Wait a moment...

現状のNEMの要素技術を使って地方地域でできることとは?皆様のご意見募集

nem6.30xem (8)
631
20
2019-02-28 13:32:40
現状のNEMの要素技術を使って地方地域でできることとは?皆様のご意見募集

現状のNEMの要素技術を使って地方地域でできることとは? 

 

皆さんこんにちは!matsunoです!

今日は真面目系なお話をします。

 

基本私はネムログから出張していませんので、暗号資産に関して視野は広くありませんが

情報の海を眺めていた中で思ったこと、思いついていること、実行できるかは別として、

書いていきますので、多種多様なご意見をいただければ幸いです。

 

なお、記事から生まれたアイディアを使っていくことに関して権利主張はしませんし、

権利主張もできないこととします。

 

アウトライン

  

前日、簡単な会合がありまして、何人かの地方を愛する識者と情報を交換してきました。

その中での地域の人材視点から見た場合の問題点をピックアップします。

(人によっては気分を害される方もいらっしゃるかもしれませんが私から見た本音で書きます)

 

 ・ほとんどの問題意識の持っている人物は問題を漠然と感じながら、主体性がない為行動を起こせない。

 ・地方において主体性がある人は、それなりに大きな組織になっているため勝手に動けない。

 ・それなりの大きな組織の主体性のある人が、中規模以下の組織の人に働きかけても響かない

  理由として考えられることは、問題提起者に対する劣等感と危機感の無さ

  ※物理的に時間が取れないことに気づいていない理由の代価思考としても考えられます。

 ・地方は、とくに福島県いわき市はイノベーターが極々少数。

 ・競争が首都圏と比べてミクロ視点で見た場合緩やかなので、安定すると保身が多く働く。

  また、ミクロ視点しか持ち得ない人はマクロで考える思考が無いので実は緩やかに衰退していることに気づけない。

 ・結果、緩やかな衰退に漠然と気づいていながら、多角的に考えると「社会人生が終わったころに

  衰退する」とほとんどの人が考えているためリスクをとることをしないで働いている。

   

   端的に言うと自分だけでいいやという思考が多くかつ自覚していない人が多いということです。

 

上記が識者と私の話し合いの中での地方の人材における問題点でした。

 

 

私が現状把握しているNEMでできる、道具として使えそうな要素、サービスとして使えそうな要素

 

  道具・サービスとしてつかえそうな要素

  

  1.モザイクを使用することにより、低コストで地域振興券よりもさらに地域、業種を絞った金券又はサービス券を発行できる。

  

  2.モザイクを使用することにより、日付に沿い、かつ客層に沿った割引券を多数発行できる。

   紙に印刷しない、一斉伝達が発行者の手元でできる利点があるためコストが極わずかで導入しやすい

  

  ※2の原理として、私がいま開催中のお絵描きマラソンイベントでモザイクの書き換えができることは確認済み。

    過去姉崎あきかさんイベントても確認済み。

  3.モザイクにバーコード画像を張り付けると、本当に会員になった人だけの優待商品を極低コストで発行でき、何百人に送っても低コスト。物理DMを例えば500通送ったときの、広告印刷郵送を考えると15万円以上かかりますが、モザイクDMの仕組みが完成すると、モザイク変更代10XEMで完結する。つまり、15万円に対し50円+デザイン料金

     

  4.顧客管理はウォレットアドレスを現時点のデータベースと紐図けることで完結できる。小規模であればウォレットアドレスを会員整理番号として使用できる。

 

  5.商品品質の保証書として添付できる(ちょっと私の中では理解不足。物理とデータ上の結び付けは商品照合時、抜け道があるのではないかと疑っている)

 

  6.遠隔募金ができる

    いうまでもなく、告知できるページとウォレットがあれば、WEBでも告知ポスターでも可能、からめ手で、企業パンフレット等の印刷物でも可能

  

  7.困っている人を助けるサービスに対して、助けた人支援する志を持った人に対するチップを送付できる

    屋台けいじ様の例

    https://www.yataikeiji.com/組み合わせによってもっとアイディアは出てきそうですが、現状が私が把握している情報です。

 

 

上記を照合し、解決するために提案できそうなサービスに関する具体的な考察

 

もちろん導入には細かい調節、期間が必要と考えていますが、大雑把に式にすると

みんなが喜ぶイノベーション≦地方の良い要素・サービス ー 地域・地方の問題点 + NEMの技術要素・性質

 

が成り立った時にNEMが普及すると考えています。

よって、NEMがどんなに優れた技術でも地域に限らず、ユーザーの問題点解決に貢献することができなければ普及しないとも考えています。

 

 

もっと具体的に落とし込むと地方の町おこし施策とリンクさせると面白い効果が生まれると考えています。

例えば、私の近所に好間商工会議所がありますが、過去ジャンボメニューで町おこしをしようと各お店がメニュー開発をしていました。時折ジャンボメニューファンが遠くからお越しいただくことがありますが、NEMと優待サービスを絡めたら面白いなと現時点で勝手に想像しています。

 

 

遠くからお越しいただく、ファンだけではなく、市民にNEMを扱える人が増えればなかなか遠くて来れないファンの方の特典施策と、市内で気軽に来れる特典施策を切り分けてモザイクで作成できますので(もっと分けることもできますね。)より効果的かつカインドネスなサービスを低コストで迅速に展開できるのではないでしょうか。

 

意見をざっくり書きましたが、広くご意見を頂ければ幸いです。

 

※私自身は最近事業を展開したばかりの超零細個人事業主ですので悪しからずご了承ください。

Comment
matsuno@プログラミング初学者
matsuno@プログラミング初学者
2019-03-02 14:24:10ID:69900

>>楽たろう::さん
コメントありがとうございます。飛騨信用組合のサルぼぼコインは一部の組織では有名ですね。
官公庁はどこか成功事例が出ると一気に信用が増す傾向がありまして。
組織として、縦割りですので他県よりも狭い他地域の情報も一部しか入らないということを聞いたことがあります。
論より証拠という言葉通り、ネムログの活性化が何より証拠として今後成り立つかと思います。
このプラットフォームは、イノベーターの集まりであり、電脳を介した集合知の結晶であると考えています。
どこかの地域で実績つくったら、持って行きたいところです。

楽たろう
楽たろう
2019-03-02 13:29:23ID:69872

私も岐阜県の山手の方に住んでいるので同じような事を日々思ったり思わなかったり(笑)
岐阜県では「さるぼぼコイン」なるものを発行して地域利用している街がたしか有ったような.。o○
飛騨市だったかな?

新年会などで市長と会う機会があった時に一言話して見ようかな?と思ったけど、結局深く知らない自分が全然知らない(暗号通貨について)市長に何を話していいか解らずに辞めました( ̄▽ ̄;)(笑)

来年こそは話して見ようかな?

matsuno@プログラミング初学者
matsuno@プログラミング初学者
2019-02-28 23:50:30ID:68626

>>BleRoom::さん
コメントありがとうございます。
モザイクの書き換えは、あきかさんがネムログ内では初だったと記憶しております。
GPSデータを利用していろんなモザイクを入手できる話がどっかであったようなといま思いだしました。
ええ、是非来てください!

BleRoom
BleRoom
2019-02-28 23:27:35ID:68602

モザイクの書き換え、ビックリしました。
まだまだ知らないことがたくさんありますが、福島県はご近所さんなので何かしらNEMのサービスが生まれれば遊びに行きまくりますね~。

matsuno@プログラミング初学者
matsuno@プログラミング初学者
2019-02-28 22:39:57ID:68548

>>ZEMZEM🐳nemlog基金理事長::さん
許可はすでに取ってあるので実行日ですね。
ドローンは最近、南相馬で、楽天と、日本郵政が開発進めていますね。(新聞になっている情報として)
日本郵政が浪江でドローン飛ばして荷物運んだってテレビでやってましたよ。そしてロボットの位置確認にはQRコードが利用されてますから
ブロックチェーンと親和性が良いかもしれませんね。ライバルが多すぎるので私は開発しませんが。

えっさん
えっさん
2019-02-28 22:37:46ID:68541

>>matsuno::さん
それは賛成うぇ〜い(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

matsuno@プログラミング初学者
matsuno@プログラミング初学者
2019-02-28 22:35:44ID:68532

>>えっさん&小梅ちゃん🎉nemlogコメンテーター::さん
まずは、お金を直接的に絡めない施策がいいと思っています。
平たく言うと、よくわからいけど何か楽しいなと思ってもらったら成功ですね。

えっさん
えっさん
2019-02-28 22:32:07ID:68522

>>matsuno::さん
確かにお金が絡むとややこしくなりそううぇ〜い(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

ぜむ🐳ぜむ
ぜむ🐳ぜむ
2019-02-28 22:31:30ID:68520

(>>matsuno::さん)
・w・移動台車!!ファイトぉー!!
ロボットイノベーション!!

ドローンもきになるううううううう!

ドローンに搭載されているカメラでモザイク読み取ったり
逆にドローンからモザイクを受け取ったりするのも面白そう!

matsuno@プログラミング初学者
matsuno@プログラミング初学者
2019-02-28 22:16:26ID:68499

>>やそ::さん
コメントありがとうございます。
私は過去日本全国を回る仕事をしていましたが、抱える思考的な問題点は同じだと思います。
同じだということは、非常に変化させずらいということです。

ですので、数人のイノベーターが核心を持って動くことで一つの地域が変化し、その変化が横並びに変化していくことを期待しています。
やそさんの別記事でスコアを調べていただいてわかりましたが、このネムログ内は全員イノベーター中のイノベーターのようですので
理解いただけることが多いと思っております。

現実世界の地方は変化させないことで地域を守ってきていたわけですので、私は平和を乱す悪の帝王ですね(笑)
伝統で培ってきた昔は正義だけど今は悪の悪い部分を押し切って歯車を回すのはまあ、相当のエネルギーが必要でしょう。
回ったら、そちらの方が便利であるということに気づくはずですので、焦らずじっくりですね、やっていきます。

回覧板の代わりというのも面白いですね。ありがとうございます。

この記事を書いた人
ねむちゃん投げるよ!