connecting...
Google translation for articles :
10 NEMBER donated to you!!

今日は母の誕生日🎂

nem10.88xem (10) 351 12 2
ぺぺ 2019-03-17 15:22:45

今日3月17日は、母の誕生日です。

 

昭和9年生まれだから85才?86になるのかな?

 

 


歴史に残らなくても、誰の人生も波乱万丈です。

 

 

母にも大きな出来事、大変な出来事がありました。

 


母は、僕が小学3年時、
「眼底腫瘍」という病で、倒れました。

兄と並んで寝ている僕らの足元あたりに倒れ、
父親が、母の名前を連呼してました。
その時間帯がどうだったかも記憶になく、
そんな時も僕は寝てしまっていました。
母が救急車で運ばれた記憶もありません。

千葉の大学病院に入院したので、
父や親戚が運転する車で、見舞いに行った記憶はあります。

 


眼底腫瘍って事で、右目を除去されました。
母の右目は義眼になりました。

 

 

退院後も、自営業だったため仕事やってましたね。。。

 

 

 

中学、高校と僕は部活してました。


高校の時は、朝練があったので、
毎朝6時の電車に乗ったけど
毎日起こしてくれて、弁当用意してくれました。

 

当時は、当たり前の事・・・
今は感謝の気持ちを持って、記事にしています。

 


大学では、僕は東京府中のアパートに1人住まいしました。


現在じゃ考えられないけど、スマホなんてない時代です。

 

僕が不在の時に、アポなしで親戚の叔母さんと勝手に上がりこみ、
部屋を掃除して、物動かされたくらいで抗議の電話した事もありました(・・;)

 

 

 


兄と僕が結婚後、孫にも恵まれ、平穏な時代を過ごした。
と、言いたいけど


僕の兄が商品先物取引でメチャクチャな金額の損害を出し、
老後用のお金をみんな失いました(・・;)
当時は、僕も金を出してくれと父から言われ、
ある程度出しましたよ(・・;)

 


父は、すごい酒飲みで
50過ぎから糖尿病?

詳しくは知らないけど、酷い状況に若くしてなりました(-。-;
痴呆も早くに始まってたかな?

 

他界して15年以上経ってるけど、
母は、そんな父の介護もしっかりやってました。

 

 


そんな母ですが・・・ 

 


2年前の誕生日を迎える1日前に、室内でひどく転びました。

 

 

救急車で病院に行ったけど、骨折してないって事で自宅に戻りました。

 

それでも痛みが続き歩けない、立てないと言うので、

僕がおトイレや食事のお世話をする、
なんちゃって介護状態になりました。

 

それでも仕事に支障も出るので、社会福祉協議会に相談に行き
相談員さんと親子で話をしました。

 

介護認定もらうには、内科の先生の診断が必要・・・
転んで、ちょうど1ヵ月くらいの話です。


かかりつけの内科に行きました。

 

そこで、内科の先生が「骨折してるでしょ?」

はっ????????

親子で顔を見合わせ、
内科なんだけど、痛いと言う部分のレントゲン。


しっかり折れてました(-。-;

 

そこから、ちゃんとした整形外科に紹介してもらい
瞬く間に手術、リハビリ、そして退院。

 

現在は、自宅で歩行器利用しながら、週3デイサービス行ってます。

 


今日は日曜で、デイサービスはお休みです。

 

お昼ご飯持って行った時に
誕生日おめでとう🎉と言うくらいでしたが、
これからも出来る限りのお世話はするつもりです。

 

 

 


一つ特筆する出来事があります。

 

僕が保育園年中の時、
道路の飛び出しでマイクロバスにはねられました(・・;)

 

病院の判断はカットオフ。
要は切断です。

 

その時、母親が、ピッコで良い。チンバでも良い。脚は付けたままにしてくれ。
と、医師に強く言ってくれたそうです。

 

母や父から聞いた話でなく、
僕の幼い頃からの親友の親から聞きました。

 

その話、たまに思い出します。

 

僕は、中学・高校を陸上部で過ごし
大学、社会人の時はサッカーとカートレースできました。
今も毎日歩いてます♫

 

 

交通事故にあった時、医師に話をしてくれた母のおかげです。


ほんとに「ありがとう」としか言いようがありません。

 


そして、改めて・・・

 

 

お母さん、誕生日おめでとう‼️

 

 

 

 

 

母に面と向かうと、ここまで素直になれないかな?(笑)

 

 

 


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register
Comments from NEMber
サバトラ
2019-03-19 04:32:49ID:84074

お母様お誕生日おめでてうございます。
ご病気も乗り越えられ、強いお母様ですね。
骨折もされ大変な思いされて、お身体が
不自由でも、優しいぺぺさんに恵まれた事に、
一緒に居られる事に、幸せを感じていると
思います。( ˘ω˘ )

うちの母とは、1歳違いです。(^^)
健康ならそれだけで、いいです!

ぺぺ
2019-03-18 23:48:18ID:83883

>>7zoesan::さん
あっ!もしかしたらCTで、僕の勘違いかもしれません(・・;)
でも、見つからなかったのは事実なんですよね〜(-。-;
はい。その病院には、行きません。

7zoesan
2019-03-18 20:49:38ID:83615

>>ぺぺ::さん
骨折はCTとれば一発でわかります。
MRIをなぜ選択したのかはわかりませんが…
整形外科ではありえない誤診だと思います。
画像だけで判断する医者が後を絶ちませんが触らないで診断する医師には近づかぬように。

ぺぺ
2019-03-18 16:33:46ID:83483

>>7zoesan::さん>>ほなねむ::さん
大腿部の骨折でした。
MRI撮った時は、斜め線が見えたかくらいで、分からないことが他の病院、他の方であったのを聞きました。
その後、ザックリ離れる(折れる)
1ヶ月放置で、骨折部分の骨の周りの肉が付いてしまい、そこが固まってしまうので
両足の長さが均等じゃない、チンバ状態です(・・;)

でも、親子、いや家族一同で前向いてやってます!

ありがとうございます😊

ほなねむ@魔眼のほなコロ
2019-03-18 00:47:36ID:83189

お母様のお誕生日おめでとうございます。
親子の愛が伝わる、良い記事でした。
しかし骨折に気づかない医者って…

ぺぺ
2019-03-17 23:26:10ID:83068

>>やってみよう::さん

ありがとうございます😊

やってみよう
2019-03-17 23:20:37ID:83057

お母様の誕生日おめでとうございます。
確かに、面と向かってお礼を言うのは照れくさいですよね。

とても良い記事でした。Good に入れて、たまに読み返させていただきます!(^^)

ぺぺ
2019-03-17 23:12:53ID:83043

>>7zoesan::さん>>あずき::さん>>YUTO::さん>>えっさん&小梅ちゃん🎉nemlogコメンテーター::さん

ありがとうございます。
いつまでも元気に過ごしてもらえればと思います。
ほんとありがとう😊

YUTO
2019-03-17 17:24:48ID:82656

母親の誕生日おめでとうございます。
今後も健康的に過ごすことを願っています。

NEMber who posted this article

暗号通貨は2017年5月から。
nem、モナコイン、ペペキャッシュ、BTC推し。
2019年1月にクロスエクスチェンジのXEX配当にも目をつけて投資。

nemlogは2019年1月1日スタート。
体重80→63(身長170)
血圧180→130
食からの健康から、毎日少しの運動とFiFiCで心身改善も実感の健康オタク。
母親の介護を試行錯誤、切磋琢磨、悩みながらやってます。

テーマに一貫性のない気ままなブロガー(笑)
気ままに記事を書いて行けたらと思います。

よろしくお願いします。
17764
0

Why don't you read following articles?

1.75 XEM
170 3 0