connecting...
Google translation for articles :
4 NEMBER donated to you!!

イラン旅行記【準備編1~事前手続き~】

nem11.25xem (4) 279 4 1

数か月前にイランに関する記事を書かせて頂きましたが、

(こちら)

 

ようやく準備が整って参りました。

 

帰ってからでいいかなと思っていただのですが、長くなりそうなので、分割して出していこうと思います。

 

・イラン旅行を相談するには…? 

初めての国にいくとき、一番初めに思いつくのが旅行会社さんに頼ることだと思います。

ツアーもありますが、飛行機だけ、ホテルだけの予約依頼も可能ですし、

相談窓口だってあります。

 

…が!!

それは中国、韓国、アメリカ、ヨーロッパなど主要な場所の場合の話、

イランというあまり有名でないとこはそう簡単にはいきません。

(というか一般的にはかなり危険な国として認識されていることでしょう)

 

例えばHISさんに相談にいったときは、

(゚Д゚)イランですか?イランにご旅行に行かれるんですか?どういったご目的で?」

と大体、こんな反応でした。

(↑とはいえ、快く相談に乗って頂きました。感謝)

旅行会社さんのレベルが…という話ではなく、それだけマイナーということだと思います。

 

相談に行った際、唯一驚かれなかったのが西遊旅行さんです。

まあ、イランのツアーもありますし、

そもそも【秘境ツアーのパイオニア「西遊旅行」】

なんて掲げるくらいですから、ここに関してはプロフェッショナルで間違いありません。

西遊さん「イランにご旅行ですか?ツアーですか?飛行機だけ、ホテルだけのご予約も可能です。また、VISA取得代行も可能です。」

なんて言われたときには笑っちゃいましたね。

 

…が!!!

相談した結果、価格の関係で自身でとった方が格段に安い!となってしまいました…

散々ご相談に乗っていただいたのに…申し訳ない…

マイナー処に行かれたいなら西遊旅行さんオススメです。

丁寧ですし、マイナー処にいくときの頼りがいハンパネェ

ただ、相談窓口は平日10:00~18:30までなので、その点はご注意!!

 

実際に利用したルートやホテルについては帰ってきてからレビューしようと思います。

 

・VISA取得編 

さて今更ですが、イランに行くためにはVISAが必要です。

VISA取得に必要なもの(郵送の場合)

・申請用紙(3.5×4.5の写真付き)

・VISA GRANT NOTICE

・パスポート(残存有効期間が6ヶ月以上)

・現地での受入先(ホテル、知り合いの家)

返送用封筒(レターパック)

申請料金(振込証明書)

と結構多い。

とくに申請用紙とVISA GRANT NOTICE は慣れない人にとっては難しいので、時間に余裕持って用意することを強く推奨します。

 

・VISA GRANT NOTICE

VISAは基本的に東京にあるイラン大使館に発行してもらいます。

そのときに必要な書類の一つがVISA GRANT NOTICEです。

 

こちらはネット上で記入する必要があり、イランのホテルを予約することができれば

そこまで難しくはありません。

英語もネット翻訳で何とかなるレベル

 

申請が完了すれば大使館より自動メールが届きます。

3通も!!

(これより下は申請時の個人情報がつらつらと書かれている)

 

各メールには添付ファイルがついており、それぞれ

・申請完了しました

・こちらの資料を申請用紙と共に大使館に提出ください

・VISA発行いたしました。

 

だと思うのですが、一番目のVISA APPLICATION SUBMISSION NOTICEでも申請は可能なため、

VISA GRANT NOTICEの必要が良く分かってません。

実際、何の電話やメールもなくE-VISAが来ました。

 

自分は何も知らずにVISA APPLICATION SUBMISSION NOTICEで申請したため、

VISA GRANT NOTICEのメールがいきなりきた時は超ビビりました(笑)

間違えたかと思た…

 

振込は大使館にお金を振り込むだけなのですが、私の場合はやや手間がかかったので、

その様子を下記に残しておきます。


昼12:00頃

ワイ「イラン大使館に振込をお願いしたいんですけど…」

窓口「イランに?目的は何になりますでしょうか?」←だいたいこんな意味合い

ワイ「イラン旅行に行くので、VISAとりたいんです。なので、イラン大使館に振込したいんです」

窓口「イランにですか?ん~番号札を持って、少々お待ちいただけますか?」

 

~~~~~10分待ち~~~~~~~

窓口「○○様~」←番号札とはなんだったのか

<<男の銀行員さん登場(以下、銀行員)

銀行員「振込についてということで、どういったご相談でしょうか?」

ワイ「はい、イランに行きたいんで、VISAとりたいんです。」

銀行員「イランにですか?ご旅行ですか?イランに送金したいとかではなく」

ワイ「ハイ、なのでVISAをとりたいで、大使館に振り込みたいんです。(振込先:三菱UFJ銀行  虎ノ門支店ってなってるでしょうよ!!、日本だよ!!)」 ←既にハラ減りモード

銀行員「あ~~なるほど、少々お待ちいただけますか?」

 

~~~~~15分待ち~~~~~~~

窓口「○○様~」←やはり番号では呼ばれない…

窓口「お待たせいたしました。 →以下、手続き」

 

合計30分弱はかかりました…

窓口自体はガラガラだったんですが…

 

銀行員さんの(゚Д゚)って顔は忘れられません。

・イランに旅行

・VISA取得

ということが日本では珍しいのでしょうね…

まあ、三菱UFJ銀行の窓口に行ってるのに、三菱UFJ銀行 虎ノ門支店の口座に振込に

そんな時間かかるとは思いませんでしたが…

 

因みにATMで振り込んだ友人は10分足らずで終わったそうな…

ああ…


というわけで無事、E-VISAも取得できたので、次は帰ってきてからレビューかな?と思います。

頑張ります ( ゚Д゚)ゞビシッ

 

お土産をNEM STOREで出品する予定ではいます(予定は未定)

 

 

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register
Comments from NEMber
CHARO
2019-04-03 09:27:26ID:95566

>>matsuno::さん
ありがとうございます。
そうですね、残せるだけ残したいと思ってます。

CHARO
2019-04-03 09:26:28ID:95565

>>7zoesan::さん
ありがとうございます。
もう一か月お待ち下さいませ

matsuno@漆黒の
2019-04-02 20:55:07ID:95288

面白いですね!
行くまでの準備編も是非是非。

7zoesan
2019-04-02 19:49:15ID:95225

旅行記楽しみです!

NEMber who posted this article

仮想通貨が普及した面白い未来を見たい
ネムログサイエンス同好会の会員
ネムログ写真部も兼部
18611
0

Why don't you read following articles?

1 XEM
190 4 0


11.0081 XEM
236 20 0

4.35 XEM
126 2 0

1.75 XEM
202 7 0

0.9 XEM
376 0 1

13.65 XEM
152 10 0