Wait a moment...

クソニートのゲーム日誌 Rising Storm 2 Vietnam Part2

nem1.05xem (3)
510
1
2019-04-03 00:26:15
クソニートのゲーム日誌 Rising Storm 2 Vietnam Part2

誰も得しないクソニートのゲーム日誌、今回は前回と同じくRising Storm 2 Vietnamです。

この前書いた記事はうまく動画が埋め込めて無かったので、再びプレイ動画をアップします。

今回は北ベトナム側(ベトコン)のプレイ動画です。

攻撃側が北ベトナム、防衛側はオーストラリア軍となります。

編集とかまだよく分からないのでとりあえず撮ったものをそのまま上げてみました。

例によってゲーム内は全て英語なので状況がどうなってるのか分かりにくいです。

こうやって自分のプレイを見ることあまり無くて新鮮なんですけど、改めて見ても敵が全然見えないですねw

しかも初っ端から敵の砲撃で理不尽にやられてますw

 

この動画の見どころとか

序盤の見どころはなんといっても1:00~の味方の砲撃支援ですね。

画面右上のプレイヤーの名前が表示されているのはキルログで、この砲撃で10人以上キルしたのが分かります。

マークの位置がかなり良かったので、この砲撃をきっかけに一気に前進することができました。

司令官の人もThank you for the marker!(マークしてくれた人ありがとう!)って言ってますね!

私は状況を見ながらスモークをばら撒いて味方の進軍を援護しています。

これでまず最初のA拠点を抑えました。

その後のB,C拠点は難なく落とせて次はD拠点です。

ここからは武器をショットガンに変えてプレイしてます。

スモークで拠点近くまでたどり着いたと思いきや、相手の火炎放射器が猛威を振るっています。

火炎放射器の射程は30メートル近くあり、近距離戦だとまず勝てません。

火炎放射器を持った敵を発見したときはなるべく距離を取って、進軍すると良いですね。

相手の反撃が激しくて苦戦しましたが、なんとか最後のE拠点まで落とすことができました。

味方と連携して無事勝利できたときのこの達成感はたまりません。

 

英語が話せたらなと思う今日このごろ。

こういう海外のゲームをプレイしてていつも思うんですけど、やっぱり英語でコミュニケーションが取れるともっと楽しめるのになぁと思います。

簡単な英語であれば文字で伝える程度は出来ますけど、ボイスチャットで話すとなるとなかなか勇気が必要ですね。

文字であれば事前にGoogle翻訳を使えば、なんとなく意味が伝わりますけど話すとなるとやっぱり本当の英語力が必要になるんですよね。。

クソニートの戯言でしたw

Comment
えっさん
えっさん
2019-04-03 18:41:48ID:95754

なるほど!
海外の方となると英語がいりますね(*´ω`*)
ゲームの世界もワールドワイドだうぇ~い (● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

この記事を書いた人
暗号通貨は2016年から参入しました。 ほぼ無職のNEM厨でブログ書いたりプログラミングしたりなど。 自己紹介の記事はこちら→https://nemlog.nem.social/blog/4968