connecting...
Google translation for articles :
3 NEMBER donated to you!!

話が平行線を辿る時、その捉え方について。

nem5.65xem (3) 130 6 0

コレは〇〇なのか、それとも××なのか、といった話で他者と対立する場面というのはよくありますね。

 

ところで、こういう諍いについて第三者として意見とか感想、助言といったものを求められると非常に困るのです。

 

ついついクセで、〇〇と××の定義であったり、それが一般にどのような対象と結びついているのかであったり、あるいは立場による物の見え方の違いのような話をしてしまいます。

そして辟易されるわけですね。

 

ふと思うのですが、世間的にこういう場面に陥った時、そもそも〇〇とは何かとか、コレの持つ多面性であるとか、そういったものについてあまり考えようとしないものなのでしょうか?

 

例えば、盲導犬は、犬であって、またペットとしての側面もたしかに持ちますが、他のペットの犬と違って公共施設に連れて行くことができますよね?

盲導犬なので。

 

しかし、おそらくそれが盲導犬であることを知ってもなお、ペットお断りだから入るなとか平気で言い出せる人も中にはいますよね?

 

そりゃ、市役所や病院に犬がいることについて直感的に違和感を覚えるのはわかるのですが、少し理屈で考えればおかしくないということわかるはずでしょう?

 

しかし、わからない人も世間にはいるんですよね。

 

そういった人と話をすると、語句や文の意味がスムーズに伝わらない上、それを打開するために説明をする機会も無い中で言葉尻にいちゃもんをつけられたりするので非常にストレスが溜まります。

 

逆に、相手にとっての私とは「訳の分からないことばかり述べて、言い訳をした挙句に謝りもしないとんでもない奴」なのでしょう。

あちらからすれば、私の方がまともに会話できない人に見えております。

 

当事者にも意見提供者にもならず、遠目から観察して頭の中で解析する限りは面白いんですけどねぇ、こういうの。

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register
Comments from NEMber
物愚者
2019-04-02 11:07:29ID:95011

>>やそ::さん

なにみてんのよ!!

やそ
2019-04-01 21:26:54ID:94724

こうやって記事を眺めてるのが一番面白いです。

物愚者
2019-03-31 21:12:25ID:94132

>>オーウェン::さん

それが一番いいっすよね。

オーウェン
2019-03-31 21:10:30ID:94129

>>物愚者::さん
平和主義なので意図的に戦争には持ち込みません(゜д゜)

物愚者
2019-03-31 20:36:12ID:94070

>>オーウェン::さん

「イライラするのはあなたの頭が悪いからだよ。」
から戦争に突入!

オーウェン
2019-03-31 20:04:11ID:94022

一番上の方、めちゃめちゃよくわかります。
そもそも○○というものをどのように考えているかとか、
××というのはだな、という話をすると、

もーいい。イライラしてきた。と跳ね除けられます(笑)
そして、私は
「、、、、、まあいいや(´・ω・`)」
となるわけですね。

NEMber who posted this article

二億円なんかいらない。
19275
0