connecting...
Google translation for articles :
9 NEMBER donated to you!!

グローバルと、ぐろぉばる

nem13.90xem (9) 184 5 1

グローバル化は、突き詰めると個々の共同体の規制や再分配を行う能力が弱まり、富む者が地球の裏側の貧しき者から資源を安値で掻っ攫って高値で商品を売り付けたり、あるいは現地住民を奴隷として隷従させ搾取したりすることを促進し、著しく格差を拡大させます。

 

また、それにあたって土着の文化というのも単体では取るに足らないものと見做されるようになるでしょう。

尤も、カネのなる木として利用できるなら話は別ですが、もしそうでないなら、況してやカネを産むことを阻害する働きを持つならば、廃棄処分されるべきお荷物として見られるのではないでしょうか?

 

全く綺麗じゃないですよね。

際限のないグローバリズムは危険です。

 

しかし、片方の極を否定するというのは、もう片方を無批判に迎合する理由にはならないでしょう。

 

異文化間の交流から全く背を向けるのはこれまた不健康、不自然です。

 

過去にも人類は常にそういった交流を繰り返してきましたし、またその中で様々な発展が生じた事もまた事実であるわけですから、全てを拒絶するのは賢明ではございません。

 

グローバル化というのは上記のような性質を持つ以上、本来はどこかでブレーキが掛けられなければならないのですが、かといって鎖国紛いの働きかけが良いとも言えないでしょう。

 

しかし、このような主張は真っ白と真っ黒の主張と比べ人を惹きつける力という点で劣っております。

 

ソロモンの指環という著書で有名なコンラートローレンツという動物行動学者が居ります。

雛鳥の刷り込み現象の発見者と言った方が知名度があるかもしれません。

 

彼もまた、そのことについて指摘しておりました。

振り子の位置が中央にあることが最も望ましい場合であっても、調整の機能を欠いているならばそれは左右の極の「非人間的な領域」に率先して振れたがると。

 

それゆえ、グローバリズムと反グローバリズムの争いに対して、真ん中という一石を投じても、意に介されないか、あるいは、双方に敵として認識されるのがオチでしょう。

彼らはその時、人間ではございませんので。

 

ところで、この指摘には少々足りない部分があると思います。

厳密な内容理解を経て熱狂する者は彼のいう構図で把握できるのですが、純粋に刷り込まれたイメージが持つ雰囲気で神輿を担いでいる層はどうなのでしょうか?

 

極端な価値観はそれ自体が一面的でわかりやすいという意味で確かに魅力的なのですが、世の中にはそれすらよく理解せずに祭りに参加する人も多々います。

 

例えば、頭があまりよろしくない意識高い系がグローバルという鳴き声を発する時、そこにはグローバルが本来指す意味はないのかと思われます。

 

あれは、ぐろぉばるです。

 

ぐろぉばる化とは、なんかぐろぉばることで、みんながペーってなってパーってなって、世界が平和になって、平等に繋がってほんわかしてハッピーになるやつです。

 

友人から、「アートのイベントにいる意識高い系の知り合いがやたらとグローバルグローバルと言ってる。」という話を聞いたのですが、おそらくその人たちが言ってるのはぐろぉばるのことです。

 

そこには当然、幸せな意味しかございません。

LSDの親戚みたいなもんですかね。

 

カナダ産の松茸がよく売れるのは「なんか綺麗」だからですが、同じように、グローバルが好まれるのもなんか良い感じがするからですよね。

 

昨今は意識高い系に限らず、もはや多くの人にとって「グローバル」という言葉は、実態をよく知らなくても大なり小なり「なんか良い感じ」という印象を喚起する対象となっております。

 

ちなみに、私はシンガポールのような国には絶対に住みたくないと思うのですが、「グローバルな」という枕詞を添えて紹介されたらぐろぉばる補正で「まぁ、ステキな国!」と思う方多いんですかね?

 

彼らがまだ人間なのであれば是非尋ねてみたいところです。

 

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register
Comments from NEMber
物愚者
2019-03-30 12:08:33ID:93253

>>YUTO::さん

特定の仮想通貨の信者もそうかなと。

物愚者
2019-03-30 12:07:22ID:93250

>>YUTO::さん

面白いのが、グローバル化とか新しい時代みたいな価値観を扇動をする輩の神輿を担ぐ層がその人に囲い込まれる現象なんですよね。
やってる側としては信者ビジネスで稼げるからそうしてるんでしょうけど、囲われる側は一つのローカルを信じているという壮大な自己矛盾。

YUTO
2019-03-29 18:25:33ID:92091

グローバル化は、考え方が一様になるとも言われているし、ちがいがあることの認識のためには、線引きがひつようではありますね。

物愚者
2019-03-29 16:34:46ID:91939

>>サバトラ::さん

ちゃーす。

サバトラ
2019-03-29 16:33:18ID:91937

NEMちゃんハピバ!♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

人に優しいグローバル化がいいですぅ〜( ˘ω˘ )

NEMber who posted this article

二億円なんかいらない。
18802
0

Why don't you read following articles?