connecting...
Google translation for articles :
5 NEMBER donated to you!!

ユニバーサルなカラーの話

nem6.40xem (5) 348 4 1

デザインの話です。

今回は、ユニバーサルデザインの色の話。

 

見た目が綺麗で素敵な色の合わせ方でも、ユニバーサルデザイン的にはよろしくない組み合わせというのがありまして、そこんとこをちょっと書きますね。デザイナーの皆様のお役に立てればこれ幸いです。(そんなこと知ってるよってな方はスルーしていただければ・・・)

 

そもそもユニバーサルデザインっていうものは、人種や障害、年齢問わず全ての人が平等に使える(見れる)デザインを目指しております。

よく、バリアフリーと混同される方がおりますが、バリアフリーは障害者のためを前提としております。

健常者には少し使いにくいけど障害者も使える。そんな感じですかね。

ユニバーサルデザインは、そもそもバイアフリーや障害者の為の施設自体が差別じゃないか!と外国のとあるお方が唱えまして、

そういった差別なく同じように使えるデザインに!と言うことでできたデザインです。

ですので、まぁ老若男女、障害のあるない関係なく使えるスーパー共通項的な存在なんです。

 

例えば、電気のスイッチってありますよね。

昔は裸電球のソケットのところについてました。

しかしこれでは、子供や背の低い方にはちょっと使いにくい。そこで、壁に取り付けたスイッチができました。

壁にあることで誰でも電気をつけやすくなる。

さらに、スイッチの形状が変わってきて押すことによりON/OFFができるようになってきました。

この変化で、例えば腕に障害をお持ちの方が体で押すことによりスイッチを入れられます。もちろん健常者の方も問題なく使えます。

むしろスイッチを入れるのが容易になります。

これが、ユニバーサルデザインです。

スイッチの話はプロダクトデザインにおいての例えですが、グラフィックデザインにおいてもそういった共通項が必要になります。

 

そこで、今日はユニバーサルデザインの色に関する話になります。

色は人によって見える色が違います。例えば青!信号は青ですが、あれ緑ですよね。笑

色覚異常の方は、もっと違う色に見えるんです。

歳を取ると淡い色の違いがわかりにくくなってきます。

全体的に黄色く靄がかかったように見えてきたりします。

そんな様々な見え方の方にわかるような表示をし、さらに健常者の方にも見やすくする。

かなり、難しいパズル状態です。

そこを一つづつクリアさせていきたいと思います。

 

まず、色覚異常の方の色の話を簡単にします。

 

色彩検定とかカラーについてご存知の方には、おなじみですが色というのはこんな感じで関係し合ってます。

この中で色覚異常の方は赤が読み取りづらくなる方が多くいます。

青緑は区別がつきますが、他はほとんど区別がつきにくくなります。

黄色はよく見えるかな。

 

上のカラーサークルはこう見えます。

 

紫と青色がほぼ同じ色に見えます

色の濃淡はわかるのですが、色の違いはほぼ区別がつきません。

ですので、健常者にはキレイな配色でも色の境目が見えなくなかなかわかりづらいものになってしまうのです。

この状況を踏まえつつ、色を選んでいきます。

もちろん健常者が見ても問題ないようにしなくてはなりません。

健常者が見て違和感がある配色や、わかりづらい配色ではユニバーサルデザインとは言えません。

色覚異常の見え方を色だけで区別しようとするとかなり大変です。というか色だけでは無理です。

それ以外の方法を使います。

  1. 境界線を入れる
  2. 紋様を使う
  3. 色名を記載する

こんなとこです。

2と3に関しては、図やグラフの時に重宝します。

地図や指示を書くような時はこういった点に気をつけてデザインしていくと良いです。

 

今回は色をピックアップしましたが、この他に文字組みや、フォントにも色々とユニバーサルデザインがあります。

 

ユニバーサルデザインは、あくまで共通項!全てをユニバーサルデザインに準じているからといって良いデザインかというとそれは違います。

デザインの手法の一つと思う程度で良いかと思います。

なので色づけに困ったらちょっとこのことを思い出して気にしてもらえれば良いかな。

 

ちなみにnemのロゴはちゃんと色の区別がつく色です。

 

ねっ。

 

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register
Comments from NEMber
mash
2019-04-04 10:55:02ID:96150

>>やそ::さん
黒縁を入れることでさらに見やすくなってますね〜
きちんとしたデザインはやっぱ見てて落ち着く笑 ※個人的に

やそ
2019-04-02 17:58:32ID:95188

nemの色合いも意外と考えられてるんですねー!

mash
2019-04-02 13:03:00ID:95077

>>7zoesan::さん
優しいですねっ

7zoesan
2019-04-02 12:44:46ID:95047

人にも環境にも優しいエコなNEMにぴったりですね!

NEMber who posted this article

デザイナー MUDプランナー
web グラフィックデザイナーをやっております。
看板のデザインの仕事をしてます。
色々な事考えて、面白いことやりたい。
19419
0