connecting...
Google translation for articles :
1 NEMBER donated to you!!

道南地方歴史探訪の旅その3「開陽丸終焉之地」

nem0.85xem (1) 189 0 0

引き続き、道南地方歴史探訪の旅シリーズです。(^^)

 

今回はシリーズその3「開陽丸終焉之地」です。

 


開陽丸終焉之地

 

ここは幕末の1968年(明治元年)11月15日、当時日本最強の軍艦だった開陽丸が座礁し沈没した場所とされています。

 

開陽丸の沈没場所は、明治時代にはすでに地元の住民にも分からなくなっていたのですが、その後昭和49年になってフェリー埠頭の防波堤がちょうど開陽丸の残骸を分断するようにして築造されているということが判明したそうです。

 

フェリー埠頭の防波堤

 

この防波堤の手前とその向こう側が、開陽丸の沈没地点とされています。

 

江差追分会館

 

石碑の場所は、北海道檜山郡江差町にある江差追分会館のすぐ近くです。

 

石碑自体が小さくて分かりにくいのですが、今は「開陽丸沈没百五十年記念」ののぼりが立っているので、そののぼりを目印にすればすぐに分かるでしょう!

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register

NEMber who posted this article

2016年から仮想通貨投資をやってます。
XEMのほかにBTC,BCH,XRPを保有していますが、XEMはまだ保有し始めたばかりです。
これから少しずつnemlogに参加して行くつもりですので、よろしくお願いします。
22291
0

Why don't you read following articles?

424.1964 XEM
1289 43 6


12.7478 XEM
320 6 0

4.3 XEM
180 7 0


5.6 XEM
224 8 0

19.8 XEM
395 4 1


とらじろう's articles