connecting...
Google translation for articles :
1 NEMBER donated to you!!

【アニメ】信じることは誰かの力になる「フルーツバスケット」第三話感想

nem0.85xem (1) 125 2 0

フルバの第3話は私が好きな回をまとめていたのでとても満足できました。1話の中に名シーンが二つも入るなんてなんて豪華。

 

 

○信じることは誰かの力になる
由紀が人の輪に上手く入れず、「優しくされたいから優しくしているだけなんだよ。偽善かもしれない…」と落ち込んでいるところに透は次のような言葉をかけます。

 

「でも、疑うよりは信じなさいって、お母さんが言ってました。人は優しさを持って生まれてこないんだよって。(中略)優しさは身体が成長するのと同じで自分の中で育てていく心なんだって。だから、人によって優しさの形は違うんだって」

 

もうこれは道徳の教科書に載せるべきでは?って台詞ですよね。

人によって優しさや思いやりの形は違ってそれが見えにくいことや理解されにくいこともあるけど、それを疑うよりは信じられる人になった方がずっと良い。
透の母である今日子さんは幼い透に次のような言葉もかけています。

 

「でも、透は信じてあげな。疑うなんて誰にでもできる簡単なことだし、透は、信じてあげられる子になりな。それはきっと、誰かの力になる」

 

まだ一人でうまく立ち上がることが難しい由紀にとって自分が「偽善かもしれない」と疑っている自身の優しさを他者に肯定されるというのは非常に彼にとって大きな意味を持ちます。

人は誰しも自分が信じられる人、自分を信じてくれる人を求めて止まず、由紀はそんな人に出会えたわけですね。

 

 

○人の魅力は背中についてる
透がおにぎりを作っている時、夾が二階から降りてきて自分の分を握り始めます。それを見た透は夾の握りの上手さに感動しますが、夾は「こんなもの別に大したことない」と突っぱねてしまいます。

「とても素敵なことなのに、どうして人は自分の魅力に気付くことができないのだろう」と考えていた透は、一つの結論にたどり着きます。

 

「もしかしたら、背中についているのかもしれません。例えば、人の素敵というものが、おにぎりの梅干しのようなものだとしたら、その梅干しは背中についているのかもしれません。世界中の誰の背中にも、色々な形、色々な味の梅干しが付いていて、でも背中についているせいで、せっかくの梅干しが見えないのかもしれません。自分には何もない、真っ白なお米だけだって…そんなことないのに、背中にはちゃんと梅干しが付いているのに。誰かを羨ましく思うのは、他人の背中なら良く見えるからなのかもしれませんね」

 

この作品は本当に自信を持てない人、不器用な人に勇気を与えてくれる作品だと思います。人が自信を持てない理由、誰かを羨ましいと思う理由をおにぎりに例えるのにとても優しさを感じます。そしてそれを見つけ信じてくれる他者に出会うことで人は自分の居場所を得ることができるのですね。
先ほどの話と通じますが、自分が信じることによって自分を信じてくれる他者に出会うことができ居場所を見つけることができるという人間愛の本質を優しく描くこの作品はやはり人生の教科書だなあと思いました。

次回はいよいよ神楽ちゃんと紅葉君、そしてはーさんの登場なので引き続き楽しみにしたいと思います。

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register
Comments from NEMber
Yonnsann
2019-04-26 21:29:17ID:110441

>>目指せ北海道::さん
素敵なお話なので是非観てみてください!

NEMber who posted this article

ネムログ気になったのでライブドアブログからいくつか移行します。

趣味は読書(特に太宰治)、アニメ鑑賞(特に幾原作品)、京都観光。
京都には足繁く通っているので色んな情報を提供できたらと思います。

また、教育実習、学校教員(少しですが)を経験して思ったことも少し書けたら良いと思います。

現在はwebデザインを勉強中。
21859
0

Why don't you read following articles?

0.85 XEM
100 3 0


181.5065 XEM
497 23 10

3.15 XEM
190 4 0

4.85 XEM
263 4 0


20.65 XEM
243 3 3