connecting...
26 NEMberから投げnemがありました!!

こんにちは、新しいラクーンウォレット。

727
xem

 

 

こんにちは、Rhimeです。

TwitterやMedium、NEM forum等でもお知らせしていますが、NEM界隈ではおなじみ? アライグマ印のNEMウォレットアプリ「ラクーンウォレット(RaccoonWallet)」のデザインをアップデートすることにしました。

 

(以下は、これまでのお知らせ記事)

RaccoonWallet Medium:https://medium.com/raccoonwallet/raccoonwallet-rebranding-c78842f0dce6

NEMforum:https://forum.nem.io/t/raccoonwallet/19354

 

最後まで書いてからこの序文書いているんですが、ただ単にリブランディングのお知らせ記事にするつもりが個人的見解も含むものになっちゃったので、ラクーンウォレットとしてのお知らせではなく、私のラクーンウォレット他におけるネムログとして読んでください( ๑・ᴗ〃 )و

 

 

 

これまでのロゴ

 

R.I.P

R.I.P(安らかに眠れ)、旧ラクーン

 

初めに旧ラクーンを振り返ってみたいと思いますが…
以前のロゴはNEMfestとかNEMcafeに参加されたり、私とかをフォローしている奇特な方(?)だったら分かると思いますが、↑のようなまんまるでかわいらしいロゴでした。

ですが、いかんせん私の趣味というか好みが爆発しすぎて、可愛らしすぎるなというちょっとした危機感が。
というのも、このラクーンウォレットに私はデザインの面で参加しているのですが、はじめた当初は、すっごいカジュアルな気持ちで始めたんですよね。
だから私の趣味爆発、ワーキャーしながら開発楽しいな、みたいな。

 

はじめてUIデザインをやった
アートボードは、あっという間に増殖した

 

でもブロックチェーンや暗号通貨はすごくグローバルなトレンドなので、想定していたよりもあっちゅーまにですね、海外に届いてしまい、このふざけ気味のテイストでやっていていいのか??というのが出てきました。

 

 

ラクーンウォレットは、DISCORDに影響されている。
これはDISCORDの更新通知。非常にふざけている。

 

裏話?と言う感じですが、ラクーンのアプリ内の文言はかなりふざけていて、これの出処はなにかって言うとDISCORDなんですよね…

ブロックチェーンのコミュニティとしてすっかり定着したDISCORDですが、ラクーンウォレットの開発が始まったのが2017年12月くらいで、
そのとき私はこのDISCORDを何ヶ月か使っていて、そのフレンドリーさと使いやすさにハマっていまして

 

「こんなにふざけていて、しかも使いやすく、ユーザーからも受け入れられている。そしてブロックチェーンによってWebは今後、ユーザーとの距離感がより近くなる。
今後のトレンドはこれや!

 

と。

 

反省

 

でもこれは明確に失敗だったと思います。
なぜかというと、

「暗号通貨というのはブロックチェーンによってどれだけカジュアルになろうとも、世間一般では、”お金というのは大事なものに変わりない”という認識で捉えられるものであり、ウォレットというのは、それを扱うものだから。」

という結論。

 

何百人、あるいはそれ以上の人がつかうものに個人的な見解を織り込むのはやめたほうがいいと思っていますが、少し前は、

「ブロックチェーンが普及した社会において、お金なんていうものは生活の1要素にすぎない」

みたいな空域感が将来生まれて、お金にはもっとふざけた存在になって欲しいと思っていました。

 

 

現実はそうではなかった

 

でも現実はそうでなかったし、あるいはゆくゆくはそうした社会になるのかもしれませんが、期待するのは早すぎました。


私は昨年末にかけての”仮想通貨”が、本当に嫌いです。
あのときは私も調子に乗ったこともありますが、反省してみると常にどこかでは意図的にふざけるようにしていた気がします。
「こんなこと言ってるけど、本気にしないでね?」のような。
私は、そういうどこまで行っても、必ずどこかに自分を残しているような気さくな人が好きです。

 

でも、なんでも先進国に入るらしい日本という国では、そうではありませんでした。

本気で人を騙し、本気で資本的な殺人をする人。本気で無意味な何かを妄信し罪悪感のない無邪気な言葉を流し、ただ群れているだけで安心する人。

 

すごく嫌でした。
モニターの前で頬がひきつりました。

ブロックチェーンのことが分かり始めていたときですごくワクワクしていましたが、すごく落ち込みました。

 

私はビットコインの原理を理解するまで、お金自体について深く考えることがありませんでした。
一万円札は、よくは知らないけどなんだかありがたかった。
お金はただの紙だけど、パンにもワインにもなるのでどちらかといえば神のほうに近かった。
それはとても強力なものなので、私たちはすぐにそうした考えを捨てることが難しい。

だから、お金に関するものがフレンドリーであることは、非常にウザくムカつくことに2018年であっても変わりがありませんでした。

 

こうした話題には、以前こちらでブログに和訳ですが投稿したこともあります。

『仮想通貨は、ビットコインは本物の金なのか?原初を辿り解き明かす貨幣の哲学』

 


ただ今でも私は、ブロックチェーンによって、お金がただの”道具”に戻って欲しい、と思っています。

子どもにも、ブロックチェーンと暗号通貨を学んでほしい。
でも、どのような文脈で教えていくのか、というのはとても大事です。

 

一方で   これは歴史から学べることですが   、そうした良かれと思ってやることが、社会に取り返しのつかない事態を招く可能性を孕んでいることにも注意していくことが大事です。
ブロックチェーン主義が共産主義のようになってきたら、ブロックチェーンなんてゴミ箱に捨てたほうがマシです。

 

しかし今の所、ブロックチェーンは死んでいませんし、NEMも死んでいません。

注意したいのは、お金がただの”道具”に戻って欲しいといっても、”昔はよかった”のような本来性に基づいて変革を試みるアプローチはセンスがないということです。

現実的問題として、お金に関する幻覚を解くこと。
ブロックチェーンにはその力があります。

 


だから今後も、暗号と鎖が社会に及ぼす様を見つめていく必要があります。

ときには眺めているだけがつまらなくなるかもしれないです。
そんなときは実際に参加してみるといいと思います。

私がNEMにフォーカスしてウォレットアプリ(ラクーンウォレット)やその他のことに参加しているのは、そういう理由からです。

 

 

リブランディングの詳細

 

というわけで、少し脱線しちゃいましたが、リブランディングの詳細を以下に書いておきました。
Mediumに投稿したやつのコピペなんでラクしちゃってますが、初めて読むぞという方は目を通してもらえたらと思います。

ありがとうございました( ๑・ᴗ〃 )و

 

 


 

新ロゴ

 

RaccoonWallet(ラクーンウォレット)は、ブロックチェーンプロジェクトの中でも”NEM (NewEconomyMovement)”にフォーカスして活動するコミュニティの中から生まれた暗号通貨ウォレットです。
チームは、現在のところエンジニア3名、デザイナー1名の合計4名の日本人により構成されています。

2018年度に発表して以来、NEM CREATORS FESTIVALにおいて大賞および協賛企業による賞の授与、および日本コミュニティ発のイベント「nemcafe」内にて同時開催されたハッカソン「nemcon」にて、設けられていた賞すべてを受賞するなど、たくさんの注目をいただきました。

新しいロゴは、以前のキャッチーなロゴから、時代性を反映したデザインを目指しました。

 

上を向くシャープな三角の図形は、これから変わっていくであろう新しい経済の萌え出る社会を表しています。

また、右側のクリスタルのような構造物は、人類に今までにない可能性をもたらしたブロックチェーンのインパクトを表しています。

加えて、先端の矢印は、未来に進んでいく人々そのものを表しており、これらのシンプルな図形を黄金比(1:1.618)を取り入れてデザインし、全体でシンボルのRaccoon(アライグマ)を表現しています。

Raccoon」の言葉には、

  1. つねに好奇心と冒険心を併せ持ちながら、環境に合わせて変化する適合性(Adaptability)をもつ、自由でキュートなRaccoon(アライグマ)への尊敬
  2. 難しい印象がある暗号通貨が楽(ラク)であるように
  3. Co-Creation(共創)

の3つが込められています。

タグライン

 

また、タグラインを「自由と共創:はじまる、新経済。」としました。
これまではタグラインとして「Hello,NEM. Hello,UX」を掲げていましたが、これからは特定のプロジェクトにUXをもたらすだけでなく、暗号通貨が誕生した根本的な理由を尊重しながら、利便性と機能性のあるブロックチェーンによって始まる新しい経済活動のサポートを目指していく、という想いが込められています。

RaccoonWalletについて

 

RaccoonWalletは、暗号通貨NEMのウォレットを作成、または既存のアカウントをリンクし、XEM、およびMosaicの送受信を可能にします。
セキュリティ対策として、資産の管理において最も重要な秘密鍵を端末自体に保存する「クライアント型」を採用しており、保存した秘密鍵を強力に暗号化するAdvanced Encryption Standard (AES)や、演算力を用いた攻撃に対してのセキュリティ”Bcrypto”など、ラクーンには数々の防御策が講じられており、モバイルであっても高い信頼性を確保しています。

プロダクトリンク

公式サイト:https://raccoonwallet.com/
Android アプリ:https://play.google.com/store/apps/details?id=wacode.yamada.yuki.nempaymentapp
ブラウザ(PWA) 版:https://ryuta46.github.io/raccoonwallet-web-app/
iOSアプリ:開発中

コンタクト

・RaccoonWallet DISCORD
https://discord.gg/cunUUWP

・TwitterDM

@YukiYamadaJP
@Rhime_design

 

 


740 views
作ってみた ウォレット RaccoonWallet NEM
2018-09-19 05:56:22
nem投げnem 通報

nemlogで記事を書いて 仮想通貨nemをゲットしよう!

nemlogは暗号通貨nemを使用した寄付機能付きブログ投稿サイトです。
ブログを通じてユーザー同士がお互いにnemを寄付しあえるような環境づくりを目指して、nemlogはスタートしました。
あなたもステキ記事を投稿して暗号通貨nemをゲットしてみませんか?

nemがもらえる各種イベントも盛り上がっていますので、この機会にユーザー登録してみませんか?

nemlogの無料ユーザー登録はこちらから新規登録
ZEM🐳ZEM 返信
コメント日時:2018-09-21 14:13:21ID:350

わー!ありがとうございます!
これからも仲良くして下さい!

今日早速RaccoonWalletに登録してNEM/XEMの半分をNEMWallet+から移してみました!中のイラストたちも可愛いですね!次のお給料で買ったXEMも少しずつ入れてみます!(Zaifさんが無事なら・・・


イズミ リム 返信
コメント日時:2018-09-21 03:50:03ID:333

ZEMZEMさん
ありがとうございます( ??・?〃 )?
たくさんnemlog投稿されていてすごいと思ってました。nemberも登録済みですw


イズミ リム 返信
コメント日時:2018-09-21 03:48:44ID:332

(・ω・)さん
ありがとうございます。
私もこういうのはとても好きなのですが、ウォレットというものに限れば、よしたほうがいいなと結論でした。

今、一月程度かけてデザインしたフレンドリスト機能をエンジニアさんが実装中なので、近々報告できると思います( ?・?〃 )?


(・ω・) 返信
コメント日時:2018-09-19 20:54:54ID:275

ラクーンウォレットのふざけたノリというかフレンドリーな感じ好きでした。なんというかアメリカンな感じで。こういうのもありだな!と思いました。
ただまぁ真面目な方が一般受けするかもしれないですし、覇権を狙うならそちらかな……(実際、NEMのモバイルウォレットの中ではラクーンウォレットが最強だと思ってますし、覇権が取れると思ってます)。


ZEM🐳ZEM 返信
コメント日時:2018-09-19 15:54:16ID:258

す、すごい!(゜△゜)


この記事を書いたNEMber

イズミ リム
833
「伊澄 理夢 / イズミ リム / IZUMI Rhime」
ブロックチェーン界隈をうろつく性別が行方不明のデザイナーです。
2017年3月からブロックチェーンに興味を持って以来、デザインの面から、NEMを通じて技術の普及に貢献できる道を探しています。
スキル:Ai,Ps,XDなど。
最近HTML,CSS,JavaScriptの勉強もしてる。

児童文学と純文学、哲学と現代思想、仏教と禅、黒い服と民族衣装が好き。
NEMウォレットアプリ「Raccoon(ラクーン)」の開発に関わってます。
呼ぶときはRhimeさん、とか、リムさんとかでOKです。


ホームページ:https://rhizomebrain.net/
ツイッター : https://twitter.com/Rhime_design
Github : https://github.com/Rhime-design
Linkdin : https://www.linkedin.com/in/izumirhime/
Youtubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCHZT6PtR7RCgx_vlawtkczA
nem投げnem profile
1940