 

また「いかにかねぎつる」と詔りたまひしかば、答へて白さく、「朝曙に厠に入りし時、待ち捕へつかみ批(ひし)ぎて、その枝を引き闕(か)きて、薦(こも)につつみて投げ棄てつ」とまをしたまひき。

天皇がさらに「どんなふうに話をしたんだ」と問うと、小碓命は

「明け方に便所に入ったところを待ち伏せして掴み潰して、手足を引きちぎって菰にくるんで投げ捨てました」

と答えます。

 

 

 

景行天皇や大碓命も悪いやつですが、この小碓命はまたちょっと違った、サイコパス系のヤバさがあります。

 

 

景行天皇もこの答えを聞いて、「これアカン奴や・・・」と一瞬で悟ります。

 

ここに天皇、その御子の建く荒き情を惶(かしこみ)て、詔りたまひしく、

「西の方に熊曾建(くまそたける)二人あり。これ伏(まつろ)はず、礼無(ゐやな)き人どもなり。かれその人どもを取れ」とのりたまひて、遣したまひき。

こんな危険人物をそばに置いておけないので、天皇は「西の国にクマソの荒々しい2人の男がいる。こいつらは朝廷に従わない不届き者だから、行って殺せ」と言って、小碓命を西国へと派遣します。

 

以上、ヤマトタケルの旅立ちの話でした。

Writer
東京都北区王子でカフェやってます。

Comment
Login required to post comment
Loading...
https://symbol-sakura-16.next-web-technology.com:3001,https://symbol.harvest-monitor.com:3001,https://hideyoshi-node.net:3001,https://harvest-01.symbol.farm:3001,https://criptian-xym-node.net:3001,https://35665.xym.stir-hosyu.com:3001,https://yuna.keshet.finance:3001,https://cryptocat-xym-node.com:3001,https://misaki-xym.com:3001,https://ik1-305-12844.vs.sakura.ne.jp:3001,https://17107.xym.stir-hosyu.com:3001,https://23639.xym.stir-hosyu.com:3001,https://sym-main-01.opening-line.jp:3001,https://sym-main-02.opening-line.jp:3001,https://sym-main-03.opening-line.jp:3001,https://sym-main-04.opening-line.jp:3001,https://sym-main-05.opening-line.jp:3001,https://sym-main-06.opening-line.jp:3001,https://sym-main-07.opening-line.jp:3001,https://sym-main-08.opening-line.jp:3001,https://sym-main-09.opening-line.jp:3001,https://sym-main-10.opening-line.jp:3001,https://symbol-node-01.kokichi.tokyo:3001,https://50038.xym.stir-hosyu.com:3001,https://27423.xym.stir-hosyu.com:3001,https://angel.vistiel-arch.jp:3001,https://xym.stakeme.tokyo:3001,https://00-symbol-node.yagiyoshi.com:3001,
6BED913FA20223F8,051FAEC15105C808,73019335A785A3AE,5289A9B0DBB7EB25,6B245EAF1302E444,2C4A4893229DD0A9,63509D495CAD7B80,481D74291A71FD1F,009388A38C91A8B2,4E94920841641B77,027C6AD49DE2C9F9,29FCA5D3092205EC,56085AD9FCE150AC,7D47EE5423795E68,1FCD7C6B47C7AC5C,34F165131675B97B,2277A3D3C939E3BD,1BEE7E51C52B9E4C,7DE0FA227D5C284A,69C715D2F4E80338,5CF9D768B02E51EA,5B96E6496754C18E,35584939456EE19C,430AB6F115D709C5,202FC8C6762F1286,1DA6F5986C56CAB4,77F0C0918BDDCA75,05D935AB3DBBBDA7,3AB05B7B3373067F,383EEBD409479BDD,282E5F730EEF0F3C,108AFF21E54B77EB,0C4AAE8E82E054FD,18964001EF89D687,15BDE2DDF36FE763,01E2769C92FFB187,427C7F0474B2170B,3F2EEE17968715D5,6C0AFBA20EEBF08B,22975F2097F16D15,2A30D04FF35E8641,03ACEC4F51A71804,5235C4249928922B,2BFEB24F70B91041,741320E728843965,7C4E97850A863208,0586FF7E5ED1C680,606432C50BDE4EB5,15A6AD5E5ED6AC0E,59932634EDBF2A21,5E4F05ED77C64434,71C79278A325FF67,616EC15DE7D641A0,25C2DAB4FE687CBE,3D78B91922741293,5DC4B8DCDC4D3098,2693037B1881D5FA,178FE008F5DCE797,174A93DA9B651FBD,128B2CD071838D3E,1F5630200C5A6025,43449FF761B3DD67,4B20F46C289CA548,35DBA0A70A96615F,78CE44A425CD4514,37179FDE046FE7F2,1739E47C99BAF114,0F3B4A0F2E58703B,3C41561BE3DF7461,2AF0FBFEBF29231F,74CD75720BA4F553,1A5229DC90802C6C,0D2888CD0CBB78EE,2558F02FE439C78F,5DDD07C51EC896A7,437B094116B91BF3,6C9E7CFE33220C8F,38E1C92F412FCA96,2FB263845F59AF82,28C3C38B84138804,659821D4511185A7,7C6095DA82D3E981,70ADA95932385F9F,0BE6C51AD316BF2B,78E6ED1B6C05FD98,39534A8DFD9C0F1E,1BAF1FE1AAF90CD0,6782B8D9162D0C12,5EF22919F6EA15F7,04A3F3F5C088626A,7484B044AC8EF734,305B0ECE763A1E81,08738DB598D0BA37,6F4018163AC51F88,46650CE0C72739A8,0208FCB9186781E5,4E685399C9F8C991,77DB7D348B042A18,578ED7B270B43E64,0B34212023AA5139,479CEDAEE6FAC642,4266458B86437B4B,1F7022D092066B94,0CA28E24CB575AA6,4DCC3C025CDC0BB8,1BD05266C7410EE1,45C46BC710C187AF,7CC2C672543CA102,555BA3719D30D3B9,75C4079CCCCF3E82,66C98D947EAC56FB,1C041AB88A8D222B,79C13E9FE7DA49AB,54D872B5DB378F52,5C97B2414157B039,31E7A64CFF778586,1DFD11EEDA4662C4,18506C180280D8AB,02E95DB8811B3F7A,2D289599AF071703,17EA80052AF590B0,5239AE78AA9011CC,6B6511925501765B,2730974F2D11E9FA,08AB4E53E95E417E,1D0DD379C8C4BA49,26EE7E07E1255FAB,015FABE3F602FA91,366D7D6540335156,2D1E8E73B9F09391,043694AD272BCEBA,064335A213099492,3C40AE05D9758591,71C4BCA24A2FA6C1,20170ABD32244B78,74EBE4C9FD9C3BC8,713583F712D574FA,7C05BBBD486CF544,634D5A328A659C41,2DA0EC8CA32B7CE6,4D0ECC9F6F70D67D,7426EE72B3DFD620,3C3E58B64A8CD43C,5007CF79DF192FB2,1531F39F1B0AA8C3,5D1E928E7902404F,74599424DE012A19,52F96AC0043B02D8,0C694031CFC22C84,03D6EE58174D16DD,054B071E97323D54,2B58942A0A9D3908,7FE10DF86F32776F,1A08F9B88AE4CCF9,03CB7A99E6F6F65A,2F0BAAAD886013B2,7D8FF6C570E909C3,237ACBD2073D7C22,29498519D19B27CF,03E85F9F15A92D27,62B4F899B6DADDFF,6649A6F82740775E,1FA7CAD8017C3045,5FFB7126DD87CC5B,07039874D46F8B44,3391DD8105AD0C82,56C97E544EA9C149,6103DBFFA022249B,41E9771D99FF96A5,65CF7BE26FC7BF56,789063B9FDA7D02B,3EE026A17E4D1895,44B13D3F4EEB8AC9,248AAD9D9E2C1984,0CEDE2DEDDB4832F,5DFE51E2C6617CA4,4FAE3B092339A328,03B7E30D264E586B,3B5B8D2389EEB8C9,0058930348E8DA39,43C44AE173D50661,16E0B9B56763A2A6,43B05E6CCD87A765,33276E3A53106C11,24F35BCEA31E9AFB,49320DB27BA10BF5,01B69528B052EFA3,21C3025E1B2B9D3C,613FFCD9027A73D9,79A5BC34AE8B6314,35BFF98EA19690D4,156CDDD2D6791814,6E4E5A6C8F1ECA31,21BCF4CD26C307FF,15F6E07EAC6D5186,71A24162BA611651,0EDC8542160D8DAA,771BAE5451E881A8,1E47CA21337876B5,7688DC299D77C545,1166391DB32354A4,6A0AF7328EBBE113,38E48122C0FC8BCF,484874B2C669D6E1,4EF142A5D00BDA63,0508049897379E24,50B28C0858AE222C,75F2674CEE45E919,2F0DC3D306469BF9,5A86884742F89C7F,78F0F31776134860,1576EB985E541EA9,17D9C6FCB4FAB2A0,6B2E9EAF2632AEC8,007050CE9F59E77C,5D88028B3A9E633A,554191B46C16E4C4,5A0E1268E65E99F2,41A67647778AEA4D,7EADDBC2119EADA0,3D4235EB6FC9247D,5D25658948613563,5629D816678CF8FC,48A147A7F34C0131,46DF1D828736AFE1,748D83A906C897E4,0708BF363BA9595A,58384D5F0D793C09,531A0934DE43FBAC,1C4EEB7AD6B44AF4,383B57EBD5272C12,41F8077951D07ADF,0F52B4D356FDA824,1FE0805A112A03DF,38E8FFDFCD6510FF,0F65746CB1D7AD53,1E9E3010A1412DDB,7401A59C5DBD66A4,5FDC6383C702EC40,3B97B8CA49739205,5A799437D541B2DA,187E2C0B8F401ED9,0ACA1FDDEB9F6A07,4F2DC8BA863044C6,7D2383791D91CD04,54ACEAF1E8632DF1,7B9DC57CC154B2E0,0B7766A119D5E4B5,49D82E72E99EB836,509A58B6FDFFC197,0C1058BB20787615,581B528745FE0F3B,28D1C21EDE70206A,23A72A2876482029,22EB02FCBC661527,5A8F12439B09B33E,5FF7741F1AE008DE,220DE9C58B8E0E71,5D9D5C6BFE968E2C,3F0B0C29CFD04713,11B52399E03C7E5C,14ABF8C934D15151,7290BAEF5C9CF307,6A44EB5C0F8ED639,255AC0628631B47B,7ADA0B238BB2E29D,05E545728E183EFA,73908A9FF9A309BE,7542C49F2737C4DE,6BE5318AED3E68DB,581F8B63FDF26797,6936D8BB20F4668A,410ECE9587841E7F,149C29AC78DA6465,2181451A49AB930A,7930B6BDAED90925,311AD92AC357CFD7,14340B796150DF92,4D4C35DA96550436,1B5CF0365D451EED,7691E0E6C687B9C0,76D453D709EEE2ED,22AE5C6526EBDE2B,