connecting...
Google translation for articles :
16 NEMBER donated to you!!

NEMの現状を打破する必要って有る?

nem153xem (16) 400 21 2

 

冒頭からすみません。

 

「NEMの現状って打破する必要あります?」

 

いきなりプレゼンの趣旨から逸れていることを言ってしまって申し訳ないですが

私は意外と皆が危惧しているほど頑張って打破する必要は無いのではないかと楽観的に思っています。

 

そーいわれると、多くの人は何もしないで大丈夫なわけないじゃん!!

こいつ、何言ってんだ!!

死ね、クズ、ボケ!! ← 死ねは言い過ぎや!

 

なんて思う人が多いのではないでしょうか?

 

その思想と考え非常に危険です。

何かを変えないといけないという視点だけでしか見れなくなってます。

いわゆる妄信ってやつです。

 

私は今と同じように皆が楽しくエンジョイしていれば自ずと世間に認知されていくと思っています。

楽しい所に人は呼ばなくても集まってきます。

 

打破とは「うちやぶること。負かすこと。」と言う意味で使われる言葉です。

NEMの現状を打破する案件があるのだろうか?

財団は粛清され健全な方向に進みつつあり、キーマンだった人物も辞任した。

技術開発においては財団からのサポートは可決されて動き出した。

すでに打破するべき項目はすでに達成されたのではないか?

しいて挙げるならカタパルトの実装かな?これは我々ではどうにもならないが…。

 

では、打破するものが無いなら我々はこれからなにをするべきなのか?

「楽しむ」

これにつきる。

 

これ以上に必要なことは無い。

 

・技術者はNEMを使って開発を楽しめばよい。

・クリエイターはNEMの技術を絡めて楽しんでしまえば良い。

・nemlogerはnemlogをトコトン楽しめば良い。

・FiFicerはFiFicをトコトンやれば良い。

 

そしたら、一般の人はおのずとNEMを認知し始めるよ。

打破なんてしなくても自然と流れが出来ます。

「なんか楽しいことやってる。ちょっとやってみようかなぁ」

こう思わせることが大事。

 

但し、楽しむ上でやってはいけないこと。

 

・1つのことに妄信しない。

・自分の考えだけを一方的に押し付けない。

・否定的な意見に対して過剰に反応しない。

 

同調圧力って非常に危険ですよ。

正しいことを言っている人でさえ軽く握りつぶしてしまいますからね。

 

 

これからNEMは一般の人に認知されて行く様になっていき、

その切っ掛けを作っていくのはnemlogであったりFificであると思います。

 

自ら調べて始めた人の規模なんてたかが知れてます。

その人たちが集まっても大した数にはなりません。

多くのユーザーを取り込む為には、NEMをまったく知らない層にアプローチしていかない限り絶対数は増えません。

 

そうした時に必ず今よりも嫌だと思う人や、状況が発生すると思うので一歩引いた客観的な目で物事を見つめる必要があるでしょう。

 

焚き火の周りは暖かいんですよ。でも、それだけではいずれ火は消えてしまいます。

 

何かを打破するというのではなく、我々の意識を変えていく必要があります。

 

<結論>

 

こまけぇこたぁ
    いいんだよ!!
  /)
 / /)
`///  __
|イ二つ/⌒⌒\
| 二⊃ (●)(●)\
/  ノ/⌒(_人_)⌒ \
\_/|  |┬|   |
 / \  `ー′  /

 

結構、これって真理なんですよ。

こまけぇこたぁどうでもいいんで

楽しめってことです。

 

そして、1つの考えに妄信せず、色々な人がいても寛容になれ。

ということです。気にしすぎるな。

 


この様な機会を企画してくれたzapさん有難う。

そして、記事間に合わなくてごめんね。(めちゃめちゃ遅れてごめん)

半分自分がイベント開催させてしまった感があったと思うけど得るものがあったのでは?

また、こういう企画はとても有意義なものだと思いますし、1000文字以上というのがなかなか良いところを付いていると思います。

ちなみにイベントの収益をあげる方法として、告知から始まり、開催し、途中経過を報告し、最後に収支を報告するようにすると大体黒字になると思うよ。

 

 

 

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register
Comments from NEMber
Hana
2019-04-11 23:23:43ID:101088

😺も共感です!楽しもう!笑いながら!

Hana
2019-04-11 23:22:36ID:101087

😺も共感です

7zoesan
2019-04-10 22:14:57ID:100388

これが正解ですね、共感です!
楽しむだけです1

新井マクト 🦎🦎🦎
2019-04-10 21:57:41ID:100380

>>BleRoom::さん
今回、特設ステージが出来たことによって、イベントで記事を書いて貰うことに対する心理的障壁は少し緩和されたんではないかな?と思う。

BleRoom
2019-04-10 21:52:51ID:100375

>>マクト::さん

FiFiCみたいにイベント特設ページを設けてもらえたらSAOがテーマでもやりやすいかもですね〜💡
(FiFiCほど記事数はないと思いますが笑)

新井マクト 🦎🦎🦎
2019-04-10 21:40:39ID:100364

>>BleRoom::さん
エンジョイ勢はこういうの好きだと思う!
次回はどんなお題でやるのかな?
NEM じゃくても面白そう。
SAO をお題に茅場晶彦の目指した世界について熱くかたる!

BleRoom
2019-04-10 21:32:10ID:100349

開発ができない人間なので・・・楽しむ!これに尽きる!

zapさんのこのイベント良かったですよね~。
第2弾希望。笑

新井マクト 🦎🦎🦎
2019-04-10 20:53:33ID:100335

>>ほなねむ::さん
それは一方的な視点で見ているだけでは?
先日のジェフが出てたLUXtagの動画とか良かったよ。
別の視点で見ると実は日本はなんで進んでないんだよ、NEM Japan て活動したのかよ?
って思ってるんじゃない?
日本のTwitter上では基本的に日本の活動が取り上げられているだけだし。

ほなねむ@魔眼のほなコロ
2019-04-10 20:46:10ID:100330

今は前よりずっと良い方に進んでいますね
どちらかというと危機感を抱くべきは海外NEMberだと思いますね
あいつらなんかやってくれよ…

NEMber who posted this article

自動車の設計者。電子・電装部品の車両搭載。NEM普及。
ロードバイク、ジェットスキー、スノーボード、アクティブに行動するのが好き。
自分の得意分野について書いていこう。
19868
0

Why don't you read following articles?