connecting...
Google translation for articles :
5 NEMBER donated to you!!

重要なのは「身になる or 効率」より「姿勢」なのか

nem3.45xem (5) 210 8 0

学生は学校に通い、

大半の時間が授業、勉強である。

 

 

会社員は会社へ通い、

大半の時間が仕事の時間である。

 

 

学校はただ勉強だけをすればよい場所ではないが、

大半の時間が授業であるのなら、

少なくとも勉強をする場所であり、

学問を身に付ける場所である。

 

 

会社員が働いているのは、

自らが生活するためのお金を稼ぐためであるが、

真面目な人であれば、少なからず会社のためにも働いているだろう。

(会社のために働くのは、結局は自分のためかもしれないが)

 

 

学生にも会社員にも言えるが、

単位時間あたり

多くの学問を頭に叩き込める方が、

多くの仕事をこなせる方がいいはずである。

 

 

単位時間あたり、

多くの学問を叩き込むための最適な条件は、

興味がわくか、

学ぶ気があるか、

コンディションは良いか、等。

 

 

単位時間あたり、

多くの仕事をこなすためには、

効率を考えているか、

やる気があるか、

得意かどうか、

コンディションは良いか、等。

 

 

学生、会社員において、

これらの条件を揃えるため、

休憩時間をもうけることを良しとしないことがある。

 

 

一日中勉強をしても、

一日中働いても、

これらの条件が持続する方はよいです。

が、皆が皆そうはいかない。

というか、

そんなスーパーマンはなかなかいない。

 

 

その為、一日限りある時間内において、

上の条件が続く時間を増やすことが、

効率の良い勉強、仕事には重要であると考える。

 

 

 

 

私は学生時代思った。

興味がわかない科目、

話がわかりにくい、面白くない先生の授業、

眠い時、

これらの時は、寝よう。

もしくは、自分のやりたい科目を勉強していよう。

 

 

寝る、もしくは別の科目を勉強する、という行動。

これは自分にとって勉強時間を有意義にするために、

効率的にするため、考えた結果の行動である。

 

 

しかし、学校の先生はこの行動を許さない人が多いであろう。

「授業中に寝るとは何事だ。」

「国語の授業中に英語をするな。」

という感じ。

 

 

つまり、無理矢理でも今ある状態、

状況を受け入れた上で、真面目に授業を受けろ。

ということ。

 

 

確かに、

学校とは、ルールを守るということを学び、

決まりごとがある中で勉強を学ぶ場であるだろう。

眠くても我慢して授業を受ける。

興味のない授業、興味のない先生の話も聞く。

 

 

たとえ、それが頭に入らなくても。。。

 

 

つまり、

1時間ある授業中10分突っ伏して寝た後、

残り50分の授業の内容を頭に叩き込んだ者より、

60分睡魔と戦い続けた結果、

何も頭に残っていない者の方が、

学校の先生方にとっては重要ということです。

 

学ぶための効率 < 学ぶ姿勢

 

 

 

会社の会議や研修も似ている。

10分間突っ伏して寝て、残り50分を頭に叩き込んだものより、

60分睡魔と闘い、耐えた者の方が評価が高い可能性がある。

眠いことがバレなければ。

 

 

会社員で定時時間内、

8時間ほどの仕事時間中、

眠くなったら耐えるべきであるか。

たとえ効率が落ちて、

仕事に時間がかかり、

その結果、残業時間に突入したとしても。

 

 

1時間ごとに、10分寝る or 休憩というサイクルで仕事をした方が、

単位時間あたりの仕事効率が上がる人がいるのであれば、

会社にとってはそっちの方がいいのではなかろうか。

 

 

その日、寝た分の合計時間は、

無賃残業として、仕事時間に追加して働いた方が、

仕事効率が上がるのではないだろうか。

 

 

とは思いつつも、

そこまで自分にとっての仕事効率について情熱を注ぐ人もいないか。

 

 

働けばお金が貰えるんですもん。

残業すればより多くお金が貰えるんですもん。

 

会社が労働者から搾取しているのであれば、

労働者は会社から搾取をしてしまえばいい。

 

 

 

という、

悪循環。

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register
Comments from NEMber
オーウェン
2019-04-14 21:36:44ID:103105

>>やそ::さん
そうそう。
仮にあなたがそうだとしても、そうでない可能性を考慮してほしい。
なぜ、そうなったかを考えて欲しい。

やそ
2019-04-14 21:17:07ID:103088

1日9時間10時間しっかり寝ると昼間眠たくならないです!
そういう話じゃないですよね。。。

オーウェン
2019-04-14 01:51:51ID:102533

>>006::さん
売上に貢献しているか、というのが数字だけ見てわかる仕事であれば、
もしかしたら姿勢はどうでも良く、結果だけ残せば評価される可能性はあるかも。

だが、仕事が効率的かどうか数字ではわかりにくいものの場合は
やはり、粗が目立ってしまいがちの人は損をするのかもしれませんな。

006
2019-04-14 01:13:21ID:102525

すごく考えさせられる記事ですね!
自分は授業は寝ないけど点数が悪いタイプですね(;_;)
仕事場でもそんな感じで時間ばかりかけて全体を確認してしまいます。
同期は重要なポイントを押さえて効率よく売り上げに貢献してやってるが小さなミスなどで評価されずふてくされてます。
人が人を評価しているので
結局粗が目立つと損する社会と思います(_ _).

オーウェン
2019-04-13 23:54:28ID:102426

>>tom::さん
残業をして、仕事を終わらせるより、
残業をしなくても仕事が終わるぐらい効率がいい方が、
本来は会社としては嬉しいんでしょうけど、
そういった判断や制度を決めることが難しいんでしょうね。

あの人は仕事が早い、遅い、という話にもなるし、(今でもなってるか。)
その人の仕事が早いのか遅いのか、仕事が多いのか少ないのか、
というところもあるでしょうし。むずかし。

tom
2019-04-13 23:02:30ID:102388

残業をしないで効率よくやった人にはボーナスだしますとか、そういった制度もうけたらいいとおもうなぁ

オーウェン
2019-04-13 22:01:45ID:102293

>>YUTO::さん
そうそう。
その「あなたのため」ってのが一番信用ならないんですよ(^^;
彼らにとって、都合のいい者でなければならない感はありますな。

YUTO
2019-04-13 19:42:02ID:102193

学校でも会社でも共通して言えるのは、先生や上司にとって都合のいいようにしたいような感じに思えます。
「あなたのため」とよく言われるけど、実際は先生や上司にとって都合が良ければいいことがあるよと言ってるのにすぎないのかなと感じます。
相手のご機嫌を伺うくらいならば、自分で考えていく方が楽しいし、効率的かと思う。

NEMber who posted this article

「めんどくさー」が口癖の怠け者です。
20553
0