connecting...
Google translation for articles :
3 NEMBER donated to you!!

ペットの考え方について

nem2.55xem (3) 125 6 0
cask31 2019-04-16 19:06:01

 

犬を預かる

というのはそんなに大事でしょうか?

私は初めて長期で人に預け、後悔をしています。

連れて来てしまえばよかったなあ、と。

しかしあと半年で帰国。

もうちょっと待っててくれ〜

 

私の小さい頃、家にはいつも拾われて来た犬がいるのが当たり前でした。

現在も実家では飼育放棄された犬を飼ってるし

私もペット飼育可の物件に住んでいれば余裕で引き受けます。

 

犬よりインコなど

小動物の方が体調変化に気づきにくく怖い´-`).。oO

 

私も犬好き人間ですが、

心のケアが〜とか

この子を一番に考えて〜

なんかはやりすぎな気がします。

 

もちろん虐待などで問題行動などがでてしまう特殊な場合は、

専門家によるケアや処置が必要だと思いますが、

捨てられた、譲られた、ぐらいでは新しい環境で可愛がられれば問題ないのでは?

と思います。

ワンコには「捨てられた」なんて概念はないので

「どこいったんだろ?」

「そういえばそんなやつもいたな〜」

ぐらいにしか思ってないと思うんですよね。

知能は2歳児ですよ?

両親が離婚して2歳頃新しい家庭に引き取られ愛情受けて育ったら、

2歳の段階で

「前の両親に会いたいな〜」なんて思わないですよね?

 

完全に人間と同じで考えるのは如何なものかと思うのです。

子供同然だけど、家族同然だけど犬は犬。

もちろん自分のお腹から出て来たかのように可愛がるのはいいですが、

その考えを他の人にも求めるのはよく無いですよね。。

人間と同じと思っている人ほどしつけができてなく、

犬を扱えていないことが多いです。

というか日本人のほとんどがこれ。笑

 

ドイツの犬事情はとても素晴らしいです。

犬を飼ったらスクールでしつけを入れる人が多いようです。

公園などでトレーニングをしていたり、

街中でもトレーニングをしています。

ノーリードで歩いていますし、知らない人や犬に近寄る事もなく

マーキングもせず、飼い主の指示にしっかり従います。

 

お店は基本的に一緒に入れますが、スーパーなどは入れないので外で待っているのですが、

これまたノーリード。

飼い主が帰って来ても嬉しそうにしてるけど飛びかかったり立ち上がったり吠えたりせず、

飼い主が「いくよ」というまでしっかり待っています。

 

これを聞くとどれだけ厳しいんだ、と思われるかもしれないですが、

元々犬には猟犬や牧羊犬の血が流れてますので「何か役割があり、それを果たす」ということで、

彼らの本能の満足にも繋がるのです。

 

また厳しいだけでなく、仕事時間が短いドイツでは仕事終わりに公園に行き、たっぷり遊んであげる。

ということも大事にしているようです。

 

犬大国として知られるドイツですが、日本のように歩けば犬好きに当たるというようなことはなく、

「犬のしつけや生活について知りたいんだ」と言っても

「??へえ?なんでドイツで?」

という感じで当の本人たちは犬大国だという自覚はないようです。笑

彼らにとっては特別なことをしているのではなく、当たり前のことなんですよね。

 

可愛がってるけど犬は犬。

この考え方は素晴らしいと思います。

本来それぐらいの距離であるべきではないでしょうか。

日本での可愛がるは方向がおかしいです。

可愛い服を着せてみたり、わがままに付き合ったり、人間のものをあげたり、、、

 

日本でもドイツのようになってほしいけど、

難しそうだな(´-`).。oO

 

 

とか豪語しといて実はらんぴーが

「あいつ帰って来たらしばく」

とか思ってたらどうしよう。。笑

 

 

 

 

 

 

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register
Comments from NEMber
cask31
2019-04-24 21:51:35ID:109485

>>やそ::さん
コメントありがとうございます(o^^o)
え、、!!すごい!!2歳ごろからの記憶があるのですか!!
わたくしはおそらく3歳ごろの記憶がちらっと残っているだけですが、人によって物心のつく時期が違いますものね!

確かにひとくくりで2歳といっても差は出て来ますね。

犬がおやつをもらうため試行錯誤をしたり、
飼い主にかまってもらおうといたずらをしたり、、
確かに知能は高いですね。
そうだとすると私の愛犬も私について何か思ってくれてるのかしら。。
帰って来たらどんな復讐するか考えてるかもしれないですね(O_O)

cask31
2019-04-24 21:44:31ID:109480

>>ちきゅう::さん
コメントありがとうございます!(^^)

海外のワンコ動画はほんと、犬が犬らしく生きていることが伝わって来ますね♩
私もよく見ます(o^^o)
日本は癒し目的なんですねェ。
やはりパートナーとしてというよりは癒しの道具的な考えが強いのでしょうかね。。

鎖をといてあげるのはワンコからしたらめちゃ嬉しいと思います!
エ?キュウセイシュ?!って。
ただ。。電車や車に轢かれて、本当の意味での自由になってしまうかもしれません。。。(⌒-⌒; )

cask31
2019-04-24 21:37:48ID:109474

>>オーウェン::さん

コメントありがとうございます(^^)
そうなんですよね、日本での可愛がり方には首を傾げたくなるものが多いです。
小型犬が多いからかアクセサリー感覚というか、、もちろん全ての方ではないし、
それぞれの愛情の注ぎ方なんでしょうけどねぇ。。

ノーリードはお住まいの地区ごとの条例のようです!
以前住んでいた東京下町のあたりではノーリードをチェックするパトロールの人がいましたよʅ(◞‿◟)ʃ
たとえ公園でも原則ノーリード禁止ですからね、、世知辛いですなぁ。。

やそ
2019-04-17 07:38:07ID:104884

2歳児の知能は、物凄く高いですよ。
少なくとも私は最初の記憶が2歳前後ですが、その当時から感情面や考え方の思考方法などは何一つ変わっていないと思ってたり。
犬も相当に考えているのでしょう。

ちきゅう
2019-04-16 22:29:26ID:104696

海外のペット動画、犬の観るんだけど、へぇ、犬ってこんな表情するんだ?ってくらい喜んでたり体で示してくるよね?
日本のペット事情は基本、癒やしなんじゃなかったっけ?
外で鎖に繋がれた暇そうな犬を見ると、開放してあげたくなるよね?お前は自由だ、と。

だけどそれじゃあ犬がわからしたら、迷惑なのかなー?

オーウェン
2019-04-16 22:25:04ID:104691

あぁ、まだ半年もあるんすな。
確かに日本の「可愛がる」についてのなんか違うな感がすごい時あります。
散歩なのに抱っことかね、、、犬は歩きたいだろう。
歩きたくないかもしれないが(^^;
可愛い服を着せるのも、恐らく「人間」が可愛いと思ってるだけですし。

ノーリードってすごいなと思うけど、それをすると日本の法律に反してるんだろうか。
苦情はきそう。迷惑をかけていなくても。

NEMber who posted this article

はじめまして!caskと申します。
30歳の女やってます。

ドイツへワーキングホリデーしに来ています。

ワーホリの国としてはマイナーなのであまり情報がないため
少しでも情報集めのお役に立てたらな〜と思っております。

もしドイツの生活や旅行に興味があればこちらのブログにも遊びに来てください♪


仮想通貨は2017年の5月から叔母の勧めで始めました☺️
21034
0

Why don't you read following articles?

17.327 XEM
329 18 3

5.259 XEM
150 7 0

11.2677 XEM
342 33 1


8.5 XEM
192 13 0

1.75 XEM
150 5 0