connecting...
Google translation for articles :
3 NEMBER donated to you!!

もたらされたもの

nem8.25xem (3) 131 2 0

ガスと

 

頑張って文字数を稼ごうとしているのだけれど、考えてみれば効率が悪い。

そもそも「ネムツア」って題材じゃないことを、つらつらと「ネムツア」というタグに乗せて書くのは良いのか悪いのか、僕には判断がつかなかったりする。

※そういうときは、新たにタグをつけるべきなんだろうね、きっと。

 

でもせっかく記事を上げるんなら何か……そう、カップラーメンを作る合間ぐらいの時間が稼げたら嬉しい。とか思ってます。

1記事あたり、30分から1時間ぐらい掛かってるし。時間を掛けてもいい記事になるかは知らないですけども。

 

目次

もたらされたもの

それは、無からではない

あなたでなくても構わない

得たかったものは、なんなのか

本当に「もたらされるもの」

 

ネムツア

 

もたらされたもの

 

僕は少額ですが、株を保持しています。NEMberならばそういった興味持っている人も多いでしょう。実際に持っている人も多いかな。

 

別に株を持て、買え、そういう話ではないです。

何の株が稼げるか、良い思いできるか。そんなことは知らないし、頭の悪い僕には理解できない。覚えられない。

まぁでも、こういうものもあるよ、というだけのご紹介をしたいと思ったわけです。ただ、株主優待でランチとワインを飲んでいい気分、というわけではない。

 

そう、株主優待の話。

 

それは、無からではない

 

タイトルがおどろおどろしい感じはするけど、別にそういう話ではない。

僕は株主優待が大好きなだけだ。儲かるという話にも、しっぽフリフリ飛びついてしまう。

勤務先の自社の株を買うか? と聞かれた際にも、「すべて買う用意はあります! 権利があるだけください!」とか平気で言ってしまう。

(これはまぁちょっと、普通の株を買うのとは話が違うのだけれど)

 

まぁ、株主優待が好きなわけで。

金額やものによるけれど、年2万円分とか、無料(といっていいのか?)食事ができたりする。なんか食材が届いたりする。

彼らのそれは仕事の一環としてやっている。「我々に対する投資(責任)をしていることに対して報いるため」なのか? そんな感じでやれ優待やら、配当やらが来る。

 

これ、大事。

 

豊かな生活かどうかは知らないが、現に僕はそれでご飯が食べることができる。いうならば、「お金」が「ごはん」を生み出してくれたんだ。等価交換でないよ。

 

ふと余裕ができたときに考えてみてほしい。

この、食事は一体、どこから生まれてきたんだ?

 

例えばそう、1万円の食事券が届いたとする。その株を購入するのに、20万円かかったとする。

その20万円の株が19万円になり、1万円の食事券が届いたとしよう。価値はほぼイーブンになるね?(実際は違うのだが)

 

では株が20万円のまま、1万円の食事券が届いたとしよう。あれれー、おかしいなー? 合計21万円になってるぞ! どこからこれは沸いてきたのか?

もちろんそれは、その株を発行している会社。ひいてはそこで働いている従業員の努力の賜物である。

彼らの努力が利益を生み出し、その利益が配当や優待となって形作っている。それはものすごく素晴らしく、尊いものだ。

 

そのおこぼれを、僕なんかはもらっている。大口だったらおこぼれという認識ではないのだろうけれど、僕みたいな零細勤めのパンピーからすると、おこぼれだ。

 

でも、それも凄くない? 零細パンピーの僕からしたら、まず入社できないような大きな企業にお金を出しているんだぜ。

そしてその企業からお礼が届く。そう考えると凄くない? お金出しているから当たり前だって? そうか……そうなのか? 嫌だね、その考えは。

 

さて、ともかくとして、企業努力により、20万円の価値が、20万円と1万円の食事代になりました。

この1万円は、「特定の店といった条件とかはあるが」食事をとることができる。その事実は変わらない。

 

あなたでなくても構わない

 

得た1万円の食事券(もはや権)の行使は、たぶん、本来は出資した人が使うべきだったりするんじゃないかな、と思う。

しかし別に、使うのは誰でもいい。(企業によるかもしれない)

ヤフオクとかそういったところで販売している人もいるし、(規約とか見てないから違うことを言ったら申し訳ないが)なんならnemstoreでも販売できるんじゃないかな、とか思う。

 

そう、別にその権利を行使するのは僕でもいいし、あなたでもいい。遠くのあいつでもいい。

そもそもの権利を得るのも、種銭さえあれば可能であるし。

こういってはなんだけど、「A君」が権利を得て行使をしようとした際、実際に使おうとした人が「A君」か「B君」かなんて確かめようもないし、そもそも「A君」が権利を持っているなんてこともわからない。

権利に当たる何かを所持しているか、それだけが証明だったりする。

 

一体それがなんなのかというと……。

 

牛丼屋のカウンターで食事中に、隣にすげー可愛い子が座ったとするじゃん。ただの牛丼だけを注文してるわけ。そこに温泉卵の食券を出してやるの、これどうぞって。なんだこの妄想、ちょっと気持ち悪いな。

牛丼屋だからいけないだけで、バーとかでね。ほら、「このカクテルを、あの子に」みたいな。やったことないけど。

 

それでね、さっきから食事券だとか、温泉卵とか、カクテルとかって言っていてね。

何が言いたいかというと、それ、「トークン」でもいいんだよ。

 

得たかったものは、なんなのか

 

得たかったのはあくまでも
「1万円分の食事を得られるもの」「あげるための温泉卵」「あげるためのカクテル」
であって、
「食事券」「食券」「奢ってくれてありがとう」
ではない。

 

結局は、目的のものを得られればなんでもいいのだ。

端的に言うと、「じゃあそれ、お金でよくねぇ?」っていう話もあるけど、よくない。

キャバ嬢から「あのバッグほしーい!」って言われて、「ほら、お金」なんてロマンがないだろう。
キャバクラに行ったこと自体がまずないので、想像でしかないのだけれど。

 

そこで欲しいものはマネーでなく、モノなのだ。目的を果たすには、マネーはユーティリティすぎる。

姪っ子が「図書券ちょうだいっ!」なら可愛いものの、「1000円ちょうだいっ!」って言い始めたら、「おいおい、この子は何を言っているんだハッハッハ」ってなるじゃないか。

いやもっといえば税金とか色々あるんじゃん? 色々。

 

つまり、1万円分の食事を取れる「トークン」。まさにそれが欲しい、得たい、という。内情や実態は別にどうでもよくて。

そしてバーでQRコードをシュッっと彼女に滑らせる。彼女の元には、カクテル1杯と交換できるトークンが贈られる。さぁどうだい、今夜は僕と語り明かさないか? 昭和か。

 

本当に「もたらされるもの」

 

欲しいものはその「モノ」である。

投資したことにより、投資された側の努力により生み出された1万円という価値。

その価値を行使する権利をカタチにした「トークン」。

 

求めているのはそれだけなのだ。

別に物理的な紙とかのチケットでなくてもいい。どこぞの株主優待なんか、IDで紐づいたポイントをDBに突っ込んでいる。そのIDが刻まれたカードを、株主に配布している。

そんなの、ブロックチェーンでよくねぇ? そんな話。

※ブロックチェーンがSuicaレベルにユーザビリティが良くならないと、デジタルディバイド(笑)とか言われそうだけれど。

 

そしてその「トークン」がもっと、自由に解き放たれたりしてほしいのだ。色々な壁はもちろんある。

しかし例えば、その「トークン」を何かの報酬にできるとか……。

なんかアイコンを書いてくれたら、この「トークン」をあげるよ! そんなんでもいい。

 

そうすることで閉鎖的な価値しかなかったものが、新たに解き放たれるかもしれない。

その先で、新たな経済活動とかも、生まれる。のもいいよね。

 

願わくば、そこで使われるのはNEMであってほしい。

 

 

ネムツア

 

休日だからね、すっごい頑張ったよね。

 

4/12のFiFiC(ネムツア)
FiFiC

4/13のFiFiC(ネムツア)
FiFiC20190412

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register
Comments from NEMber
和泉
2019-04-15 18:17:10ID:103692

>>えっさん&小梅ちゃん🐾nemlogツアーコンダクター🐾::さん
モザイクとかで多分いろいろできますものね。
それ、データベースでよくね? から、
それ、nemでよくね?
ってなってほしいですよねー

NEMber who posted this article

湘南のポエマーを目指しているおじさん。

ポケットの中の少ないNEMと共に、未来を見つめたいと思っています。
20776
0

Why don't you read following articles?

0.35 XEM
39 5 0

1.325 XEM
53 3 0

1.2 XEM
69 5 0


0.35 XEM
27 2 0


0.35 XEM
44 1 1

7.1 XEM
315 17 0