connecting...
Google translation for articles :
1 NEMBER donated to you!!

焼肉と仕事のはなし。

nem0.85xem (1) 129 0 0

こんにちは。明日でNEMlog一週間毎日更新完了です。いやー、なんかあっという間ですね。貢献できてると良いのですがw

 

さて、昨日は友人に信州和牛のコースをおごってきました。

 

 

美味しく焼けましたー!食べ応え抜群で英気を養えたかなと思います。

 

 

ぼんや〜りと今日のタスクを確認しながら今朝布団でうだうだしていたら久しぶりに海外から音楽の仕事が降ってきました!

納期が急ぎなのはよくわかっているので4時間くらいで納品しました。

時差があってもSNSとかで結構簡単にやりとりができるのはきっと良いことですね。

また仕事くるといいな〜。

 

さて、いろいろと重なってバタバタしてきていますが、「なぜ今のビジネスをはじめたのか?」というのを考える時期にきています。

 

https://tai-gee.com/blog/12514

 

具体的にはなんとなくお金のために、とかなんとなく後継ぎで〜っていう返答が一番ダメみたい。

そういえば、なんで私って音楽の仕事をはじめたんだろうな〜って思うんですよね。

 

大学は一般の大学に進学してしまったので、自分の中で音楽の道は切ったつもりでした。

転機が訪れたのは大学三年生の時だったかな。大学の講堂にバイオリニストの千住真理子さんがきてくださったことが大きかったなと思います。

 

その時の私は音楽の力を完全には信じられていなくて、「こんなことしていいんだろうか。。。」とよく思っていました。

 

「人は食べなければ死んでしまうし、寝なければ死んでしまう。これに比べて音楽って必要なものなんでしょうか?」

と質問コーナーで質問させていただいたのはいい思い出です。

 

「音楽は歴史を左右していたこともあるし、何より手首を切ったら痛いんだよ?と伝わるのが音楽。だから、音楽こそが今の時代に必要なものだと思います。」

 

とご回答いただきました。

確かに、人間、三大欲求が満たされているだけでは生きているとは言えません。

「音楽の力で〜」っていうといろんな人に馬鹿にされますが、そうじゃないんだな〜というのを知りました。

 

程なくして大学は単位取得の作戦変えのために中退することになるんですが、その時にもうアメリカ人ともコネクションはあったので、あまり迷いはなかったです。

 

世の中、悲しいことが多すぎて。

 

なんで、自分が音楽をやっているんだろう、とよく考える機会が増えました。

また、自分には相応しくないかなと感じる機会も増えました。

ですが、もうちょっと頑張ってみようかなって思ってるんですよね。

 

幸いにも、家族や親族には理解のある人が多く、音楽を辞めるというと逆に止められます。「もうちょっと続けてみたら?」ってね。

 

私にできることなんて限られているのだろうけど、音楽でできることがあるとしたら、自分のした辛い思いをちょっとずつ曲に乗せることなのかなって。

お金のはなしも大事かもしれませんが、二の次ですね。今はほかにすべきことがある。

 

仕事に対してモチベーションが保てなくなっていたので、いい喝になりました。

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register

NEMber who posted this article

普段は作曲、編曲をやっています。
アメブロはメインで365日更新してます。
こちらは不定期更新です。
21355
0