connecting...
Google translation for articles :
1 NEMBER donated to you!!

まだ取引所に仮想通貨預けたままなの?

nem3.70xem (1) 302 0 0

 

※暗号通貨派が多いと思いますが、この記事はあえて仮想通貨に統一して記事を書いております。

Zaifの件については、いくつも記事があるので省略します。

 

取引所信じてるとか馬鹿?

なんて発言がSNSを見ているとツラツラと流れてきた。そりゃ取引所に預けていない人だったら、いくらでもマウントとれるだろう。マウントとって何が楽しいのか、昔から定期的に「取引所に預けていたら、いつGOXするかわからないよ」くらい言ってたんだろうか。言っていないなら、ショックを受けている人の気持ちを逆撫でする行為を楽しんでいる人が多い。

 

取引所は銀行

よく言われるのが、取引所は銀行。いくらセキュリティを万全にしていても、強盗は常に狙っている。日本で言えばマウントゴックス、コインチェック、そしてZaif。どの取引所も被害者であるが、被害者面して「返金できません」は今の所ない。マウントゴックスはビットコインで返金予定、コインチェックは強制利確/損切りにより円で返金、Zaifはどうなるかわからないけどおそらく返金されるはず。コインチェックの場合、 88.549 XEM/JPY強制利確/損切りされる形となった。今の評価額から8倍の価格で、結果的に得する形になっている。コインチェックのハッキングがなければ下がっていなかった可能性も否めない。

取引所を信じていたがゆえ、ハッキングされたことに対し怒るかもしれないが取引所も被害者であることを忘れてはいけない。責めるべきは盗んだ人であることを忘れてはいけない。

 

そもそも取引所に預けるな論

そもそも取引所に預けておくのが間違いという人が多いが、本当にそうなのか。手元のウォレットだとセルフGOXの可能性があるが、取引所に預けておけばセルフGOXを予防できる、本来であれば全てを手元で保存するのではなく、取引所に置いておくのも手だと思われる。Zaifの取引所からBTC/BCH/MONAが流出し、その他の取引所からメールが届いた。不安を煽るつもりではないが、立て続けにハッキングされている現実、例外はないと思った方がいい

 

自分で守る仮想通貨

この取引所に預けておけば安全という例外はない前提で、手元で保存する様々な方法。ウォレット分散、ペーパーウォレット、ハードウェアウォレット、マルチシグ左記で検索して資産管理を見直してみるのはいかがだろうか。事が起こる前に、あらゆる可能性を潰しておこう。

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register

NEMber who posted this article

2303
0

Why don't you read following articles?