connecting...
Google translation for articles :

羽秀食品 あぶらかす アンダカシー

nem0.00xem (0) 115 0 0
リシェス 2019-04-15 11:20:53

ありがたき幸せ、「リシェス@ VALU投資家北畠徹也様支援 検索→園池ジャンクション ふぃろnote.mu活動家(笑)・そんぷ~」です。

 

 

ハンドルネームの由来はhttps://nemlog.nem.social/blog/15151 を参照。

 

 

揚げて油をとったあとの肉や脂身を食べる「あぶらかす」。沖縄では「アンダカシー」と呼ばれています。

「デイリーポータル」や「DEEokinawa」の記事で見かけて気になっていたのですが、このたび購入しました。

こちらのあぶらかすは豚の背脂を使用しているとのことです。

 

 

さっそく食べてみました。固いところと柔らかいところがあり、固いところはザクザクした食感です。塩味が効いていて美味しいです。

いっぽう柔らかいところは、少しサクッとした食感があり、あとは口の中に脂が飛び込んできます。脂身の部分はよく食べるのですが、さすがにこれは濃すぎますね。あと冷めているので、脂が固まった食感もあります。

 

調べてみるとスープに入れたり、刻んで炒めものに混ぜたりするようです。ひとまずインスタント味噌汁に入れてみました。

 

 

お湯に浸ることでだいぶ柔らかくなる一方、固い部分はほぼそのまま。なので柔らかい部分を歯でこそげつつ食べます。

味噌汁がよくしみ込んでいてなかなか美味しいです。

 

その後、今度はインスタントラーメンに入れてみました。これは写真撮影していないのでご了承ください。

麺といっしょに煮込むことで味の染みがよくなり、これもまた美味しいです。ただ固い部分はやはりほぼそのままですが。

ただでさえ濃いインスタントラーメンがさらに濃くなるので、ネギなどを大量に加えるといいかも。

また、炒めものに刻んで混ぜることで濃厚さとザクザクした食感のアクセントが加わります。これもお勧め。

 

というわけで完食…はまだしていません。実は2パック購入しているので。

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register

NEMber who posted this article

ハンドルネームを広告スペースとして開放しています。
20893
0