connecting...
Google translation for articles :
10 NEMBER donated to you!!

コミュニケーションとは

nem17.05xem (10) 236 16 0

*あくまで自論です。というか、こう在りたいという考えをダラ書きしていきます。

 

 

 

 

コミュニケーションとは

 

言葉のキャッチボールだと思ってる

 

学生時代はソフトボール部だったんだけど

キャッチボールって本当

お互いが相手のことを想わないと成立しないの

 

 

投げる側は

相手がとりやすい場所に、相手のとれる強さで

相手がとろうとしてくれてる状態かを確認したうえで投げる

 

とる側は

相手が投げようとしてくるものを

落とさないようにしっかり見てとる

そしてまた投げ返す

 

 

同じ部活の子同士だったら

みんな普段投げ合ってるわけだし

得手不得手もまあわかるよね

 

ある程度強いボールを投げても

ちょっとズレたボールを投げてもとってもらえる

敢えて変なトコ飛ばして走り回って笑ったりもできる

 

言葉のキャッチボールは

普段やりとりしてない相手とだと

どういうボールを投げたらいいのか

苦手なボールはあるのか

逆にどんなボールを投げてくるのか

全くわからない状態から始めるキャッチボールなの

 

だから自ずと

やさしく丁寧なボールを投げる

 

 

普段キャッチボールをしない人に

『とれないかもしれない』強いボールを投げるのは

暴力と同じだと思うの

 

 

言葉ってすごくたくさんあって

日常的に使う言葉から

専門的な言葉

他の国の言葉

 

全部ボールのカタチって違うから

 

自分がよく使ってるボールでも

相手にとっては苦手なボールかもしれないって

そういう可能性を持つことで

少しでも相手に届きやすくなると思うんだ

 

 

自分の中で納得してる考えが

 

『相手を知る努力

『自分を伝える努力

 

この両方をお互いが持つことが出来れば

すれ違いも勘違いもトラブルも少なくなると思うんだ

 

もちろん、『関わりたい相手』であることが前提なんだけど

 

ホウレンソウってのも

仕事に限らず、ヒト対ヒトの関係にとっても大切だと思うの

(プロジェクトとか運営とかでもさ、せめて一言あれば、、ってよくあるし・・)

 

 

相手が何に喜ぶのか、悲しむのか、傷付くのか

それは相手にしかわからないし、どんなにわかったつもりになっても

それは『つもり』でしかないから、『そうじゃない』可能性を消さないで

決め付けた考えを持たないことで『知る努力』を継続できる

 

恋愛なんかでも

知る努力と伝える努力、積み上げてきた関係に驕ってこれらを怠ると、関係って簡単に崩れると思うの

信頼することと興味を持たなくなることは別だしね

 

 

(ハイ、メンドクサイヤツデス)

 

 

 

 

多分こういうところに無意識にエネルギー使っちゃってるんだろうけど

店舗って言うチームワークが必要な場所で

お客様っていう相手と常にキャッチボールする必要がある今の職は

なんだかんだ性に合ってるんだろなぁと

 

ふと思ったのでだら書きしました。w

 

 

 

 

ただなぁ

 

一般的とは少しズレたところばっか歩いてきたせいで

持ってる球種の使い道が少ないところとか

投げ返すのが下手くそ過ぎるのはなんとかしていきたいなぁ。。笑

(どうすれば・・・・w)

 

どんなボールでもとれる捕手に

いろんなボールを投げれる投手に

もしとれなくてもぽよんぽよんしてダメージ受けないメンタル

望む意志がまずあれば、きっと少しずつでも身に付いてくれるよね

 

 

明日も仕事なので

今日はこんな感じで・・!

 

スッキリネマス( ˘ω˘)スヤァ

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register
Comments from NEMber
のののん
2019-04-25 19:06:38ID:109888

>>YUTO::さん
おおおお!!ありがとうございます!
先日親とも話してたのですが、立場としての上下関係は『組織』を維持する上で必要であっても(職場での上司と部下や、学校での先生と生徒など)、ヒト対ヒトでのコミュニケーションには上と下も作ったらどこかうまくいかなくなるんだと思います。
スポーツでも、負ける人が居るから勝てた人が居られるわけで、上司と部下も、どっちがえらいとかでなく『担う役目が違う』だけなんだろうなと。
気にしなさすぎず、気にしすぎず、楽しさは置いてかないようにうまく活用していきたいです(*´ー`*)

YUTO
2019-04-24 21:41:52ID:109478

nemlog報告隊で、この記事が紹介されましたので、5XEMを投げました。
https://nemlog.nem.social/blog/21704
相手の目線に合わせたコミュニケーションが求められるのがnemlogであるような感じがします。
上から目線で相手にコメントしていたら・・・・・
そんな状況が発生していますので、注意したいところです。

のののん
2019-04-22 19:05:32ID:108038

>>ほなねむ::さん
なんでですかwほなねむさん、ほなねむさんのままで全然🙆🙆🙆✨

のののん
2019-04-22 19:00:46ID:108037

>>BleRoom::さん
BleRoomさんはむしろ深く深く考えたうえでのめちゃめちゃ配慮のあるコメントをされてる印象ですw
後悔するということは『もっといい選択』に気付けてるってことで、これってすごいことだと思います!
無意識にされているなら、いつもの温かみ溢れるコメントにも納得です(*´﹃`*)ありがとうございます✨

BleRoom
2019-04-21 21:57:20ID:107538

他の方の記事で見かけるのののんさんの長文コメント(もちろん私の記事のも)読むの好きです。という変な趣味があってすみませんwww
一生懸命その人のことを考えてくださっている感じがいいですね~。
私は浅いところしか汲み取れずに後で後悔するタイプなので羨ましいです(>_<)

matsuno@漆黒の
2019-04-21 21:28:24ID:107504

>>のののん::さん
ネムログはコミュニケーションプラットフォームですので、家庭の味の方が良いのです。

のののん
2019-04-21 21:26:54ID:107501

>>matsuno@炭::さん
ありがとうこざいます(*´ー`*)
こういう
『とりあえず投げてみた』程度の記事にもこうして反応してくださる方々がいらっしゃるのが本当にありがたいですw

NEMber who posted this article

暗号通貨に関わって思ったことや出来事の雑記を綴っていく予定です。こんな時期もあったなぁって数年後に読み返すの!
NEMのリアルコインについてなんかも。
フツーに日記とかも書くかもw

PC関連の知識はタイピングできるレベルの一般人。普段は店舗販売で接客業しています。
そんな、ちょっと好奇心旺盛な一般人が、興味のない一般人を引っ張る方法なんかも考えていけたらなぁって思ってます。

ストア(ホームページ)のほうでコインも置かせていただいてます。
よろしくお願いいたします😋

Twitter : https://twitter.com/_nononon__
21526
0

Why don't you read following articles?



1.2 XEM
106 4 0


0.05 XEM
126 4 0

133.7691 XEM
292 15 0


2.245 XEM
150 6 0