connecting...
Google translation for articles :
8 NEMBER donated to you!!

【NEM技術勉強会】4.3 マルチシグ関連トランザクション 4.3.1 アグリゲート改変トランザクション【特別編】

nem22.39xem (8) 327 7 0

あれ?NEM Technical Referenceの解説はもう終わったんじゃなかったの?と思われる方も多いかと思いますが、実は重要な単元をひとつ飛ばしていました。美味しいものはあとに取っておく性格なのです(嘘)。

 

それは、「4.3 マルチシグトランザクション」です。当時の僕の印象としては、秘密鍵の数が増える分、セキュリティーとリスクが同時に増えるみたいな微妙な機能のため、多くの人がまだその恩恵を受けるに至っていないと考えて、そこだけ飛ばしました。しかし、カタパルトで、アグリゲートトランザクションやアトミックスワップなどの、強力な新機能が実装されてきている事から、その基本になっているマルチシグトランザクションについても勉強しなければという気になりました(遅)。

 

ですので、今回からNEM技術勉強会特別編として、マルチシグに関する項目を説明していきます。


4.3 マルチシグ関連トランザクション

 

NEMは、最初からm-of-n(n人のうちm人が賛成したら成立する)タイプのマルチシグアカウントをサポートしています。

NEMのマルチシグトランザクションは、柔軟性を念頭に置いてデザインされました。

他のどんなトランザクション(たとえば、インポータンストランザクション、送付トランザクション、アグリゲート改変トランザクションなど)も、マルチシグトランザクションとして扱うことができます。

ただし、マルチシグトランザクションは、他のマルチシグトランザクションに含まれることはできません(カタパルトでは可能になる?)。

 

4.3.1 アグリゲート改変トランザクション(マルチシグ改変)

 

マルチシグアカウントの生成

一つのアカウントは、アグリゲート改変トランザクションを送ることによって、複数のアカウントの承認が必要なマルチシグアカウントにすることができます。

このアグリゲート改変トランザクションは、共同サインについての情報を持っています。

共同サインする人数の最大数は32です。

 

その後、マルチシグアカウントからは、トランザクションを発行できなくなります。

 

マルチシグアカウントへの追加と削除

マルチシグアカウントが生成された後、共同サイン者を追加したり削除することができます。

マルチシグトランザクションの中に、アグリゲート改変トランザクションを内包させます。

一つの改変トランザクションで、ひとりまたは複数の共同サイン者を追加できますが、削除は一回につきひとりだけです。

 

・共同サイン者を加える時には、現在の共同サイン者全員がトランザクションに共同署名しなければなりません。

・共同サイン者を削除する場合は、削除されるサイン者以外の全員が共同署名する必要があります。

 

アグリゲート改変トランザクションの手数料は、改変の内容にかかわらず、一律0.5xemです。

ここで言う「改変」とは、共同サイン者を追加あるいは削除するという意味です。


ここでのポイントは、普通のアカウントをマルチシグアカウントにしてしまうと、単体ではトランザクションを発生させることができなくなるということです。また、アグリゲート改変トランザクションによって、あとから共同サイン者を加えたり、削除したりすることができます。これらのトランザクションもm-of-nでのサインが必要になるわけですが、例えば、僕のお葬式の時に、子供と友人との間でマルチシグアカウントを持っていれば、僕の同意がなくても、僕のアカウントをそこから外すことができます。そして僕のアカウントにあったXEMは、相続人である息子のアカウントに無事送ることができたのでした。めでたしめでたし。

 

久しぶりのNEM技術勉強会でした。次回は実際のマルチシグの内容になります。

 

今回も読んでくださって、どうもありがとうございます!

 

目指せ北海道

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register
Comments from NEMber
えっさん🐾ネムツアの人
2019-04-25 08:47:58ID:109729

>>目指せ北海道::さん
動かさなかったらマルチシグですね٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
えっさんはハーベスト運用で最小単位に分散化したので、もうマルチシグはないかな?

目指せ北海道
2019-04-25 08:33:36ID:109724

>>えっさん(囚われの身)🐾nemlogツアーコンダクター&コメンテーター🐾::さん
普段使いには、マルチシグは面倒くさいですよね。マルチシグは大量の暗号通貨を保管してあって、あまりそれを動かさないアカウント(メインアカウント)だけにして、お財布的に使うアカウント(ネムログアカウントやモバイルウォレット用アカウント)に移してから使うみたいな。メインアカウントは、自分、銀行、第三者の信用機関みたいに分散保管しておくと、自分が秘密鍵無くしたりGOXしても大丈夫だし。

えっさん🐾ネムツアの人
2019-04-25 08:17:05ID:109717

>>目指せ北海道::さん
マルチシグを止めた理由は、えっさんよくモザイクとか作るんですが、これもマルチシグ😭
3of5のマルチシグだったとで面倒くささ前回でした٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

目指せ北海道
2019-04-25 08:15:33ID:109716

>>うぇんじにあ::さん
そうなんですよ。同じところに秘密鍵全部置いておくとあんまり意味がないですし。そうなるとウォレットや秘密鍵をまとめて管理してくれる「銀行」みたいなサービスがこれから出てくるかもしれないですね。メインのウォレット(口座)は銀行に預けておいて、ATMやアプリを使って自分のモバイルウォレットに送金したり、他の人のアドレスに送金したり。

うぇんじにあ
2019-04-25 07:49:56ID:109698

難しいですね・・・
マルチシグで冗長な体制にしてセキュリティ担保しているが、管理すべき秘密鍵も増えているので煩雑になりそうですよね・・

複数の秘密鍵を束ねるマスター秘密鍵みたいなのがあってそれだけ管理していれば良いようにすると少しは楽??

でも、その複数の秘密鍵は別々の人が持たなければ意味ないしな〜〜〜

目指せ北海道
2019-04-25 05:44:19ID:109664

>>えっさん(囚われの身)🐾nemlogツアーコンダクター&コメンテーター🐾::さん
秘密鍵の管理がちゃんとできていれば、マルチシグにしなくてもって僕も思っていたんですが、メインのアカウントだけでもマルチシグ化したほうがいいのかな。でも秘密鍵が増えると無くしちゃいそうで怖いんですよねー。

NEMber who posted this article

趣味はバイクでツーリングしながら、ブログを書いたり、動画配信したりすること。暗号通貨はまだまだ初心者。

nemlogに何を書こうかいろいろ考えたのですが、まずはバイクで動画配信をするための工夫や楽しさ、充実感などを伝えられたらと思ってはじめました。ラズパイをバイクに積載して、ボタン一つでYoutubeライブ配信できるシステムを作りました。それを発展させて、XEMの価格を常時監視、取引するボットも作ったりしています。

本業は再生医療系研究者です。歯を内側から再生している「歯髄(しずい)細胞」を世界に広めるために、しずい細胞プロジェクトを推進中。細胞の流通(トレーサビリティー)管理にNEMのモザイクを使いたいと思って、NEMについて勉強してます。管理システムの名称は「ShizuiNet」にしようと思っています。NEM.ioのAlexさん、Jeffさんと名刺交換&握手できたのが心の宝物。
21856
0

Why don't you read following articles?

目指せ北海道's articles