Wait a moment...

分散と集中とFiFiC

nem0.40xem (2)
222
1
2019-04-18 20:57:16
分散と集中とFiFiC

ちょっと与太話を。

分散と集中について。

よく言われるかもしれないけれど、Webって分散と集中というサイクルがある。

 

ものすごく大雑把に、Webの歴史の分散と集中を振り返ってみる。

黎明期→Yahoo→Blog→Google→SNS→現在

 

現在は、GoogleやFacebookなどの巨人になったサービスへの集中の時期。

 

次の分散は、どういう方向から来るだろう?

Mastodonは一石を投じたけど大きな流れにはなっていない。

 

Googleについて考えてみると、Webが自由にアクセスできて、多くの情報がクロール可能なことが存在の前提条件だ。

 

検索が分散する時代はくるだろうか?

検索のインデックスをBlogなみに誰でも作れるようなブレイクスルーが来たとして。

 

ユーザーはインデックスを自分が知りたいことにあわせて選べる。

普通の人はドコモなどの選んだインデックスセットを使うがわかってる人は、自分でカスタマイズしたインデックスをつかう。

 

あるジャンルについて非常に詳しいインデックスを提供している人・場所、そこには、利用者から小額だが利用料が入る。もちろんGoogleからも。

 

そんなときに使われる通貨はどんなものだろうか?と歩きながら思った。

今日はもうちょっと歩きたかったなー。

モンキー・パンチ先生に合掌。

 

 

Comment
この記事を書いた人
不定期にその日の眠りについて書いていく予定です。