connecting...
Google translation for articles :
5 NEMBER donated to you!!

長期積立投資の出口が見えてきた。出口が見えたその時どうする?

nem3.55xem (5) 235 0 1

私は、NEMの買い増しを、去年からずっと続けてきた。

下がり続けた相場で買い増しを続けたため、当然平均取得単価は下がり続けた。

しかし、これが永遠に続くことがないことも分かってきた。

 

さて、積立投資の出口戦略とはどういうものになるのだろうか?

私の結論としては、含み益になった時で、かつそれが継続している時であろう。

含み益になったら一旦積み立てをストップし、別の投資先に目を向けるのがいいだろう。

 

一方で、私も含めて今後、「上昇トレンド明確ながらも含み損」という状況が現れると思う。

そうなった場合、なるべく素早く押し目を見極めて購入したい所である。

あまりもたついていると含み益になってしまい、この状況での買い増しは危険性が高い(私も痛い目にあいました)と思います。

 

また、NEMに集中投資している人の他の投資先としては、やはり順当なのはBTC現物であると思います。

あるいは、暗号通貨以外で、下落トレンドが始まっていて過小評価されているものを選ぶと良いでしょう。暗号通貨会社の株の購入もありかもしれません。

トレンド転換をした以上、長期的な目標は2017年の高値である240万円の回復ですし、NEMも240円の大天井の突破であることは間違いありません。

しかし、そこに至るまでにはいくつものレジスタンスラインが待っています。

そこでの反落での押し目買いをはさみつつ、含み益になったら止めるといった所でしょうか?

 

あるいは、一旦プラス転換したものの、マイナスに再転換するという場合もあります。

その場合でも狼狽して損切りせず、積み立て買いを再開するといいと思われます。

 

ともあれ、上昇相場での買いは難しいものがあります。

積み立てを続けると、今度は「逆無限ナンピン」になるので、最後には負けます。

だからと言って、含み損になるまで買い控えていてはいつまでも買えないで貯金だらけになってしまうかもしれません。

そのことを考えながら、投資を続けていきたいものです。

 

これまでの脳筋積み立てから、頭を使った出口戦略を迫られています。

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register

NEMber who posted this article

アニメキャラのなりきりの上に鉄道クラスタ兼暗号通貨クラスタ兼経済クラスタ兼政治クラスタ兼小説クラスタ(TSクラスタ)という何でもありのごった煮状態のtwitterになっちゃっています。
NEMと暗号通貨の技術的可能性を信じ、特に魅力を感じたXEMに目をつけて長期投資を開始するも暴落を経験、しかし最初から長期と決め込んでいたので、諦めず時間を味方につけながら平均取得単価を下げる日々を送っています。
WEB小説として「永遠の美少女になって永遠の闘病生活に入った件」などを連載・執筆してます。お暇な時にどうぞ(https://www.magnet-novels.com/novels/51008)
19799
0

Why don't you read following articles?

4.645 XEM
424 0 0

8.45 XEM
267 13 0

2.302 XEM
156 8 0

2.225 XEM
181 2 0




3.4 XEM
345 4 3

鹿目まどか(神様)'s articles