connecting...
Google translation for articles :
9 NEMBER donated to you!!

過去は、確かに存在していた。

nem30.86xem (9) 244 9 1

 

 学生の頃、社会の時間で習う偉人たち。功績や写真を見てもイマイチ、ピンとこなかったんです。

 

その、「へぇー」のような感じだったんです。

 

とくに、過去に遡れば遡るほど、リアリティを感じれなかった、というか。

 

 

児童当時は経験もないし、知らないことだから、、みんなは、歴史上の人物に真実味感じれてたのかなー?

 

 

 

 えっさんの旅行記事で思ったんだよね。そういえばこの気持ちの変化がスゴイ不思議でさ。https://nemlog.nem.social/blog/21591

 

←貼っとく、今年桜見れなかった人いたなら!

 

その、コメントにも残したんだけど、(えっさんの記事写真から)

 

この1枚で、「大きな桜の木」

じゃあ、昨日は家族連れや、恋人たちもいたかもしれない。

今から20年前なら、アムラーやシノラーが写ってたかもしれない。

 

この木は、すごく、すごく大きいです。小梅と比較してわかるでしょう。

 

 

 

 

木には目も口もないらしいけど、じゃあ、100年前の1930年には着物を着た人たちが桜の木の下にいたかもしれないよね。

 

 

その、見えないけど、たしかに存在していたっていう不思議なキモチを伝えたくて。。

 

ー大人になって

地元の小学校へ行ったときに、まだ体の小さなちきゅうとか友達も懐かしく感じたこともありました。

 

それが、

 

桜がきれいだったり、陽射しが差し込んでたり、あの写真で、すごく胸がギュウってなったんだよね。

 

昔の人も心があって、生きてたんだよな!って!

 

 

 何年も経ってから地元へ戻ると景色が変わってたり、年末の仕事納めのとき、来年の自分へメッセージしてみたり、アパートを出るときにそれまで過ごした日々を送ったじぶんにお疲れとか言ってみたり、

 

あぁ、でもさ、未来をみるのは苦手!

もう、さっぱり。

小さな頃は、明日はプール行って、冬のXmasにはプレゼントこうして、とか。先のことばかり考えてたのにね?

 

じゃあ、写真に来年、ちきゅうがいる姿が想像できなかったのは今がいっぱいいっぱいってことかしら!

 

 

 

 

そうそう、

余談なんだけどさ、NEMログバナナみたいな連想ゲームみたいな?

 

 

そう、まつの笑

えぇー?なにしてんのー?どこに記事あげてんの?みたいな

 

東京のスーパーにもたしかにmatsunoはいたんです笑

 

このとき、ちきゅうの脳内で、この画像がでてきました。

 

 

 

 

3本たて、ありがとうございました💡

 

 

 

 

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register
Comments from NEMber
ちきゅう
2019-04-22 15:45:30ID:107986

>>うぇんじにあ::さん
ちきゅうや、かせいの名前が変わっても、数年後に我ら太陽系が、こんなコメントをして記事にしてーとか、見てくれてる人がいたら、嬉しいな。それは、
うぇんじにあにも同じことよ✨✨

だって、気になるユーザーの記事があれば、初期はどんな感じなのかな?って気になるじゃん✨いつもコメありがとな

うぇんじにあ
2019-04-22 13:43:25ID:107958

20年後に、たしかにここnemlogに僕らがいた、てだれか感じてくれるかなー、わくわく

7zoesan
2019-04-22 12:55:04ID:107937

時間の流れのなかの不思議。
でも遺伝子は脈々と続いていて私は歴史と生物の神秘に魅せられています。

きなこ
2019-04-22 08:07:12ID:107871

すごくわかります。その思い。

小さい頃はいつも未来のことばかり思ってたのに。。。
過去のことを思うようになっていたのは、だんだん未来が減っていたからかな💦
年を取るほどに、過去を振り返ることが多くなる気がします。

matsuno@漆黒の
2019-04-22 07:34:19ID:107848

パラレル思考の持ち主は、表にすべてを表現できず苦しむ宿命もありながら、それは私の分身です。面白いね!

目指せ北海道
2019-04-22 04:43:14ID:107806

歴史の授業は、幼い僕に、年号と人の名前に対する強い嫌悪感と苦手意識を植え付けただけで終わりました。その分、別な変態な事をいっぱい勉強することができたので、今は感謝してます。

バイクでツーリングしながら、神社の古い看板などを読んでみると、ここには1000年前から人が住んでたんだーとか、神様が兄貴の嫁さんをかっさらって逃げてきたんだけど、結局見つかって、平謝りに謝って許してもらったことが書いてあったり。そんな過去に思いを馳せるのは、とてもロマンチックだなーと。そして、いつの時代も人間ってやることは変わってないんだなーと思います。

自分を含めて、人間の行動理由なんて基本的に欲望に揺さぶられていて、立派な業績を残したから立派な人ってわけじゃない。多くは時代の常識に逆らう変態だったという事を、先に理解しておかないと、歴史の授業はとても退屈になってしまう。

ヒカルの碁、僕も好きな漫画です。この2000年人類が積み重ねてきた知恵と戦略を、いとも簡単に破ってしまったAIにもゾクゾクします。この世は混沌。確かなものなどなにもない。でも、無駄なものもひとつもない。これもどこかの漫画に書いてあったな〜。

物愚者
2019-04-22 01:24:14ID:107764

社会科の授業における歴史っちゅーのは、対象について、物理的な時間関係の中で実証された事実として関わらせようとしてくるんや。
あたかも人間がやってきたことじゃないような形で。

◯◯史観に基づいたマネキンの視姦を強要させられるわけ。

だから、そこにおける歴史上の人物に「人間臭い」という意味での真実味感じる人の方が変態だぞ。

変態「嗚呼、光秀はこーいう行動科学的インセンティブがあったから信長ぶっ殺したんだなぁ。真実味あるぅ〜。」

オーウェン
2019-04-22 01:15:46ID:107757

100年前には、確かにここに人間はいたのだろう。
って感覚よい。

えっさん@ネモナ×ゼモナ
2019-04-22 00:50:05ID:107726

桜の木から松の木へ
色々な想いをいだきながら流れるように読みました٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

そして笑ってもた\(//∇//)\www

流石ですうぇ〜い(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

NEMber who posted this article

 NE Mロ グの第三勢 力。

ちきゅう著書 「 青の面積 」が、未来の国語の教科書へ掲載。どこまでもあなたの子ドモが、ちきゅうから学ぶんです。
21617
0